ローカル無人駅  

df501c571.exblog.jp
ブログトップ
2017年 05月 22日

2017年5月 播但線も水張りすすむ

淵での一期一会

お気に入りのブロガーさんが素敵な画を撮られていた。
一度出会ってみたかった風景
一生に一度とは言いすぎだがそれほど稀有な出会い。
2017-5-20 播但線 淵
f0233120_2239441.jpg

縦位置が好きなんだなぁ~水面半分ぐらい水草が浮いていたんで縦に絞りま
したが横位置もいいなぁ~
f0233120_2240582.jpg

お昼過ぎに訪れて陽が沈みきるまで弁当を食べながらカエルの合唱等聞きな
がら過ごしていました。
空が青かったのでいっぱい入れてみました。
f0233120_22435485.jpg

何度も通って撮るもよしなんだろうけど...GWに一度来てみたがまだまだ
だった...ブロガーさんに情報を頂きこの日に決めていました~W
GWからずっと週末の予定が決まっていてうまくこの日が開いていました!W
来たときはもう初夏気分な色合い
f0233120_22462972.jpg

水鏡には程遠い状態でしたが夕方が近づくと風もやみ水面も少し落ち着いて
きた。
ラストも数分で山影になってしまったがギラギラもなくしっとりもいいなぁ~
f0233120_22514522.jpg

完璧でないのでまた来年の楽しみになりました。W





f0233120_22532112.jpg

f0233120_22534140.jpg

f0233120_22535573.jpg

綺麗な水面が出来上がっていたら(贅沢にも)がば~と田んぼを入れたいん
ですけど水草が綺麗に見えなくてカットした画像の縦位置ばかり...W

by DF501C571 | 2017-05-22 22:58 | 気動車 | Comments(8)
Commented by 博多の素浪人 at 2017-05-22 23:40 x
良い時間を過ごされたようですね。

蒸気機関車現役時代、移動手段が自分の脚か公共の交通機関だったので、一日同じ場所で来る列車を撮り続けたことを思い出しました。ゆっくりと過ぎていく時間の中で周囲の自然の様子を眺めながら次の列車を待つ。不便だったようでも充実した時間を過ごしていたように思います。
Commented by DF501C571 at 2017-05-23 22:16
素浪人さん
そうでしたよね!いつからあくせくした撮影スタイルに
なったのか...
時代だけではなく車を手に入れた頃からかもしれません。
公共交通での移動は情緒がありましたよね。
移動手段だけではなく宿の代わりに載りっ放ししたり。w
今でもこの路線は光線の関係上撮りたい場所が限定される
のでこんな感じ何本かやり過ごすことが多いです。
そんな時に出会ったかとは話し込むことが多かったですね。
Commented by 枯れ鉄 at 2017-05-27 11:32 x
久しぶりに書き込みます(笑)
播但線淵?はて聞いたことのない駅。
GMで調べてみると、長谷-生野の集落ですね。
この地は蒸機時代(恐らく45年程昔)に、一度訪れたことがあります。
確か、急行「出雲」に乗って行きました。
撮影ポイントは、下垣内踏切から、大カーブ等で撮ったようです。(http://tetudoemaki.michikusa.jp/image4/kkbantan029.jpg)
その写真とSVを見比べてみると、線路脇の木々が成長して、雰囲気が変わってます。
尤も、それだけの編成長の列車が走ってないですが(笑)
でも、この付近の雰囲気は当時とそれほど大きく変わっていないようで、機をみて一度行ってみたいポイントです。
Commented by まっさん at 2017-05-27 23:59 x
いやぁ~ええ時期に行かれましたね!
わては行きたくとも会社の旅行でした残念
(毎年この時期会社旅行なので・・・)
わてには撮れない素晴らしい写真見せてもろた

しかし?これでも完璧ちゃうんですか?
わて見る限り完璧じゃん 思うけど
ハードル高いなぁ

来年完璧なのを見せてください(わては行けない)
Commented by 白いかもめ at 2017-05-28 22:01 x
察するところ、天気も視界も田んぼの稲の状態等々
この日が最高だったのじゃないかなあー
いやーほぼ完ぺきだと思います。
水鏡は風という厄介な存在が付いて回るので
ほんと難しいですよね。
でも日頃のあくせくした、日常生活から離れこんな
場所で終日好きな写真が撮れれば、まさしく至福の
ひとときですね。
個人的には最後のしっとり写真が好きです。
Commented by DF501C571 at 2017-05-31 15:16
枯れ鉄さん
ご無沙汰しております!W
播但線は仲間に薦められて通うようになり...とても
素敵な取口をされるブロガーさんの作品に見とれてしまい
ここへこの時季にやってきました。
秋、冬と楽しませてくれたこの集落辺り...ようやく水張
りのこの時季のいい画が撮れました!WW
来年は伯備線の水鏡を撮りたいと思ってます!
Commented by DF501C571 at 2017-05-31 15:21
まっさん
完璧...欲を言えばですよ!
だって着いたときは水面は水草が浮いていて反射面が少なく
水量も少なかった...また、もう田植えが終わっていたか
らね~
代掻き後の落ち着いた水面が一番いいのだけどね...WWW
そんなこともあって完璧ではないということです。
映る画もシャープではないしね~WWW
ここにこだわらずまた、まっさんあそびましょう!
来月は津山線にまた、スローライフ号?が走ります!
Commented by DF501C571 at 2017-05-31 15:31
かもめさん
WWW
かもめさんのあの朝の長編成の水鏡と比べるとまだまだです!WWW
まぁ~映り込みは運試しみたいなもんですね~W
それを半日座り込んであーでんもない、こーでもないと...
少しずつアングルを変えてみるが...

最後のカットがギラギラ感が少し抑えれていいのですが
後、一分早く来てくれていたら橋梁にも少し夕陽があたって
いい感じだったんですよね~W
車両にはまだ少し陽が当たっているんですが弱いですよね。
翌日なら時間的に良かったようですが夕陽が綺麗に出なかっ
たようです。
今年はこれが一番だということです。WWWW

かもめさんのブログ...コメントできなくなってますよね?


<< 2017年5月 伯備線      2017年5月 サロンカー土佐路号② >>