ローカル無人駅  

df501c571.exblog.jp
ブログトップ
2012年 06月 11日

2012年6月 梅雨?空梅雨?のやまぐち号

梅雨入りしたとニュースを聞きながらも今降っている雨も回復するかと予想し山口遠征を
延期せず強行することにしました。
しかし、現地入り後もシトシトと降る雨。俯瞰には無理と判断し、「雨なら二反田へ」と。
正解?二反田到着後もシトシト降るも空は明るく露出はありそうだ。湿度もたっぷりとある
ので蒸気か白煙の期待が高まる。
結果…鉄路には雨露があるとことないとこがありやまぐち号はトンネルを出てから姿が
見えるまで三回も空転を繰り返しゆっくりと登ってきました。
止まるかと思いましたが姿が見えてからはしっかりと登ってきました。風も止んで珍しく真っ
すぐ煙も立ち上がりポンポンといい感じでしたが少~し物足りませんでした…w

まだまだ新緑感のある二反田界隈、上まで登らず途中で振り返ったら同行の仲間が
この高さいいやん!!の鶴の一声でここにカメラを構えることになりました。
ケーブルが埋設されればもっとポイントはみつかりそうな二反田でした。
2012-06-09 9521レ 二反田Sカーブ奥
f0233120_21275011.jpg

f0233120_2128445.jpg

哲ちんは…これだけ広いフィールドなのにおんなじような狙い…w
f0233120_21285486.jpg

返しはと…俯瞰したい気持ちまんまんの今日だった。津和野界隈は晴れたり曇ったり…。
足場が悪いだろうからあまりタイトでないとこに登ろうかと。
最近気になっていた神田辺りに行くことにした。
ポイント到着が通過まであとわずか。足場が悪いと言うよりガレだらけでズルズル。
手前の枝、葉なんてよける間もなく貴婦人はやってきました。おまけにガスが出てきて
締りのない一枚になってしまいました。WW
白煙で9521レよりいい感じだったのになぁ~リベンジだなぁ~天気が悪かったので
サッサと行動しなかったのが失敗??やはり俯瞰には余裕が必要ですね!
2012-06-09 9522レ 神田サイド俯瞰
f0233120_21382811.jpg


by DF501C571 | 2012-06-11 21:42 | 親子 | Comments(4)
Commented by Qチャン at 2012-06-12 08:01 x
二反田伐採地のこちら側には立った事が無いけど、通信線も目立たないし
背景もなかなか良い感じなんですね。
線路際の木が猛烈な勢いで伸びてきそうだから、
自分も早目に撮影しておかねば・・・
神田サイドって言うことは、ローソク岩のお山ですか?
あれは火山だから、石ころだらけでしょうね~

Commented by DF501C571 at 2012-06-12 09:25 x
Qちゃん
そうなんですよ!山口線のカーブで客車が結構まいて写るところは
最近少ないでしょ?特に山間部や勾配区間では…。
手前の枝がなくここまで引っぱれば編成はいるんですよ!あの枝を
ポキっと曲げてくりゃよかった…W
伸びるのが早いでしょうから早々の出撃をお勧めしますね~上がる
時にトンネル手前の線路にかかった枝の処理を忘れずにね!!W
Commented by タブレット at 2012-06-12 19:25 x
息子さんの方が低いとこから写してるから 右手の倒木が見えずきれいですね わかっててやったのならすごい!
ホワイトバランスも親父さんとは違うようですね

僕はこの立ち位置すら立ってない(汗)
バカの高登りばかりです

9522 ・・・ またまた 見たことない風景(汗)
火山だってぇ? 知らんかったぁ
ここ 環境整備されるのかなぁ?

Commented by DF501C571 at 2012-06-12 20:09 x
タブレットさん
え~ホワイトバランスうんぬんを言われたら…(汗)
あまり気にせず貼り貼りしてますからなぁ~

そういえば…倒木の写り方が違いますね…ただ単に楽したかっただけ
だとおもうんですがね…w


<< 2012年6月 空梅雨?のやまぐち号      2012年6月 梅入りした山口地方 >>