ローカル無人駅  

df501c571.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2013年 11月 09日

SLがんばろう「山口、津和野」号 二日目

大雨の大引越に現れたc56は…

二日目は予報通り朝から雨、この日は線路端で撮って津和野に行く予定。
お仲間はこんなお天気なのに愛宕に登るとか…しかし最悪は下に降りて18キロ~19キロ辺りで撮るとのこと。
私も当初はその辺りで撮って長門峡へ行く予定をしていたのだがてっちんが昨日の今日だけに大引越へリ
ベンジをしたいと…お仲間に変更連絡を入れて撮影後、津和野に向かってその後渡川で集合する約束をす
る。
2013-11-03 9521レ 大引越~小河内トンネル
f0233120_12171570.jpg

現地到着は約一時間半前…ちょっと遅めだが場所はあるかな?流石にこの天気で来ている車も少ない…
雨も小雨になりこの程度ならなんてことない、てっちんは先にトットと行ってしまった!10人程度と例年の
この時季にしては少ない。
挨拶して顔をあげたらトチさんがいらっしていた!ぽん君は受験の為不参加とのこと…残念。
嬉しいことに今回は何十年振りかに鉄ファンになった頃の後輩と脚を並べることができた!少し話をしたが
相変わらずの鉄活動をされているようだった!
雨足が少し強くなったり上がったりと…露出は相変わらずあまりない…暗い…私の機材ではザラザラに
なりそうだ…泣
またサブ機を息子に渡していたのでレンズのチョイスが難しかった~奥と手前と…息子に17mmを勧めた
が自分のレンズで撮ると断られた…泣w

雨は止まない…二反田とまた雰囲気が違う…大引越tnに入る汽笛が聞こえドラフト音もはっきり雨音を
かき分けて聞こえてきた!!凄いゆっくりと足取りのようだ!昨日のように滑らぬよう一歩一歩といった
感じだ!こんなテンポのc56は聞いたことないぞ~いいぞ~来るぞ~!!!!トンネル出た~!
f0233120_20481674.jpg

私のレンズではこれで精一杯!もっとひいて超ワイドで撮りたっかたなぁ~
f0233120_20484134.jpg

絶妙なコントロールで小河内tnにゆっくりと入っていった…凄いc56だった!!!
てっちんも大満足、皆さん大満足の笑顔。そして早々に撤収し久し振りに裏道で津和野に向かった。
大原湖ルートは非常に紅葉が美しい道のり、でもまだ少し早かったようで銀杏並木もまだ緑が多かった。

白井で酷い被災跡を見た二人はテンション↓↓↓になり、天気も悪いしもう帰阪しようか?と、なり待ち合わせを
しているお仲間のきゅーさんに電話をかけた。
今日の渡川は昨日ほどではなく人出は少ないとのこと…そのこともあって皆さんの顔を見ずに帰るのも
どうかと思い渡川に向かった。
本当だ!昨日見た三脚の数の十分の一ほどだ!私はここでは小高い斜面から狙いたいと前々から思って
いたんだけど…三脚を持って行ってみると、視界が悪い!雨のせいで煙っているのか駅が見えないぐらい
だ…そこに露出もない…ギリギリまで車の中で待つことにした。
15分前…雨はパラパラ…何とか駅は見える!斜面に向かった。てっちんはすぐそばのトンネルの上から
紅い紅葉した草を絡めて撮るとのことで別れての撮影。そこにはきゅーさんが一番乗りで三脚を置かれて
いた!
渡川駅向こうから二つ目のヘッドライトが見えた!ん!?なんだかえらく蒸気を出しているようにも見える!
湿度はたっぷり、露出さえあれば最高のコンデションなんだけどなぁ~でも…!?
2013-11-03 9522レ回 渡川~長門峡
f0233120_21104750.jpg

力行してるぞ!いい音、煙だ!サプライズってこのこと?駅を過ぎてから煙は出るはドレーンは切るは…
おこぼれかと思ったら力行までしてくれた!雨降り…帰らなくて良かった!
f0233120_21114578.jpg

てっちは…凄い汽笛が鳴った!真っ白になったよ~
f0233120_21144228.jpg

去年のラス前と同じメンバーのきゅーさん、タブさん、かもめさん。そして新しいお仲間木村さん…別れを
惜しんでの毒舌大会?関西では普通の会話?www
コンデションの悪い中最後までご一緒していただきありがとうございました!
次はいつ?どんな企画になるか…次回お会いできること楽しみしています。

二日目は天気が悪かったけどやはりSLが走ればなぜか賑やかに感じました!これが復興の足がかりと
なり観光にも光がさせばいいなぁ~と思いました。
企画、実行に携われ努力された方々に感謝したいと思います。



by DF501C571 | 2013-11-09 12:18 | 親父 | Comments(12)
2013年 11月 06日

山口線 島根県側の被災レポート

高峰、牧ヶ野、白井の現状…
         9522レ有名撮影地も…


*いち鉄道ファンが個人的に見て思ったことを書き綴っていますがお許し下さい。また、携帯で撮影して
いますので若干粗い写真もありますがご容赦ください。

SLがんばろう「山口、津和野」号が区間運転されると聞き撮影は勿論ですが山口方面に行く機会が出来た
ので気になっていた白井地区方面にも足を運んで見ることにした。
白井の里と呼ばれる場所はレールがめくれ上がっている写真をよく目にして有名だが全体的にはよく分から
かったが行って自分の目で見てみると…トンネルも土砂で埋まっているようだ!
f0233120_22331169.jpg

