2012年 10月 01日

2012年 SLやまぐち号 重連①

今年もこの二輌の響煙が始まった

初めての日曜日は生憎の雨っだたが津和野には大勢の観光客、ファンが集まった。
f0233120_23142226.jpg

雨のせい?締まりない画ですね…また。白いツブツブは埃では(デジタル画像だっちゅうのに…W)ありま
せん。
f0233120_23143617.jpg

台風が接近中の週末いよいよ重連運転が始まった。どんな雄姿、競演を見せてくれるか楽しみです。



by DF501C571 | 2012-10-01 23:10 | 親父 | Comments(10)
Commented by 白いかもめ at 2012-10-02 11:49 x
重連撮影お疲れさまでした。

台風が接近中で、進路も微妙だったので
今回は見送られたのでは?と思ったのですが
さすが力入ってますねー。
2日目は津和野はまとまった雨で生憎の天候になっちゃいました
ね~。
自分も行ってたのですが、アップしますので「ぬるい画像」を
見て笑って下さい。
Commented by DF501C571 at 2012-10-02 13:08 x
白いかもめさん
そうんですか?出撃されていたんですか?
土曜日はQさんもチョイ出していたみたいですがかもめさんはフル?
土曜日は山にこもっていましたし日曜は珍しく雨覚悟だったので追っ
かけしてみました。
その流れで津和野に行きました。重連のときは新山口にも津和野にも
あまり行かないのですが…今回初めて重連の機回しを見ました。

気合いはいりすぎて…煙も出すぎて?WWW、アングルの選択間違
ってしまい重連がよく判らない作品になりました…
引き続きアップしますのでコメントくださいね。
Commented by dera at 2012-10-02 13:50 x
スーパー1時間チョイの登頂とは、どんなエンジン積んでるの?
過酷な登頂&雨雲せまる天気にねぇ・・・
気合の一画はスンゴイ重爆でしたね!

57飛び出しから木々がスッキリするといいですねぇ?
これを参考に、行くでぇ~って何処へ(線路端かな?)
Commented by DF501C571 at 2012-10-02 14:34 x
DERAさん
スーパー買い物?参考?WWW
まだのお仲間の為にロープ垂らしておきました!ご自由にお使いく
ださい。爆W

57俯瞰そうなんですよね…高さには要注意です。登ればいいっていうものではないようです。汗
Commented by 写っ蝶 at 2012-10-02 16:37 x
C57抜きの画いい感じですね!
津和野の機回し結構楽しかったですね
テンダーと罐の顔写真もやまぐちでは
今までなかった画が新鮮です

・・・・リベンジにもう1回重連やまぐち行きたくなってんのは?
だぁ~れ・・・だっ!           俺か?
Commented by タブレット at 2012-10-02 20:01 x
この2枚の写真歴史に残る写真思う
ブログに使わんと コンテストに出してほしかったなぁ
それなりの評価は受ける作品ですよ
ビデオは今回はあきませんな
まあ命は写真や いままでの竹さんの写真のなかで一番写真らしい写真と記憶しときます
Commented by DF501C571 at 2012-10-02 21:21 x
写っ蝶さん
お疲れ様でした~楽しかったですね!
重連の機回しは初めて見ました。また、このパターンは久しぶりだとか。

リベンジ…そうですね~難しいですね…真横から撮れば簡単?なん
でしょうけど…高さ、角度。もう少し勉強が必要でしたね。

もう禁断症状ですか??www
Commented by DF501C571 at 2012-10-02 21:29 x
タブレットさん
そうですね…ビデオはいつもこんな感じですよ~なんせ「おまけ」です
からね~w
今回は音…汽笛を楽しんでくださな。
大引越では空転で現れて汽笛の二重奏です。

そんなに褒めてもらったら調子に乗りますやんか~大w
実は57と56の逆バージョンもあったんですよ…56の顔がキャブの
向こうに見えるのが。
あっ!って思った瞬間乗務員さんの影で見えなくなりました…泣
ピントがあまいのでアップをやめてこちらのバージョンにしました。

立ち位置には置き三脚してこのタイミングを雨のなか待ってました。w
おかげでお昼を食べ終わったのは14:30pmを過ぎていましたよ。w
Commented by D6061(若)べっち at 2012-10-02 21:35 x
天気と風で、ナカナカ重連と判るには難しかったですね、でも動画は汽笛とドラフト音がヨカ感じです!
Commented by DF501C571 at 2012-10-02 21:50
べっちさん
そうなんですよね~スピードがあったのと風が無かったので煙がまと
わりついた状態で駆け抜けて行ったので56の姿をしっかり撮るのは
難しかったです…贅沢でしょうか…w
でもサウンドはよかったでしょ?山の上で聞いていたら汽笛の蒸気は
見えてるのになかなか音が届いてこなくて…でも鳥肌もんでしたよ!!

今度ご一緒しましょう。


<< 2012年 SLやまぐち号 重連②      非鉄活動?秋の運動会 >>