カテゴリ:親父( 263 )


2016年 05月 20日

2016年ゴールデンウィーク中日

篠直俯瞰…QT俯瞰(仮称)オープン

連休も前半が終了、このやまぐち号の運転のない中日も予定がある。
平日休みが取れない私にとってこの中日は貴重である。
地元鉄には年に60回以上撮影に来るという方もいる。(数打ちゃ当たるのかね?w)
何をするのか?当然撮影場所の調査発見です!
自宅の机上であれやこれやと調べつくしてこの日を迎えた。この調査に心強い方が
付き合ってくれる。
きゅーさんだ!初日からここ某コンビニの駐車場でマルヨしていて待ち合わせ場所も
ここで。
連日の朝焼けシーン今日もいい天気になりそうだ!
f0233120_22353276.jpg

愛宕山から朝日が昇り暫くするときゅーさん登場。
連休中はご家族との約束があり多忙のなか、この日の為に時間を割いてくれた!
今日の予定は勿論伝えているし、下調べの情報も共有している。
先ずはきゅーさんリクエストのホワイトバレーへ行くことに、機材がないのでサクッ
と登頂。
順光で見るここからの風景も素晴らし!この光で撮ってみたいもんだ。
一息いれて本日の目的、篠直を俯瞰するところがないか?見えないか?という
調査だ!以前は撮れる場所があったらしいがそこ頃は線路端の杉がまだまだ低い
時代のこと、今でも撮れるところがないだろうか?
GPSは使ったがあとは国土地理院の地図と…二人の勘。
尾根を歩き狙うポイントに向かうが…鬱蒼としていてポイントらしき場所が判らな
い…でも、勘は冴えている!昔に切られたと思われる切り口が黒くなった木々が
ある所を見つける。しかし、ここからは全く見えない!でもこのあたりなのだろう。
少し遠景がチラチラ見えるところに行ってみるが…よく判らない~汗
伝家の宝刀?w
木に登ってみることにした…すると…見えた!見えた!ここならいけそう!
場所は決まった!一休みして整備して撮れるようにする。でも、ホワイトバレー
と見える量は同じかな?www角度は違うんだけど…。
f0233120_22511141.jpg

(回転がうまくいかないので横向きです)
篠直定番から見ていると姿が見えて最初に光が当たって煙が暴れるところ…ここなら
杉の木が少し抜けているのでその部分が見えないかと。
うまくそこが見えているのだけどやはり手前の尾根と杉が立ちはだかって少ししか
見えない…
f0233120_230060.jpg

これでも角度も違うしこれ以上良く見える篠直俯瞰は今のところない…もう、
今の杉の状態ではこれが限界かな?
撮れることを確認して下山する。本日はお疲れさま!本番は明日以降にと、約束。
本日の目的を達成することができ取りあえず満足!!
仮称でQT俯瞰とすることに...今後の整備で篠直俯瞰になればいいなぁ~と。
Qさんありがとうございました!

by DF501C571 | 2016-05-20 23:05 | 親父 | Comments(6)
2016年 05月 18日

2016年GW 俯瞰三昧4

谷も新緑に

昼からはファーストランに続いてここへ登ってみた。
春先はまだ芽吹いていなかったホワイトバレーも新芽の色に
圧倒され始めていた。
2016-5-1 9522ㇾ ホワイトバレー
f0233120_22395960.jpg




続、ホワイトバレー

by DF501C571 | 2016-05-18 23:01 | 親父 | Comments(12)
2016年 05月 16日

2016年GW 俯瞰三昧3

キラキラの緑

これからどんどん濃くなる緑…眩しくなる山…そのガンガンに輝く前にキラキラ輝く
緑になる一瞬がある。
2015-5-1 9521ㇾ 二反田上段
f0233120_22343614.jpg


続、二反田上段

by DF501C571 | 2016-05-16 22:07 | 親父 | Comments(12)
2016年 05月 14日

2016年GW 俯瞰三昧2

緑の尾根の向こうから…

去年のラストランの頃、日の入り時間ギリギリで撮ったあの場所へ
待っている時も陽はまだまだ高い、影も迫ってこない!
紅葉の時期と違って緑が一杯の尾根の間に9522ㇾはやってきた。
2015-4-30 9522ㇾ アリスの壁
f0233120_031353.jpg


続、アリスの壁

by DF501C571 | 2016-05-14 00:23 | 親父 | Comments(14)
2016年 05月 10日

2016年GW 俯瞰三昧

田植えはじまる徳佐平野

田んぼに水が張られたこの風景、一度は撮って見たかったアングルだ。
2016-4-30 9521ㇾ 徳佐瓢箪俯瞰
f0233120_034552.jpg

平野を駆け抜けるSLには煙がないこの姿が普通...やはり山間部を喘いで登って
くるSLが好きだなぁ~

GWは新緑が一番美しい時季なので息子がいない今回の行脚は新緑を纏った山々を
狙った俯瞰ばかりのGWなった。

続、徳佐瓢箪俯瞰

by DF501C571 | 2016-05-10 23:29 | 親父 | Comments(18)
2016年 03月 27日

2016年3月20日 スーパーサミット

9522レ最後の力行

9522レ...篠目直線からサミットへ最後の勾配区間を行くc571号機
2016-3-20 9522レ スーパーサミット
f0233120_1358033.jpg

