2016年 08月 24日

2016年 SLやまぐち号 夏のHM2

暑い夏でも抜けがいい!

じとじと暑いわりには抜けがいいと気がついた...お手軽に登れるところ?
返しは&ロ君と合流する予定だ。車で行けるところ...連れて行ってもらった。
高さは十分!アンテナが下に見えるってのはいいですね~
2016-8-11 9522レ 津和野大展望台
f0233120_2052560.jpg

ここまで来るとは思っていなかったのでスイッチが入っていなかったのですが...まさかこんなに
歩くとは思わず...同い年のS木くんと共にヘロヘロに。WWW
時間ギリギリで行けると言われ大展望台まで登ってきました。ボツボツやろう!って言ってい
たのに...W
今日は本当に抜けがいい!強風が吹いているわけではないのだが、ここまで登ってきたら
津和野大橋から見える!見えすぎてちょっとごちゃごちゃしてるかな。
f0233120_2056656.jpg

鳴滝の踏切に何人かの鉄が居るのもはっきり見える。
この角度はよく見るがこの高さだと家屋ともはっきり分かれてよくわかる。
f0233120_20574867.jpg

&ロ君、ここへの案内、ありがとうございました!また、開拓されたSもとさんご苦労様でした!!
ここは構図によってはレンズ構成を考えて登らないと欲がでる。しかし、これほど登るとはね~W
この安易な考えが連休を夏合宿とかえてしまうのか...W
明日はお気に入りの二反田へ、整備をして線路端で夏のヘッドマークを捕獲しようかな。

by DF501C571 | 2016-08-24 20:51 | 親父 | Comments(10)
Commented by きゅーたろ at 2016-08-24 21:31 x
距離が有るのにヌケがいいですねぇ~
2枚目の線形が格好いいと思います。
本門前手前まで見えるのはお得だけど、
下段でも結構キツイから、ここまで登るのは
ちょっと考えちゃうかな?
Commented by DF501C571 at 2016-08-25 22:37
きゅーさん
ご無沙汰です!WW
サッサとアップをと思っていたのですが...盆休みも後半
二日があるのでゆっくり出来る方と考えていたのに...
帰阪の日にスマホを割ってしまうわ、帰宅してブログ更新と
やっていたらHDDがめげてしまうし...やっと、今になり
ました~WWW
津和野大展望台...到着は残り時間15分前でした!W
高さはピカイチでしたが高すぎると町の俯瞰になると
地面が広く見えるので家並みが見えすぎてややうるさい感じ
になりますね!
ただ、抜けが良かったので無理して登ってきて良かったですわ!
S本さん、&ロくんには感謝ですね!W
Commented by アンドロメダ at 2016-08-26 18:17 x
当日はお疲れ様でした。

抜けと天気は良かったですが、煙が少々残念でしたね。
此処まで来るのは大変ですが、大展望台と命名された理由が
よく感じられる素晴らしい景観です。

何だかんだで、ハードな工程となってしまいましたが
これに懲りず、機会があればまたご一緒させて下さい。
Commented by 白いかもめ at 2016-08-26 20:25 x
ここに行く苦労話をチラッと聞きましたが真夏の
行脚は、やはりかなり厳しいものがありますね。
それにしても年に数回あるかないかの、バツグン
の視界ですね~
津和野でこの光景というか空気感には、なかなか巡り
会えないなあ(汗)
さすがに持ってますねー
空気感の良さが画像によく出て、カリッとした
気持ちのいい写真です。
アンテナや赤鳥居があの位置なんで、高さの想像が
つきます。
お疲れ様でした。
Commented by DF501C571 at 2016-08-27 00:10
アンドロメダさん
こちらこそ大変お世話に成りっぱなしでした。
あまり遅いと逆に疲れたのではないでしょうか?ごめんね!
しかし、エスコートうまいね!しんどいところの詳細は絶対に
言わないもんね!www
お陰であと少しあと少しと思う気持ちが切れずに行けましたわ

空気の抜けは一級でしたね!全てを揃えたら楽しみが終わって
しまうから...次回はまた煙がよさげな時にチャレンジする
のもいいかもですね!
でも一人じゃ...www
Commented by DF501C571 at 2016-08-27 00:15
かもめさん
抜けは良かったですよ!
高さは抜群でしたが田んぼや自然が広がっていたらいいので
すが、街並なんで見下ろす面積が広くちょっとうるさく感じ
ますね。
確かに駐車場についた時にはもう付いた!ってな感じでした
からそこからあの距離はちょっと途中で折れそうになりました
ね...汗
でも別格の風景が待っていました!今度季節を変えて行き
ましょう!
この時季にきついところ登っていたら涼しくなったらどこに
登っても楽ですよ!w
Commented by 博多の素浪人 at 2016-08-27 19:02 x
結局、登っていますね♫ 暑かろうが雨が降ろうが、登って得られる眺望を知っているだけに、吸い寄せられるように俯瞰撮影地へと足が向いてしまう…。俯瞰症は不治の病ですね〜。
Commented by DF501C571 at 2016-08-28 19:32
素浪人さん
いやいや...
今回はボツボツと...だったんですよ!
車で楽してちょいちょいかと...WWW
確かに絶景でしたが高すぎて地面が見えすぎる角度に
なるので町が少しウザく感じましたね。
しかし、津和野の俯瞰としては最高ですね~WWW
さすがSモトさんだね!
Commented by Int14jpn118 at 2016-08-30 23:15
さすがに鮮明な画像ですね。抜けが良かっただけではない技術が感じられます。
私も同様に抜けが良い時に開拓者のS本氏に連れて行ってもらいましたが、あまりの雄大さにこの景観を料理できませんでした。結局景色を撮ってしまいSLは何処?という結果に。。。
勉強になります。
Commented by DF501C571 at 2016-09-01 10:13
Int14jpn118さん
そうなりますね!WW
私は...時間がなかったので慌ててセット...
一台固定で一台は追いかけ...W
本文にも書きましたが、高いところからの見下ろすところ
は田んぼや山ならいい?のですが、ここのように町になると
かなり画面がうざくなるので全て寄り気味に撮りました!
でも、ここからの利点も含めないとと考えたのですがこの
程度でした!
もう少し時間にゆとりをもって臨みたいですね~WWW汗


<< 2016年 SLやまぐち号 夏...      2016年 SLやまぐち号 夏... >>