2016年 03月 27日

2016年3月20日 スーパーサミット

9522レ最後の力行

9522レ...篠目直線からサミットへ最後の勾配区間を行くc571号機
2016-3-20 9522レ スーパーサミット
f0233120_1358033.jpg

見た感じは、二反田穴蔵みたいですね。
風が強くなかったら残煙が凄かっただろうなぁ~欲はどんどん出てくる...
一瞬煙が輝いた!この陽が顔まで当たったら最高なんだけどなぁ~その時季は黄砂やら
pm2.5...更に陽炎が邪魔をするのだろうなぁ。
f0233120_14284525.jpg

ここの集落周辺は道幅も狭いので駐車の場所、私有地へ
の立ち入りには配慮が必要かと思います。






篠目定番が見えるここ...今年から立ち入りが厳しくなったようなので線路脇の鉄が邪魔に
ならない!喜
陽が届かないこの時季...空気感が最高にすんでいるとよく見えるので狙ってみる。
風が強いしサミットあたりは枝が邪魔をしているようでどこがベストポイントかわからない!
珍しく見えなくなるまでレリーズしっぱなし...
煙は直線登坂あたりからどんどん吐いている!顔が見えるまでレリーズを握ってドキドキ!
ファーストショットならではのドキドキ感です。
f0233120_1453335.jpg

来たぁ~爆煙だ!汽笛の合図にレリーズ開始!同行している仲間も一斉にシャタッターをレリーズ
さぁ~どこまで煙が続くのか!?スピードもかなり遅い...サミットまでc571は喘いでいる!
f0233120_148283.jpg

やばい!バッファーアウトしそうだぞ~背景は折からの強風で煙幕状態で真っ暗になるほど...
最後まで登り切って別れの?汽笛がなって下って行きました!
f0233120_14191134.jpg

寒い中凍えそうでしたがファーストカットとしては最高だったのではないでしょうか...
ここではmさんはじめ、きゅーさんかもめさんそしてk10さんと...いい思い出の一日となり
ました。
一日中山の中にお付き合いいただきありがとうございました!そして今年もよろしくです!

by DF501C571 | 2016-03-27 14:22 | 親父 | Comments(20)
Commented by sky-unexplored at 2016-03-27 19:48
アンドロメダです。

動画でちょこっと拝見させてもらいましたが、
PCの画面で写真を改めて見ると、いい場所ですね!
やっぱり新しい場所は新鮮さと刺激が違いますね~。

やはりホワイトバレーよりもスーパーサミットの方が
線路からの距離が近いそうな感じがしますが
これは条件が整えば、ぜひとも撮ってみたいです。
Commented by DF501C571 at 2016-03-27 20:43
アンドロメダさん
距離的にはホワイトバレーの方が遠いですね!
スーパーサミットは一番奥でもホワイトバレーより200mほど
遠いですね!
また段々と近くなってきますから...
ただ煙があるかないかでいうとこちらは難しいかな...
何れにせよ...どちらも色々な条件があってそれが全て
かなうのはなかなかないかもしれませんね。
Commented by keifusa at 2016-03-27 23:22
やっぱり最初が最高なんじゃないかと感じます。
少なくともこれを上回る煙は、めったに見られないですね。
整備すれば別でしょうが、これから葉っぱも出て来るし、
煙も薄くなる時期ですから。
かと言って、冬場は光線が・・・
様々な条件がピタッと重なる奇跡はあるのかな~?
Commented by タブレット at 2016-03-29 11:04 x
ホワイトバレーやらスーパーサミットやら 僕にはなんのことやらの記事ですが 篠目の奥にこんなしびれるような風景があって そこをうえから見えるんですね
ただただ しびれてます
Commented by 広ヒロ at 2016-03-29 14:25 x
すごいですね〜
これってやまぐちなんですね⁈
反対側も含め新鮮なアングルに驚きです。
皆さんの努力に頭が下がります。
足手まといになると思いますが、今度是非ご一緒させて頂きたいと思います。
拝見させていただき、ありがとうございました。
Commented by 博多の素浪人 at 2016-03-29 16:35 x
おおっ〜! いきなり来ましたねぇ♫