見た感じは、二反田穴蔵みたいですね。
風が強くなかったら残煙が凄かっただろうなぁ~欲はどんどん出てくる...
一瞬煙が輝いた!この陽が顔まで当たったら最高なんだけどなぁ~その時季は黄砂やら
pm2.5...更に陽炎が邪魔をするのだろうなぁ。
f0233120_14284525.jpg

ここの集落周辺は道幅も狭いので駐車の場所、私有地へ
の立ち入りには配慮が必要かと思います。




Moreスーパーサミット続き

by DF501C571 | 2016-03-27 14:22 | 親父 | Comments(20)
2016年 03月 26日

2016年3月 9522レ篠目俯瞰ホワイトバレー

ホワイトバレーにならず...

二日目最後のカット...
きゅーさんとは仕事があるとのこと9521レで別れてここへはmさん、カモメさんと。
そして&君が合流。
時間があるのでお湯を沸かしてカップ麺とホットコーヒータイム!!
mさんは昨日の登坂で膝を痛めたとのことで線路脇へ、そして私たちは&君先頭にお目当ての
ポイントへ
2016-3-21 9521レ篠目 ホワイトバレー
f0233120_1345513.jpg

今日も昨日からの強風でポイントではわいわいと話をするも非常に寒かった!
そして...やはり上空の風は強く煙は暴れまくって名の通りホワイトバレーにはならなかった!
f0233120_13471234.jpg

ここも陽が顔に当たらないので目立ちませんが煙があれば煙でs字になりそう...
ここへ案内してくれたアンドロメダ君ありがとう!素晴らしいチラリズムなポイントです!



by DF501C571 | 2016-03-26 13:51 | 親父 | Comments(4)
2016年 03月 25日

2016年 傘寿を迎えるc571号

祝、傘寿

明日3/22に80歳の傘寿を迎えるc571号機
祝いにとJRが特別なHMを掲げさせてた。それは是非、近くで見てみたい!
二日も続けて山に籠っていたので線路端に行きたいがどこにするか...新緑にはまだ
早いがお気に入りのカーブの一つ、二反田にやってきた。
2016-3-21 二反田カーブ
f0233120_22472356.jpg

軽快なドラフトが聞こえてきた!昨日からの風はまだ吹いていたが多少落ちつた
時にやってきた!いつもの明るいものから少しトーンの落ち着いた色のHM...
久々に近くで見ると相変わらず迫力ありますね!
f0233120_22504070.jpg

案外ブラック仕様にはこのぐらい落ち着いた色の方が似合うかな?
さて、今回の行脚ラストカットのポイントへ!
最後も山登りになりそうだなぁ~WWW

by DF501C571 | 2016-03-25 22:52 | 親父 | Comments(4)
2016年 03月 24日

2016年 今年は伊勢志摩サミット

サミット開催年...ならばサミットで

田代ディスタンスで撮影後9522レは篠目サミットへ向かった!
この日は本当に北風が強く田代にいた時は風はあったが寒いとは思わなかった...
山を越え山陰側に来たとたん北風が強く非常に寒かった!
強風でもここは木々に囲まれているから上空ほどは煙は暴れなかった...w
2011-05-01 9522レ サミット
f0233120_22332362.jpg

と、これは5年前...本番は本シリーズ最後にアップします!
兎に角寒い日でしたね!日向に出れば暖かいのだが...強風でもあり体感温度は真冬並み?
長い間寒い中みなさんお付き合いありがとうございました。

by DF501C571 | 2016-03-24 22:37 | 親父 | Comments(2)
2016年 03月 23日

2016年 SLやまぐち号ファーストラン

ファーストランは俯瞰から

いよいよ山口線に傘寿を迎えるC571号貴婦人が帰ってきました!
今年のファーストランウィークは風が強いが黄砂も無くお空はクリアーになると
予報が出ていたので俯瞰三昧に浸ってみました!
2016-3-20 9521レ 田代ディスタンス
f0233120_2182331.jpg

ディスタンス…距離があるがクリアーなお陰で傘寿を祝うHMもプレートもよくわかる。
ここは期待を裏切らない?9521レ最後の直線。しかし良く暴れるところでもあるのですが
左のクヌギがある所は切通みたいになっていてそこだけは少しおさまるのだが…
この強風にはかなわなかった~…ところで、ん?ヘッドライト切れてるのか?
大引越での煙も尾根向こうに漂っている!
f0233120_21135095.jpg

逆光ではあるが煙が美しく見えるポイントでもあります。
初日から毎度仲良くしてもらっているお仲間さんと一緒。久しぶりの再会でわいわいと
楽しい時間を過ごしながらシゴナナを待ちました。
風は強くともいい煙を見ることができ大満足とはいかずとも久しぶりのシーンに各々
満足して撤収にかかった。
田代俯瞰はほぼ光線の関係もありますが左側からの狙いになりますがここは右側が見えます!
そしてド逆光になるので曇りまたは今日のように空気が澄んでいる時がいいですね!
こんな場所をみつけるなんてきゅーさんの開拓精神には頭が下がります...汗W
今日は俯瞰オンリー…次はどちらへ?

by DF501C571 | 2016-03-23 21:29 | 親父 | Comments(12)