このカットはよく見た場所からだが…これで非常さがわかるだろう。
SL茶屋から見るとこのように更地寸前です。
f0233120_22361294.jpg

下には降りれなかったので…左に見えるがワンちゃんがいたMさん達の住居です。
f0233120_22362249.jpg

かなり退いて見た感じだがわかりますよね?簡易駐車場すらありません、お墓も流されているようです。
f0233120_22381753.jpg

これはあの枕木でできた橋に腰掛けて撮ったやまぐち号です。
それが今は…
f0233120_22392388.jpg

f0233120_22394573.jpg

これで白井地区の酷さが伝わっただろうか…しかしここだけではないのです。
津和野からここへ来るまでのレポートもアップします。

三日の9521レ撮影後直ぐに津和野へと向かった。駅前ではバスで訪れる観光客の為に神楽の舞など
が披露されて歓迎をしていた。
その中に白井でお世話になっているmさんの姿を見つけることができ声をかけさせてもらってきた。まだ
まだ大変だがSLのように一歩ずつ前に進むしかない!と、元気な姿でした。
でも、街中は天気も雨ということもあってかなり静かであった。…初めて津和野銘菓源氏巻を買った。w

車を白井方面へと走らせる津和野川が氾濫したと思える景色が見え始める。…
先ず目に飛び込んできたのはニュースでも目にしたローソク岩の下の道だ!第二神田トンネルへの
ルートでもあるが…ここも酷い!
f0233120_22513198.jpg

f0233120_22514598.jpg

ここの右手上に第二神田トンネルがある。やっぱりここにあった一軒家は崩壊していたんだ…
f0233120_22522036.jpg

この右手上がローソク岩へのルートになるあたりになります。
第二神田トンネル俯瞰から見た以前のこの辺は…あんな細い川が氾濫
f0233120_22544729.jpg

つぎに…第二神田と第一神田トンネル間は
f0233120_22563722.jpg

ぶれた写真ですが築堤と田んぼへの橋は無事のようですが下の田んぼは壊滅です。
f0233120_22572995.jpg

ここは反対側(旧道側)の斜面が崩れていた。美味しい湧き水があったところです。
f0233120_22582316.jpg

元の姿はこの崩れた山斜面から見下ろした写真です。
f0233120_22591486.jpg

その先へ…牧ヶ野カーブ…ちょっとした駐車スペースがあるところですが…よくここで弁当を食べたなぁ~
そこから築堤へ目をやると…
f0233120_23234.jpg

通称57カーブ俯瞰の築堤だがこのあたりの山はかなり土石流が発生していた。
ここにあった二本の杉がなぎ倒されている!かなり線路に土砂が崩れているに違いない。
f0233120_2344018.jpg

その57カーブと呼ばれていたポイントから築堤を見てみると…
f0233120_2352652.jpg

また少し登っていくと牧ヶ野地区に…道路と線路築堤との間にあった田畑は壊滅状態、ただゴロゴロした
岩と川があるのが判る。田んぼに渡る橋も流されている。
f0233120_2384480.jpg

以前どうだったのか?…思い出せない…こんなところまで大きな流木が散乱していました。
f0233120_239432.jpg

そしてここが高峰トンネルへと入っていく牧ヶ野ミニZの下です。少し路側帯が広いところですね。
f0233120_23101068.jpg

紫陽花の群生も勿論流されてありません。
そこから上手を見てみると…
f0233120_23114222.jpg

ここは白井築堤サイドになるところです。民家裏の斜面からお手軽に築堤が狙えたポイントあたりです。
f0233120_23115566.jpg

f0233120_23153728.jpg

ここから被災前最後に撮影させてもらった場所です。家主のiさんはお元気で無事とのこと。
f0233120_23315372.jpg

f0233120_231583.jpg

もうこの美しい里山は元には戻らないのだろうか…
f0233120_23172013.jpg

竹藪辺りもかなり斜面が崩れていた…山にすら入るのが危険な状態でもあった。
f0233120_23183882.jpg

と、あとは白井の現場に到着したのだが…息子と二人…あまりの悲惨さに言葉…会話もなく「え~!」
の連発でした。

これで個人的勝手なレポートは終わりですが訪れて見て私に出来ることは祈ることばかり…

地元の方の生活は電気、水道、ガス…道路となんとかやっていけてると聞きました。
しかし地域の足の鉄道はまだまだどころか全くの手付かず、ほんとどうなるのだろうか…
今月半ばからJRも入っての復旧が始まると聞きました。昔の姿どころかとにかく鉄路が復活するの
祈るばかりでした。

*偏ったレポートかもしれませんが見たままに思ったままにアップしました。

by DF501C571 | 2013-11-06 23:27 | 親子 | Comments(6)
2013年 11月 04日

SLがんばろう「山口、津和野」号

SLやまぐち号は地域のスターだった!

