2016年 11月 26日

2016年 播但線落葉

落葉を迎えた淵

やまぐち号のラストランが先週ありここへのリベンジも二週間経って
しまった...
やはり落葉が始まっていた。
2016-11-26 生野~長谷 淵俯瞰
f0233120_23495944.jpg

二週間前にこの光線で撮りたかったなぁ~
f0233120_23504791.jpg

ここで出会える車両たち...
f0233120_23512637.jpg

f0233120_2351519.jpg

キハ41...
f0233120_23522217.jpg




# by DF501C571 | 2016-11-26 23:59 | 親父 | Comments(4)
2016年 11月 24日

2016年 SLやまぐち号 ラストラン②

健在!Z俯瞰!

ここも手軽に来れるようになった奧ゼット
今年の紅葉は例年に比べればよい方かな?タイミングが良かったのかなぁ~
空気中の水分が多く気温が高いせいで少し霞んでいた。
2016-11-19 奥Z
f0233120_2144286.jpg

ここは曇りがいいんだけどくすんでしまうと色が汚く見えるかな
f0233120_21461686.jpg

風が無かったので残煙状態はいい感じ!串刺し完成!
f0233120_21131362.jpg

以前、紅葉が良かった時にもこの風景を見てましたね!あっ!その時はスーパーZ
だったか...・?
2009-11-14 スーパーZ
f0233120_2150345.jpg

曇りがいいのかもしれないが斜光が入った方が山の色もよくなりコントラスト
がついて紅葉が際立ってるなぁ~

動画を張り付けるの忘れてた~色が悪いんだよね~設定の問題かな?


# by DF501C571 | 2016-11-24 21:52 | 親子 | Comments(9)
2016年 11月 22日

2016年 SLやまぐち号 ラストラン①

彩り溢れる二反田

ラストラン前日は雨予報...だったら二反田だ!
今年の二反田はいい色づきだ!先週からの冷え込みでいいタイミングだったみたい。
2016-11-19 二反田上段
f0233120_2249456.jpg

なんとかもどきも二代目がいるのだがそんなよりこの山景色!
秋のHMも今日まで...雨も上がってこの明るさ!全てタイミング良し!WWW
f0233120_22511321.jpg

もっともっと昔のようにやまぐち号が見えるようになればいいなぁ~来シーズンだな!

# by DF501C571 | 2016-11-22 22:53 | 親子 | Comments(10)
2016年 11月 21日

2016年 晩秋の山口線

晩秋...田代に湧き立つ朝霧

2016-11-20 山口線 仁保~田代
f0233120_23131125.jpg


# by DF501C571 | 2016-11-21 23:13 | 親父 | Comments(10)
2016年 11月 16日

2016年 播但線淵俯瞰

淵俯瞰

七年越しの淵俯瞰...
181系の終焉時に訪れた播但線で気になっていた俯瞰場所
当時は俯瞰より線路端ばかりだった...
2016-11-12 播但線 生野~長谷 淵俯瞰
f0233120_21593385.jpg

先の場所で時間を費やすぎて初めて来たここでは時間切れになってしまった!
一時間早く着ていればなぁ~泣
f0233120_2205981.jpg

登りついたときは足元全部に陽が当たっていたんだけど...どんどん影が伸びて...
f0233120_2221814.jpg

完全に影ちゃった!また来なくては...汗
f0233120_223983.jpg

f0233120_2235570.jpg

やはり181系はまかぜの時に登っておくべきだったなぁ~WWW
あれから...ずっと山口通いだったもんなぁ~
キハ撮りにまた通ってみる?W

# by DF501C571 | 2016-11-16 22:05 | 親父 | Comments(4)
2016年 11月 13日

2016年 紅葉と播但線

紅葉輝く播但線

紅葉の時季は太陽の位置関係が難しいが順光ではなく斜光の美しい紅葉狙いで
播但線の車両を絡めて...
2016-11-12 播但線 長谷~生野
f0233120_2048220.jpg

f0233120_12363441.jpg

同色系でも存在感ある車両ですね!
竹田城跡号も柄がわからいが...このキハ40がいいですね!w
f0233120_20584345.jpg

f0233120_20564835.jpg

この時季は...午前の早い時間は陽が鉄橋まで届かない
川霧的な霧が出ていた
山間に響くDLサウンドがいいです!

その他の播但のここ走る列車達

# by DF501C571 | 2016-11-13 12:53 | 親父 | Comments(2)
2016年 11月 06日

2016年11月 播但線のキハ

紅葉始まる播但線

雲海朝焼けを撮影した後に足元走る播但線へ行ってきました。
今回は久々にてっちんも参加...楽しくのんびりと遊んできましたが
まだ紅葉真っ盛りには早かったかな...?
2016-11-3 播但線 長谷~生野
f0233120_132329100.jpg

のんびり畔で待つも晴れたり曇ったり...風が出たり川霧が出たりでドキドキ感
でカメラを覗いていました~w
取り合えずキハ40とキハ41をゲット!
f0233120_13244995.jpg

播但名物のキハ41も撮れたので場所移動することに。
長谷駅に車を走らせると有名ポイントエリアへ突入!
181系のはまかぜの終焉間近の時に訪れて以来かな...
f0233120_13281414.jpg

