カテゴリ:親子( 117 )


2015年 08月 06日

2015年8月1日 トワイライト伯備線①

伯備線のDD51

電化区間の伯備線へDD51を送り出した米子機関区。
後藤総合所属のDD51は2両だけど意外?と、徳島に次いでキハ47が沢山いるDL王国では
ないかと思った!
扇形機関庫にはDE10にラッセルもいる…一瞬タイムスリップしたか?学生時代を思い出した!
早いものでもう稲の実が大きくなりかけている。
2015-8-1 伯備線 岸本~伯耆溝口 単9876
f0233120_2151868.jpg

米子機関庫へ凸凸を探しに行ってみると…沢山のDL…キハ47がいた!
鬼太郎バージョンラッピング47が沢山いた、そんなタラコ色キハと並んで「後」の区札を付けた
DD51がトワイライトのHMをつけて佇んでいた。
f0233120_21272058.jpg

f0233120_21273535.jpg
f0233120_2128868.jpg

ここに雑客なんかあったら…ターンテーブルも可動しているだろうし…見ていて飽きないなぁ~w



by DF501C571 | 2015-08-06 21:36 | 親子 | Comments(0)
2015年 04月 26日

2015年4月18日 福知山線⑦

陽は沈み夕闇が迫る中381系はやって来ました!

斜光での撮影後は陽は完全に山向こうに堕ちてしまいました...
オレンジ色の空気からブルーへと、そして闇がやってきました。
2015-4-18 福知山線 黒井城址より 381系
f0233120_22331375.jpg

線路端ならもっと幻想的に撮れたのかなぁ~
f0233120_22342374.jpg

これにて撮影終了、早々に撤収し下山始めるがもう足元が見えにくい!一番目がいいてっちんにヘッドライ
トを取られて...汗
何度もつまずきながら下山したら19時をまわり辺は完全に夜でした!www
一人じゃ怖いよね~adさん、最後までお付き合いありがとうございました!

by DF501C571 | 2015-04-26 22:38 | 親子 | Comments(0)
2015年 04月 24日

2015年4月18日 福知山線⑥

夕焼けはやってきましたが...

順光側はほんのりと紅くギラリにはならない、大阪側は斜光...黄砂のお陰でなんだかなぁ~
絶景はもう少し先のようですね!
2015-4-18 福知山線 黒井城址より
f0233120_23162358.jpg

カーブで光ったのに撮り損ねた~w
f0233120_23142166.jpg


by DF501C571 | 2015-04-24 21:38 | 親子 | Comments(5)
2015年 04月 23日

2015年4月18日 福知山線⑤

只今、代掻き中

かなりの領域に水が入っているとの情報で初めて黒井城址へ上がってみた。
線路端でのベストポイント辺はいい感じで水が入り始めていたが全体を見下ろすような
俯瞰にはまだ歯抜けに見える...只今、代掻き真っ最中。
2014-4-18 福知山線 黒井城址より
f0233120_2224379.jpg

ここは山城を取り巻くように走っているのでちょっと移動すれば大阪方面も狙える二度美味しいポイントです。
f0233120_2243959.jpg

ここも線路端では有名なギラリ、水鏡ポイントのようです。
夕方まで...撮れるギリギリまでここにいることに、国鉄色が来る度にあっちに行きこっちに行きと...
足がパンパンなのによく動き回ったなぁ~
f0233120_2274274.jpg

まずは長い玉でしっかりと狙って...走って...汗
f0233120_2285360.jpg

これはレンズのミスチョイスでした...w
夕日が紅く残って暮れるのを期待して時間をすごす...てっちんはリラックスしすぎ!後ろに見えるは
今回ご一緒したadさん。
f0233120_22151571.jpg

この後、曇りになるという予報...茜色になってくれるか...

by DF501C571 | 2015-04-23 22:17 | 親子 | Comments(4)
2015年 04月 22日

2015年4月18日 福知山線④

この記事はブログのファンのみ閲覧できます


by DF501C571 | 2015-04-22 21:27 | 親子
2015年 04月 21日

2015年4月18日 福知山線③

田植えの準備始まるなか行く国鉄色

代掻き、水張りにはまだ少し早いだろうと思いながら気になっていたポイントへ水張り具合の
確認も含めて出かけてみました。
2015-4-18 福知山線 381系こうのとり3号
f0233120_21522039.jpg

電化される前はここも撮影ポイントだったようです。コン柱がなければいいなぁ~w
f0233120_21431582.jpg

てっちんもほぼ同角度で...高さが違うけどあんまりわかんないですね!w
f0233120_21434149.jpg

せめて6両の編成長ぐらいは欲しいところです。

by DF501C571 | 2015-04-21 21:48 | 親子 | Comments(1)
2015年 04月 20日

2015年4月18日 福知山線②

里山にはツツジが咲き乱れていた

昨日アップした同じ場所から...こちらがメインカットでした!
ロケハンに訪れたこの場所、山に入って気づきましたがたくさんのツツジが咲いていました。
ちょっと距離がありすぎたのでうまく絞り込めたか...汗...この花が萎めば初夏ですね!
2015-4-18 福知山線
f0233120_21163483.jpg

お天気がいいと...あ~も撮りたいこ~も撮りたいと欲が出てしますような場所でした!w
f0233120_21181949.jpg


by DF501C571 | 2015-04-20 21:19 | 親子 | Comments(2)
2015年 04月 04日

2015年3月 SLやまぐち号 ④

今の牧ヶ野奥Zは...

