2013年 05月 19日

2013年 SLやまぐち号ゴールデンウィーク④

連休の最終撮影

ミニローソク下山後、今回最終撮影場所へ移動。
そこは鉄仲間のきゅーたろさんお薦めの場所だ!!去年から話を聞いていて是非行きたいと思っていた
ポイント。入口を確認後昼食を摂ることにした。

足場が悪くガレの急斜面が続くと聞いていたので機材を選定しジュラルミンからリュックに詰め替えお初の
ポイントなので早々に登坂することにした。
所々に目印がありますとのこと、それを手がかりに登り始めたが途中不安になったので携帯で連絡(今は便利になったもんです)して確認しながらの登坂。40分は登ったでしょうか?なんとか開けた斜面に出た。
そこがポイントだったのですが兎に角足場が悪い~。汗
聞いていたが確かに足場が悪い!休憩の為にヘタリ込むところもないし機材さえ置く場所がない!しんどい
が先ずは三脚を立てることに…なんとか機材を転がらないようにして休憩をした。
ここは昔(杉の植林された直後位)簡単に斜面に入れた場所でメルヘンランドとか言われていたらしい。
よってここはメルヘンランドと呼ぶことに?した。
2013-5-5 9522レ 津和野~船平山
f0233120_20114961.jpg

順光で綺麗に輝く新緑の山、下の田んぼは水が張られたばかり。
青野山も見えるのだが好みのアングルにならなかったのでそのアングルは次回に撮ることに。(右に振ると
青野山は見えるのだが枝が…邪魔に?)
てっちんは一番左端から…手前の道路などをカットしての整ったフレーミング
f0233120_20151276.jpg

カメラを二台(てっちんの分も入れて三台分)もって上がっていたので長玉で遊びの画も
f0233120_2018193.jpg

最後もいい煙で駆け抜けたやまぐち号、撮影場所の横になるトンネルの入坑の汽笛を聞いて撮影が終了した。
今回は風に悩まされたことが多かったですが半年ぶりにやまぐち号に、乗務員さんに出会えて、また沢山
の鉄仲間にも再会でき楽しい連休行脚となりました。
一日ロケハン日もあったし大雨に撃たれることもなく本当に楽しい休みでした。
今回ご一緒してくれた鉄仲間さん、久しぶりに出会えたお仲間さんお付き合いありがとうございました。

これで暫くは更新がありませんが、次回も見に来てくださいね~ww



by DF501C571 | 2013-05-19 20:30 | 親子 | Comments(8)
Commented by タブレット at 2013-05-19 22:21 x
あなたの いや あなたたち親子の持ってる空気感が
きっといい仲間を呼ぶんでしょう
こんなにヌケの良い輝く緑のシーンが象徴してますよ
先日スーパーの後登りましたが 
なかなか素敵な風が心に吹き込みました
この田んぼのあぜ道にもクマの足跡がもうありました(田んぼの主の弁)自然がいっぱいなんですよねぇ(汗)
またクマ鈴つけなきゃ こないだも二反田で熊撃ちやってたしね

体力低下の兆しがあるんで鍛えなおします
で ないと コーラが美味くないからね

また 逢えたら よろしくです
Commented by きゅーたろ at 2013-05-19 22:27 x
この日も良い煙だったようで(^^)v
トンネル飛び出し直後なので、ヤマタノオロチみたいな暴れ煙が
ここの特徴でしょうが、色もボリュームも十分かと。
欲を言えば青野山をスッキリ見たいのと、もう一つの飛び出しですね。
Commented by 白いかもめ at 2013-05-20 13:43 x
あはは・・・いくら誕生日が同じ日といっても画像はそれなりに
違うじゃないですか。

確かに青野山を入れ込むと少々障害物?が入るかと思いますが
このアングルも捨てがたいですよね。
自分も次回はぜひ立ち位置を変えてみたいと思ってます。

こちらも新緑がまぶしかったですね。
19日に撮影に行ったのですが、ボチボチ緑も濃くなってきて
津和野の山も確実に夏に向かって行ってます。

Commented by まっさん at 2013-05-20 22:45 x
ご無沙汰~

かつてメルヘンランドと呼んでた場所
なつかしい 涙出るわ

ここはあの頃と違う
2度おいしいグリコはないので
平成メルヘンランドと呼んでください笑

しかしかかし・・・
ええ煙やさわやか5月では最上級ですやんか

疼くなぁ病気が・・・

スカびわ行ってみようかな
病気がますます重度になる?

そーなるといつか
山口の病院に行かな阿寒ですかね

まずは リハビリでスカびわ行ってみます

Commented by DF501C571 at 2013-05-22 22:16
タブレットさん
とんでもないです~優しいお方が私の周りに多いんだと思います!

スーパーの後に?私はスーパーの後にここと良く似た神田サイドに
行きましたが足がどうにもこうにもでしたよ!?
兎に角足場が…落ち着いて立つ場所がないでしょ?マジでスコップか
鍬でならさないとあきませんわ~w
9522は兎に角時間が足りませんね~下山してからのコーラですね!
Commented by DF501C571 at 2013-05-22 22:19
きゅーたろさん
そうですね!青野山が見えないと(肉眼で見ているだけに)勿体ない
ポイントですね!
山肌だけならサイドの方が車両の長さ的にはいいですね!
もう少し右を開けて足場をしっかりさせれば完成ですね!色々楽しみ
ましょう!
Commented by DF501C571 at 2013-05-22 22:23
白いかもめさん
いやいや…あまり変わらないですよ~汗w
できれば道路とコンクリート橋を入れたくないだけすよ…
で、右に振って青野山を無理に入れるとアスファルトの道路がドカンと
見えすぎて…ちょっと整理するのが難しいですね!
早めに上がってウダウダ言って現地整理も楽しいかもですね!?
Commented by DF501C571 at 2013-05-22 22:27
まっさん
いやいや…スカびわ行ったら傷が深くなるだけですよ~www
私はまっさんのように現役での撮影年数は2~3年で、色んな所への
アクセスも限界があったんで大したところは行ってないですね~
当時から人と同じところが嫌だったから下から見て行ける!と、思えば
サクサクと登ってましたが…同じく今じゃ撮れないとこばかりですわ~


<< 2012年5月25日 福知山線...      2013年 SLやまぐち号ゴー... >>