2016年 05月 20日

2016年ゴールデンウィーク中日

篠直俯瞰…QT俯瞰(仮称)オープン

連休も前半が終了、このやまぐち号の運転のない中日も予定がある。
平日休みが取れない私にとってこの中日は貴重である。
地元鉄には年に60回以上撮影に来るという方もいる。(数打ちゃ当たるのかね?w)
何をするのか?当然撮影場所の調査発見です!
自宅の机上であれやこれやと調べつくしてこの日を迎えた。この調査に心強い方が
付き合ってくれる。
きゅーさんだ!初日からここ某コンビニの駐車場でマルヨしていて待ち合わせ場所も
ここで。
連日の朝焼けシーン今日もいい天気になりそうだ!
f0233120_22353276.jpg

愛宕山から朝日が昇り暫くするときゅーさん登場。
連休中はご家族との約束があり多忙のなか、この日の為に時間を割いてくれた!
今日の予定は勿論伝えているし、下調べの情報も共有している。
先ずはきゅーさんリクエストのホワイトバレーへ行くことに、機材がないのでサクッ
と登頂。
順光で見るここからの風景も素晴らし!この光で撮ってみたいもんだ。
一息いれて本日の目的、篠直を俯瞰するところがないか?見えないか?という
調査だ!以前は撮れる場所があったらしいがそこ頃は線路端の杉がまだまだ低い
時代のこと、今でも撮れるところがないだろうか?
GPSは使ったがあとは国土地理院の地図と…二人の勘。
尾根を歩き狙うポイントに向かうが…鬱蒼としていてポイントらしき場所が判らな
い…でも、勘は冴えている!昔に切られたと思われる切り口が黒くなった木々が
ある所を見つける。しかし、ここからは全く見えない!でもこのあたりなのだろう。
少し遠景がチラチラ見えるところに行ってみるが…よく判らない~汗
伝家の宝刀?w
木に登ってみることにした…すると…見えた!見えた!ここならいけそう!
場所は決まった!一休みして整備して撮れるようにする。でも、ホワイトバレー
と見える量は同じかな?www角度は違うんだけど…。
f0233120_22511141.jpg

(回転がうまくいかないので横向きです)
篠直定番から見ていると姿が見えて最初に光が当たって煙が暴れるところ…ここなら
杉の木が少し抜けているのでその部分が見えないかと。
うまくそこが見えているのだけどやはり手前の尾根と杉が立ちはだかって少ししか
見えない…
f0233120_230060.jpg

これでも角度も違うしこれ以上良く見える篠直俯瞰は今のところない…もう、
今の杉の状態ではこれが限界かな?
撮れることを確認して下山する。本日はお疲れさま!本番は明日以降にと、約束。
本日の目的を達成することができ取りあえず満足!!
仮称でQT俯瞰とすることに...今後の整備で篠直俯瞰になればいいなぁ~と。
Qさんありがとうございました!

by DF501C571 | 2016-05-20 23:05 | 親父 | Comments(6)
Commented by きゅーたろ at 2016-05-21 11:22 x
この辺りの地理に疎いので、最初計画を聞いても??でした。
ホワイトバレーにも行った事が無いから、狙いの場所も全く分からず(汗
現地に案内してもらって、ようやく意図が掴めた次第。
下から見た時には、見える場所なんか無さそうでしたから、
よくぞここを探し当てたと思いましたよ!
綿密な計画と実行力の賜物ですね~(^^)
Commented by 博多の素浪人 at 2016-05-21 18:55 x
成る程、仮称は御二人のイニシャルね♫ 大引越スーパーに匹敵する様な「よくぞ此処に!」っていう様な所なのですね。まさに渾身の一撃ですね。
Commented by DF501C571 at 2016-05-21 20:45
きゅーさん
何を仰います!勘はきゅーさんの方がいいですからね!
私は事前に調べていた資料が頭に入っていただけですから
ね~www
ホワイトバレーに初めて登った時に線路を探すとき…どこ?
どこにあるの?って探したもんね~w
あの感覚があってこそですわ!w
Commented by DF501C571 at 2016-05-21 20:49
素浪人さん
いえいえ…ポイントから見える風景は百人十色ですから
一概にはそうはならないでしょう…
風景が好きな人、やはり列車が好きな人…高いところが
好きな人…色々でしょう!
どうしても遠くなってしまいます…もう少し近いと
いいのですが。
Commented by タブレット at 2016-05-22 16:58 x
あああぁぁぁ 悪い(実は自分ではそうは思ってはいませんが)頭を抱え込んでます

う~ん ホワイトバレーはあそこだって わかった
でもスーパーサミットがこないだのあそこで ここ篠目俯瞰?
KT俯瞰?はえっどこのこと??
きゅーさんに実地講習してもらったのに
記憶がゴチャゴチャになってチンプンカンプン状態です

ちょっとのごぶさたのあいだに僕はまじ浦島太郎 いや浦島タブレットになってます
いまとても探し物に興味深々の山陰本線のあいまにちょっと整理しに山口線にも補習受けに行きますね(笑)
ひとりだとたぶん山中迷子さんになるでしょうから
かもめさんかきゅーさんにまた講師願って(笑)

篠目界隈や他にも津和野の奥の方や 野坂峠付近 徳佐付近といろいろとあるようですが
自分の身の丈にあったとこだけでもいろんな意味で無理がなければ行ければいいなと思っています

いずれにしても 思いをはせて 時間を作って
汗をかいて そういう場所を現実の場所にしたひとに敬意を送ります 
そして問う者に惜しげもなく道を指し示す度量に感服いたします
教わった者もその価値を認識してまた次の問う者に道を指し示すことでしょう
僕もその“者”になり続けたいしできれば“ひと”になりたいものです

Commented by DF501C571 at 2016-05-22 17:59
たぶさん
www確かにややこしいかなぁ~
白井のzシリーズと似ているか?違うか…
このGWシリーズが落ち着いたらまとめて
ご紹介しましょう!って…w
要は似ているからどうってことないですから
必死にコンプリートすることありませんよ!
ちょっと見え方が違うだけですから~

まだまだ私も知らないところはたくさんあるで
しょう!そんな場所…知るのは時の運とタイミング。
それと、気にいっていただけたら登ってみて
くださいな!お手軽な高さですから!距離は
ありますがね~最近は高すぎて豆粒なところが
多いと嘆いていたのですが…ここは低いが
距離があるのでね~www
なんでもきいてくださいなぁ~w


<< 2016年ゴールデンウィーク後半      2016年GW 俯瞰三昧4 >>