災害前に落ち葉による運行困難に陥った9522レを撮ってから初めて訪れてみた。
秋と違って山肌は寂しいが陽の入り方が若干違い線路には少しだがまだ陽が落ちている。
f0233120_15124467.jpg

また、引き画面は災害の痕はなくなってきているが線路脇の小さな川の畔は大荒れの爪痕がわかる。
2015-3-29 9522レ 牧ヶ野奥Z
新緑の頃は眩しいぐらいの緑がいっぱいになるがこれほどの視界があるか...今日は黄砂も、PM2.5も
少ないクリアーな空気感です。
f0233120_15153030.jpg

この山の裏側に木尾谷の集落があるのだが先だっての災害で大きな被災を受けていたが...ようやく
一般車両も入れるようになっていたので訪れてみたがびっくり!
風景が違って見える!大きく伐採された斜面がたくさんあった!崩れたままの斜面も残っていたがまるハゲ
になった斜面の多さにびっくり。ポイントへ入っていくルートの谷、尾根から反対側は丸見え状態だった!
f0233120_15211655.jpg

津和野の発車時刻が遅くなったけどまだまだ帰り道は夕日が足元を照らしてくれていた。

てっちんは発車時間までは身長が低い分手前の草が邪魔だと言って草刈をしに藪に入ってごそごそ。
f0233120_1525442.jpg

煙、蒸気は気温が高めとあって少なめだが線路をきちんと「Z」に構えているね~
f0233120_15261161.jpg

今回の行脚はこれにて終了。
帰りは広島経由の為、お仲間とは顔を見ることなく携帯で連絡して先に帰宅行動を取らせてもらいました。
連休には時間的にも余裕があるのでそのときはゆっくりと風呂飯しながらお話できれば...饅頭、コーラも?W
ゆっくりお話ができませんでしたが久し振りに元気な皆さんとお会いできたの良かったと思います!
次回は...タブさんやらSローさん、S浪人さん...賑やかになるでしょうか...W



by DF501C571 | 2015-04-04 15:31 | 親子 | Comments(8)
2015年 04月 02日

2015年3月 SLやまぐち号 ③

彩なくとも俯瞰の醍醐味

前日はボロ雑巾のように寝落ちしていた...
貸切の大浴場でのんびりと、てっちんは大はしゃぎ!今日一番というぐらい?ww
すっきりと目覚めカーテンを開けると予報と違い雨など降りそうにもない空模様。
遅い集合時間?に皆集まりどこへ移動するか...木戸山崖展か田代俯瞰か...お日様が出そうなので
田代を選択。
みなさん折角お集まりいただきましたが各々目指す場所へ!かもめさんは昨日の直線へ、QさんN部さんは
例のあの場所へ!さて、誰があたりを引くか?WWW

2015-3-29 9521レ 田代岩舞台(田代ローソク改)
f0233120_22152129.jpg

今シーズンの初俯瞰は田代でした!てっちんは中段の正面狙い、私とSくんとはもう少し上の岩舞台へ
ここは足場はいいのですがお二人様ぐらいでしょうか...猫の額です。
この角度で狙うには木々が葉を付けていない今の時季がいいのか?新芽が付くと線路に被ってくるだろう。
田代俯瞰は何年振りだろうか...何年か前のラストランに来たのが初めてで最後。ほんと久し振りです。
f0233120_22181041.jpg

崖展ともローソク岩とも言える...三脚を立てるの一苦労?W
f0233120_22182075.jpg

初俯瞰の足慣しに丁度いい!?高すぎると豆粒になってしまうのでこれぐらいが適当か?
しかし、本当に色のない荒涼とした風景だなぁ~後ろの山とトンネルが煙で隠れば田代とはわからない?
f0233120_2220428.jpg

てっちんの画は中段からの正面狙い、給水温め器の金帯が黒く塗られているがよく分かります!
2015-3-29 9521レ 田代中段俯瞰
f0233120_22231649.jpg

ほっといても上手く撮れるようになったもんだなぁ~もう山口に通いだしてまる5年かぁ~驚
さて、一番奥からなので遅くならないようにとっとと撤収!今回最後のカットはどこへ行こうかなぁ~W



by DF501C571 | 2015-04-02 22:37 | 親子 | Comments(9)
2015年 04月 01日

2015年3月 SLやまぐち号 ②

SLやまぐち号 2015年 開幕

長門峡でてっちんをピックアップし一路北へ...
しかし、ポイントは全く決まっていない。どうしたもんか...時間がどんどん迫って来る~
突然俯瞰するも時間も体力もない!足ならしにお手軽な斜面へ決める。ここは、先の災害で倉庫が流された
Iさん邸裏斜面、ご本人さんに会うことができた!お元気そうでなりより。
今日もお邪魔することを告げ了承を得てさくさくと登った。

2015-3-28 9522レ 白井築堤
f0233120_2222461.jpg

またまた奥を長玉でズドンと狙って築堤は広角で広く撮る...築堤下にあった田んぼが無い...痛々しい。
しかし、ここもなんとか田んぼを再生すると仰っていた。
f0233120_2224647.jpg

今年はどれだけ緑色が戻ってくるのか?
f0233120_22244037.jpg

f0233120_22245371.jpg

追いかけはせずにこれにて終了~
Qさんとはここでお別れ、明日はかもめさんも来られるとのこと。後ほどメール連絡をする約束をした。
今夜は珍しくホテル泊、前日殆ど寝ずで走ってきてそのままの撮影行脚。仮眠を撮ってから最近流行りの
台湾料理「ふじ苑」へ行った!相変わらず旨くて安い!WWW 明日の燃料を腹にかき込んだ...
さぁ~明日はどこ行こうかなぁ~お天気は?黄砂は無さそうだ!晴れたら逆光の田代、曇りなら木戸山崖展
に登ろうか?WWW

おまけの動画で確認ください~W


by DF501C571 | 2015-04-01 22:33 | 親子 | Comments(6)