11月2、3日に区間限定であるがSLが運行された。
…あれから三ヶ月、久しぶりに山口へ出かける。気なる方々にお会いするいい機会だった。
2013-11-2 9521レ スーパー大引越
f0233120_20202291.jpg

この日はブログで知り合ったお仲間との合流してからの撮影、私は深夜に道の駅に到着して仮眠をして皆
さんが来るのをまった。
きゅーさん、タブさんとお連れの方と…かもめさんは現地で合流とかで…早くも臨戦体制!即、現地へ移動
開始~www
天気がいいのは今日だけ、どうしても秋のスーパーに登って見たかった。しかし、PM2.5のせいか空は白く
霞んで視界が悪そうだ…でも登ってみたい!皆さんは今回は線路端へとのこと…そこで息子はこちらでの
鉄仲間さんと同行させてもらい線路端へ。
先の試運転の時にも凄くニュースになったようで本日も朝からヘリコプターがずっと飛んでいる。
うるさいくらいだ!汽笛もドラフトも聞こえない!!!視界も予想通り霞んでおまけにこの季節のここは逆光!
雨以外の悪い条件が重なる中サウンドも楽しめない…。
でも復興のシンボルSLが走るとなると地域ではビッグニュースなんだろう!みんな嬉しいんだろうな~

ここ定番の大引越では2~30人集まったていたそうな、やまぐち号も張り切りすぎたのか空転をおこしたよ
うだ!!線路端で構えていたてっちんは手前で撮る予定が奥で止まりそうになり空転したのを見て慌てて
シャッターを切るがピントが合わせきれていない!汗
2013-11-02 9521レ 大引越~小河内トンネル
f0233120_16351651.jpg

上から見ていてもそれとなく判った瞬間、空転の音がヘリの音に紛れて聞こえた!
f0233120_2024574.jpg

止まりそうになりながらc56は立て直したがてっちんのスポットでは…
f0233120_2022112.jpg

でもてっちんは違うHMと迫力の音に興奮していた!
…そしてポツリと言った。
後ろに「やまぐち号」のマークがなかったよ!やっぱり区間運転がんばろう!号だからかな?
私もてっちんも…皆がやはり津和野まで早く走って欲しいと願っているんだ、…白井の里はどうなったんだろ?牧ヶ野、高峰…明日にでも行ってみようかと思っている。

さて、地福駅に行きたい!てっちんのリクエスト。津和野より、徳佐より近い!早く下山しなくては!!
ダッシュで撤収下山開始、最高記録の25分で降りてきた!おかげで今でも筋肉痛が取れない!(年のせ
い?)WWW
山上では私を含め3人、お話を伺うと…なんと弊ブログをみてここを探してやっとこのチャンスに登れたとか
…連絡くれればとワイワイ楽しい時間をご一緒させていただきました!ありがとうございました!
挨拶もそこそこで先に下山してしまい申し訳ありませんでした。

そして…地福駅では、遠くにある駐車場に車を止めて今回だけのHMを見ることに。(私は俯瞰の為わからなかったのでどんなものがついているか気になっていた)
f0233120_170268.jpg

そして嬉しそうに機関士さんとお話を!!何かカードを頂いたようで凄く喜んでいた!
f0233120_1712317.jpg

さぁ〜お昼ご飯…?そうだった!返しのポイントでお仲間と待ち合わせをしていたんだった!急がなきゃ!
車中、おにぎりをほおばりながらまた仁保方面に向かった。
途中でなんと!!電話でやりとりはしていたんですがジョニーさんと合流することができ久しぶりのご対面
となりました!
そして現地ではまたまたご対面!!mixi友のジャンボさん…最初気付かずすみませんでした!www
ここではかなりの待機時間…返しは9522レ筋とのこと。皆さんと談笑しながらあっちで構えたりこっちで構
えたり…カメムシと奮闘すること二時間…露出がない!!と、わかっていたのですが嘆きながら…やってき
ました!いつもとは違う景色?でも紅葉が有ればここはいいポイントです!
2013-11-02 9522レ 回送 木戸山
f0233120_1795310.jpg

f0233120_17101129.jpg

DDのトンネル入坑の汽笛…久しぶりに聞いた!私にとっては懐かしかった!
今日はこれで終了!沢山のお友達に出会えた一日でした。皆さん息子共々お付き合いありがとうございま
した!山口に来て沢山の仲間が増えました。
SLが走れば地域も活性するし私たちも楽しみが増えます!早く全線復旧するのを願うばがりです。
今日の区間運転はいろんな意味で良かった出来事だったと思います。


by DF501C571 | 2013-11-04 17:14 | 親子 | Comments(22)