ローカル無人駅  

df501c571.exblog.jp
ブログトップ
2017年 01月 09日

2016年 SLやまぐち号クリスマストレイン②

一の字

午前中の雨に俯瞰は無理かと思いながら津和野にやってきた。
朝から同行の皆で行けるお手軽な俯瞰...いつもと違う所で...
途中雨に打たれながら時間かけてやってきました!
2016-12-24 クリスマストレイン 天狗岩
f0233120_2175930.jpg

少し?ゆっくりと登ってきたので時計を見ると結構いい時間になっていた~到着後、
皆で一斉に設置開始!なんとかカメラ二台にビデオを設定完了~W
するとまたもやテンポよくやって来た!白煙が一筆書きとして残って行った。
f0233120_21123478.jpg

通過後...登頂してまだ30分も経っていないかな...急いで下山する必要も
ないので暫しゆっくりと周りを見回す...
雨上がりなのでガスがかかってきていた
f0233120_21464411.jpg

正面がZと名の付くポイントがある峰で右の方がVなどの峰
f0233120_21465495.jpg

随分ガスがかかっている...白井Uと伐採斜面。
いつも向こう側からこちらを見ていた。
ここへのアクセスは難しくはないが一つ気になるものを見つけた!こんな人里
近い尾根にも熊がいる証拠だった。
f0233120_21511367.jpg

最近俯瞰が流行っているようだが単独での登頂、登山的な俯瞰は十分注意が
必要だと思った。皆さんも単独時は十分な準備をし気をつけましょう。



by DF501C571 | 2017-01-09 21:56 | 親父 | Comments(12)
Commented by 白いかもめ at 2017-01-10 09:40 x
棚引く見事な白煙ですねー
右斜め正面に立っていましたが、時折小雨が
吹いたり、ガスったりでヤキモキしましたが
結果オーライでしたねー
うーんこうして見ると、赤馬がぶら下がってると言えども
冬枯れの山肌を突き進む、C56の勇姿はいいですなあー
Commented by きゅーたろ at 2017-01-10 19:28 x
こちら側からだと、煙の曲がりはほぼ気にならないですね!
実際この日はほぼ真っ直ぐでしたが・・・
C56ならではの美しい白煙がいいですね~
目の前にはそうそうたる俯瞰ポイントが散らばって見える訳ですか。
こちら側から見える所は他には無いですから、貴重ですね。
Commented by vzc00320 at 2017-01-10 19:47
白井直線はこんな煙だったんや~
この日はこの正面の奥Zにおりました。
ほんとこっちから見ると色んな抜けがありますな~
    
    いまだ名古屋から単身赴任中の西脇の鉄人
Commented by 博多の素浪人 at 2017-01-10 22:44 x
此処は煙が暴れて泣かされる所ですが、冬の陣の時には暴れることが無かったように思います。今冬は此処の雪景色を見ること出来なかったですね。
Commented by DF501C571 at 2017-01-10 23:11
しろいかもめさん
気温が一桁になると白煙は期待できますよね!?
ただ長く残ってくれるか消えてしまうか...
速度が速いと予測ができていたのでこの区間位なら
消えずに画に残せるのでは?と。
それとやはり俯瞰はしたかったのでね~w
登るときはシトシトとしていたのですがガスっても
全く見えないことはないとの予想と一緒に来ていた
ノンシュガーブラザーズさん達も行けるところと...
冬枯れの山だけではほんとに寂しいので多少の人工物
があった方が良いかと...結構良かった!感ありでし
た~w
かなりガスが立ち込めていたので向かいにおられる方は
ひやひやしたことでしょうね!
Commented by DF501C571 at 2017-01-10 23:15
きゅーたろさん
そうなんですよね!こちら側からの画は随分前から
気になっていて当時はタブさんに捜査をお願いして
いたんですが岩場が危険だと...その岩場がポイント
だったんですよね~
ただ築堤のこちら側は長く手入れをされていなかったので
責める気になっていなかったんですよ!
白煙でのここでのカットもいい感じにゲットできました!
次回は雪景色が水が張られた時ですね!
ただ...手前の田んぼがかなり見えなくなっているのは
残念!
ともあれここを発見してくれた&ロくんに感謝です!
Commented by DF501C571 at 2017-01-10 23:17
鉄人さん
奥zにおられたんですね!
白煙が出る気温ではありましたがただ残煙になるには
もう少し下がってくれていればこの速度ですから「Z」
が浮かび上がったでしょうね~
そうなんです!いろいろと見えてきますが...似たり
寄ったりかな?各人思い入れがある場所があるようですね!
Commented by DF501C571 at 2017-01-10 23:20
素浪人さん
そうですね~今年は暖かったですから雪景色は期待も
できなかったですね~泣
ぎりぎりまでいつも年賀状作成を延ばしていたのですが
今年は雪景色はゲットできなかったですわ~
いつぞやのクリトレのように突然の雪の日にご一緒した
いですね~WW
Commented by アンドロメダ at 2017-01-11 19:58 x
棚引く白煙が綺麗ですね。

そう、此方の山には熊が居るんですよね。
毎度毎度クマの痕跡が見つかりますので
活発に活動はしているのだと思います。

やはり入山する際には細心の注意を払って
安全に登山、そして撮影を楽しみたいものですね。
Commented by DF501C571 at 2017-01-12 22:38
アンドロメダさん
ありがとうございます。
これほどとは思いませんでしたよ~また、他が
タイト過ぎるのでしょうか...w
これぐらいの登坂が程よいです!

しかし、関西でももちろん痕跡はよく見かけますが
これほど身近なところで見つかるのも...
ほんとに俯瞰が流行っているのか皆さんよく山に入って
ますが気を付けないと何かあったら撮影自体ができなく
なってしまいますからね!
熊だけではなく山歩き事態にも気配り準備が必要です
よね!
今年も刺激ある話題よろしくです!宴会もね!w
Commented by Int14jpn118 at 2017-01-13 11:42
このときは、DDを従えているにもかかわらず、
この日は白煙が長く棚引きました。
こちらからは、本当に一文字に見えていたのですね🎵
私は向かいの山、SZからこの直線に向け白煙の
ボリュームが増していくのを眺めておりました。
私が昨年その場所に遠回りで登った時にも熊の
糞が有りましたので注意が必要ですね。

Commented by DF501C571 at 2017-01-14 17:08
Int14jpn118さん
こんな感じの一文字残煙は広く広がった平野を走る
汽車に合うのでしょうが...
ここやまぐちでは徳佐あたりぐらいがいい所でしょうか?
ここでもいい感じに見えますね!
寸前まで雨が降っていたのでいい湿度になっていたのでし
ょうかね。
しかし獣の匂いはあちこちで感じますがこいつの痕跡は
...生々しいのは怖いですね!
気軽に俯瞰はいけませんね。


<< 2016年 SLやまぐち号クリ...      2017年 お年始 >>