以前、ここを何処からか俯瞰出来んだろうかぁ、って言ってましたね。
執念ですね。流石です。

煙が後ろでぐしゃぐしゃなのは残念ですが、やっぱり迫力ありますね。
Commented by ec5929m-31 at 2016-03-29 18:31
おおおーファーストラン早々、すごい画が登場しましたね。
さすがに前日からやまぐち入りして、準備万端・・・
気合の入れ具合が違いました(爆)
場所と時間の関係上、線路端にはお日様は落ちない
かもですが、逆に煙に光線が当たるとこりゃまたいいな。
兎に角こんな場所に立てるチャンスを見つけてくれた
貴殿に感謝あるのみ。
もう少し陽が高くなって、緑が濃いくなった頃の
写真も興味ありますね。
Commented by DF501C571 at 2016-03-29 22:09
きゅーさん
当日は寒い中...極寒になっちゃいましたね~
その中何時間も待っていいのが見れましたね!
ほんと最初で最後って感じかもしれませんね。
でも違った季節も覗きに来てみたいとこですね。
Commented by DF501C571 at 2016-03-29 22:11
タブさん
やっぱりタブさんがおらんとなんか拍子抜けなとこが
ありましたよ!噂も飛んでました、くしゃみ出ません
でしたか?
タブさん好みの高さではありませんがタブさん好みの
豆粒です!w
Commented by DF501C571 at 2016-03-29 22:14
広ヒロさん
wwwみなさんがトワイライトで震えあがっていたころ
私はここで北風を受けたました~w
久々に長いレンズが必要と感じました!
俯瞰ではサブに広角系を使いますがここらでは全く使い
ようがなかったです~汗
Commented by DF501C571 at 2016-03-29 22:18
素浪人さん
覚えておられたんですね!
このオフシーズンにずっと温めてました!やはり勾配を登る
姿を俯瞰したくてね~w
どこででも線路端の木々の整備が進めばいくらでも懐かしい
ポイントはあるのでしょうね!
今度行きましょう!
Commented by DF501C571 at 2016-03-29 22:21
かもめさん
当日は...ガサツでしたか?www
多少のガサツはオッケーだったでしょうか?w
カモメさんの新しい姿を拝見できて色々楽しいことだらけ
でした~w
家が遠いだけムラムラする毎日でしたからね!ストレス発散
する日も必要でした!www
季節の違った時にもう一度訪れてみたいですね!
Commented by まっさん at 2016-03-30 00:09 x
凄い!ビックリしたわ~
スーパーサミット!
煙病&俯瞰病が疼いてしまいます
ここの俯瞰行ってみたい!
わての今の・・・・・
軟弱な体力気力が回復したならばですが

しかし凄いの見せてもらった
流石DF501C571 さん おおきに~

Commented by 枯れ鉄 at 2016-03-30 21:45 x
お久しぶりです。
山口線が始まりましたね。枯れ鉄はこの時期、スキー場に籠ってまして参戦できません。というか、京都に帰ると、出雲の時程、身軽に動けなくなってます(汗)
この時期は、煙がよくていいですね。
行きたいなぁ~。
Commented by coffee8ban at 2016-03-31 20:58
あー
出たー    以上
--------------------------
先週は大変大変大変お世話になりました。
愛と勇気と希望に満ちた、お言葉に感謝です。
ナイスなアドバイスにより、空爆直後の写真が撮れました
Commented by Int14jpn118 at 2016-04-01 23:18
これは目を見張る光景ですね!綺麗な残煙も良いけど、豪快な感じが良いです。
いくつもの条件が重ならないと実現しないのではないでしょうか。
二日がかりの山ごもりの成果ですね。
Commented by DF501C571 at 2016-04-02 22:38
まっさん
まっさんとやまぐち行ったのはもう一年前?gwでしたよね?
はやいなぁ~あの時はスーパー大引越に行く予定でしたが叶
わず...
今度のここは比較的楽に行けると思います!是非!行きまし
ょう!
Commented by DF501C571 at 2016-04-02 22:45
彼鉄さん
お久しぶりですね。
ロクヨンに関しては中央西線へ行かれたようで...
私もお仲間からロクヨン撮るなら重連の中央西線だよ!って
言われてました~w
年度末やら息子の卒業式に入学式とあれこれと...忙
ゆっくりとした撮影に行きたいのですが山口は外せな
いし...
梅雨時がいいかも?湿度があると煙もいいですよ!
Commented by DF501C571 at 2016-04-02 22:48
coffee8banさん
はい~
出した~w
いやいや...結果はどうなのかわかりませんが
また、ブログで出してください!
空転したらあそこは辛いかな...
Commented by DF501C571 at 2016-04-02 22:57
Int14jpn118さん
俯瞰...場所を取り込んだ俯瞰はいろいろな条件があるので
難しいですね~
良いようにも悪い方にも想定外のことが起きることがあるので
楽しみでもありますね!
行動は二日間ですが遠い土地なので何日も何時間も机上で
色々作戦を練ってからの実働ですね!
行って、はい!とは簡単に撮れるものではありませんね。


<< 2016年GW 俯瞰三昧      2016年3月 9522レ篠目... >>