河原から上がってきたら踏切が鳴った!てっちんがラッピングが来る!と。
f0233120_13292294.jpg

少しこの淵集落をウロウロしてみる...また踏切が鳴って189系ウルトラマンが
やってきた!
f0233120_1333636.jpg

まっさんのお知り合いとここで会い暫し立ち話...有名場所ではやはり何人かの
鉄ファンがいる。
その後...当時から気になっていたお手軽俯瞰へ行くことにした。
同行の二人は...俯瞰と聞いて嫌そうな顔をした。周りの山は急峻な斜面ばかり。w
お手軽だからと強引に行くことに...ここは私も初めてなところ。
大体わかるので歩いて見に行ってみたところ直ぐに見つけることができた!w
下からも見えるしね!w
2016-11-03 播但線 長谷駅周辺
f0233120_13403329.jpg

視界は広いがちょっとした邪魔物が多くバリエーション撮りが難しい~w汗
どうしても色付き始めたところを絡めたくて縦位置ばかり...汗

景色もいいのでここでのんびりと時間を費やして色々と撮ることにした。
f0233120_13433184.jpg

f0233120_1344522.jpg
f0233120_13445727.jpg
f0233120_1345910.jpg
f0233120_13453098.jpg

f0233120_13485498.jpg

f0233120_1462745.jpg

f0233120_1464038.jpg


# by DF501C571 | 2016-11-06 13:53 | 親子 | Comments(10)
2016年 11月 05日

2016年 初秋の播但沿線地

播但沿線の竹田城と雲海

雲海で有名な竹田城へてっちんと雲海は大得意のまっさんと出かけました。
雲海は出ましたが量が少なかったとか...
f0233120_15194123.jpg

f0233120_15195911.jpg

寒くて...眠たくて...どこら辺を狙えばいいのか?w
ビギナーの私とてっちんはシャッターチャンスがいまいちわからず...ww
f0233120_15211266.jpg

f0233120_15212857.jpg

刻々と姿を変える風景...勉強不足でした。
f0233120_1525868.jpg

f0233120_15221487.jpg

f0233120_15222712.jpg

この後、朝食をとり播但線の撮影に行くことにしました~w

# by DF501C571 | 2016-11-05 15:18 | 親父 | Comments(2)
2016年 10月 23日

2016年10月 連休最終日

スーパー大引越へ

ここへも久しぶり...同行のs君とは開拓当時以来か...w
なんと抜けのいい日なんだろう!雲一つない絶好日和
2016-10-10 9521ㇾ スーパー大引越
f0233120_13122336.jpg

今日は実は結婚記念日なんだよね~www
こんな日にも山口に行かせてもらえて嫁さんには感謝だね~ww
と、線路端に目をやると...なんだよ!こんな好条件の日に線路際に誰かおるやん!怒
前日から三脚を置いていたそうな...ちょっとここはそんなルールは適用しないと思う
んだけどなぁ~怒
f0233120_1315951.jpg

この時代多少なりとも便利になったのでいないことになってもらいました!
f0233120_13155451.jpg

陽炎が出ているとはいえちょっと設定ミスだなぁ~てか、ピンが甘いなぁ~おかしい...

帰ってから忙しく更新が遅くなり最近の冷え込みで色づき始めているだろうこのあたりの
風景としては賞味期限が切れちゃったかなぁ~謝
ここも遠景を上手く取り入れるアングルにならないかなぁ~ww


# by DF501C571 | 2016-10-23 13:11 | 親父 | Comments(6)
2016年 10月 20日

2016年10月 二日目返し

白直俯瞰

そして返しは仲間二人と白井で合流し白井築堤を正面から望む場所へ向かう。
去年、アリスの壁へ素浪人さんと行ったのだがあそこも素晴らしい所だったが
ちょっと距離がある...もうちょっと近くから正面から狙えないかと。
2016-10-9 9522ㇾ 白直俯瞰
f0233120_2140778.jpg

寸前で曇ってしまったのが非情に残念だった!この時季ならでの斜光気味で築堤
が輝いていたんだけどね。
ありゃりゃ...設定が間に合わず酷い現像になってしまった!泣
紅葉の時にリベンジしてみたいが確か去年ラストランの一週前にアリスから狙
ったが左からの影が時間的にぎりぎりだったはず...
築堤がよく見えるようになったがその築堤が影に襲われてしまうはず...
ここもそういった条件では難しいポイントかもなぁ~
f0233120_2144447.jpg

また、アリスの壁同様に簡単に来れるところじゃないだけによくよく考えてから
チョイスしたいところですね。
で、下山してきたらもう薄暗くなってきていた!明日は久しぶりにスーパー大引越
に開拓したs君と行くことに決めている。
早く宿に帰って体調を整え休めたいなぁ~天気はどうなんだろうか。
ファーストカットに参加できて良かった!qさん、s君、&君長距離登坂楽しく
行けました!引っ張って行ってくれてありがとうございました!

また、最近俯瞰が流行って?いるようでネットで観て聴いてコンプリート目指す方が
いるようですが確かに体力さえあれば行けるところばかりですが、ただ迷ったり
するようなところも少なくはありません。
スマホのgpsがある時代とはいえ車のナビゲーションのように案内をしてくれる
わけではないのでくれぐれもよく考えて...どうしてもこのアングルが撮りたかった
んだ!と、思うところキチンと調べて行くようにしたいですね。

あと、ここは「白直」だそうです。「アリスの迷路右壁」とならんで登坂距離は
かなりあるところです。最近、〇〇何度と言うところがあるようだがなんだか覚えに
くいし無機質すぎるようで...キロポストなどから数字を連想するならいいかと
思うが...w

# by DF501C571 | 2016-10-20 21:59 | 親父 | Comments(12)