ローカル無人駅  

df501c571.exblog.jp
ブログトップ
2015年 09月 28日

2015年9月22日 伯備線

黄昏にはならなかった…

周りは急峻な山々がそびえ立っている…そんな高いところにも人家が…
2015-9-22 伯備線 やくも号 1019M
f0233120_22403337.jpg


by DF501C571 | 2015-09-28 22:40 | 親子 | Comments(6)
Commented by タブレット at 2015-10-01 18:13 x
彼方のお山の上のとこ ・・・ あそこに お家?
ずいぶんと風当たりいいでしょね ていうか 水 ・・・ あるんかいです
天空のお家なんてことになるとうかうか病気にもなれませんな

肥薩線 球磨川沿いの風景がちょっと浮かびましたが
こちらのほうが川筋が美しいように感じます 明るい印象がします
いずれにしても風水害災害には弱そうですね
Commented at 2015-10-02 13:36 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by きゅーたろ at 2015-10-03 22:20 x
伯備線でもいい場所見つけて撮ってますね~

天空のお家は、写ってる道路を奥に入っていくのかな?
川面のきらめき、支流の流れ込みがいい感じです。
やくもは松江に行った時に時々見かけるのですが、
近くで眺めると配色が??ですね。
でも、遠目にはなかなかいい感じじゃないでしょうか?
Commented by DF501C571 at 2015-10-04 21:46
枯れ鉄さん
ここは下から見えるので結構皆さん気にされてる方が多かったようです!
取りつきの入り口を何処からにするかが迷うところですが歩いて見れば登り口は
すぐにわかると思いますよ!砂防ダム?より井倉よりにコンクリ壁に沿って歩くと
切れ目がありますのでそこから入ればおよそ踏み跡が残っているかも?
私は一日で三往復しましたから…W
登坂時間は15分~20分位ですよ!
季節柄、時間帯による山の影の出方を相手にするのに結構晴れると撮りにくいポイントのようです。
Commented by DF501C571 at 2015-10-04 21:49
きゅーさん
天空のお家はね…グーグルで見るとあの上の向こうに集落がありその向こう側から上がってくる
感じに道がありました。
山の先っちょの上に家があるという感じに見えますがそうではないようです。WWW
381系やくも、同じ塗装代がかかるなら国鉄色にしてもらいたいのは鉄ちゃんだけ?
地元盛り上がりのため?もも太郎…桃色をイメージにしているようです。
Commented by DF501C571 at 2015-10-05 22:58
タブさん
コメント飛ばしてました~汗…すんません!
高いところにお住まいの方がいるから時々車で楽することがあるんですよね!w
そうそう、こう高い山が近いと立体感溢れる画像が出来るのですが堀が深いため
光線が非常に難しいですね!
球磨川…渓谷幅が少しこちらより広いかもしれませんね?


<< 2015年10月 秋晴れの紀勢線      2015年9月22日 伯備線 >>