ローカル無人駅  

df501c571.exblog.jp
ブログトップ

タグ:てっちん ( 15 ) タグの人気記事


2014年 07月 21日

2014年7月 てっちん初めての伯備線

狙いはサンライズエクスプレス出雲

夏休みに入ってすぐの連休に伯備線に行ってきました!
車にトラブルが発生し初日しか撮影ができなかったのですが貨物の64狙いの私達と違って彼はサンライズ
がお目当てでなんとか陽のあたる状態でゲットができて満足だったようです!
2014-7-19 4031レ サンライズ出雲 伯備線 下石見信号所
f0233120_15353868.jpg

未明に着いて早朝から貨物列車を撮影していたのですが彼にはスイッチが入っていなかったのか...
連休なのでいつでも撮れると思っていたのかあまり列車を撮影できていませんでした。
...トラブルさえなければまだまだたくさん撮れたのに...ごめんね。w
初めてのロクヨン貨物は
f0233120_15393962.jpg

俯瞰も楽勝?しかし、歯抜けコンテナ...
f0233120_15544210.jpg

列車発車には興味があまりなかった私はクーラーの効いた車内で待機中。www
f0233120_15405712.jpg

簡単に追いついた生山駅で
f0233120_1541284.jpg

この日この近辺ではゲリラ雨...しばらく車内で待機してから定番の方谷ポイントで。
f0233120_15414446.jpg

この後、夕焼けシーンを狙うため追いかけて北上するが途中で車の発電機が壊れてしまうトラブルが
発生!
撮影どころか行脚事態中止し翌日、車を現地に置いて帰阪することになりました...泣

帰りはやくもに乗って岡山からは九州新幹線に乗れて嬉しかったみたいです!ちゃんちゃん...
f0233120_1548439.jpg




by DF501C571 | 2014-07-21 15:43 | 息子 | Comments(6)
2014年 05月 21日

2014年 てっちんのGW

この記事はブログのファンのみ閲覧できます


by DF501C571 | 2014-05-21 00:00 | 息子
2014年 01月 13日

てっちんずアイ

今年はてっちの作品は別にアップしたいと思います。
今春からは中学にあがりますのでそう何度も私の行脚に付き合ってくれないかも…

近場だけど早朝から出かけることに…そう、霜のような繊細な自然に出会うために。
f0233120_21465358.jpg

今年最大の寒波だとかだったけど連休、中日は寒さも緩んでそう寒くは無かったんだけど、雪も
あまりなかった。
てっちんは撮影だけではなく大好きなトミカ持参で雪と遊ぶのも楽しみの一つだったようだ。w
f0233120_21485380.jpg

今回は最後の鉄橋俯瞰まではバラバラに好きに撮ることに。
f0233120_21504075.jpg

おや?誰かの真似か?真似して上手くなれ~w
f0233120_21512538.jpg

たま~にこんなのを撮ってるから気をつけないと…変なオッサンふたり!www
f0233120_22102485.jpg

おや?回送表示!これも珍しいのか?w
f0233120_2151432.jpg
f0233120_21515373.jpg
f0233120_21521094.jpg

最終ポイントはここ…てっちんの後ろは今日一緒だった河内のmさん
f0233120_2153410.jpg

この普電のテールライトがかっこいいとか…
f0233120_21534449.jpg

最終カットは381系はしだて号
f0233120_21541712.jpg

しかし、ズームレンズ一本でよく撮れているなぁ~www
私はいつも彼の機材をもフルセットで担いでいるが交換をしない…親はあれこれ使い分けているが
大した作品にならない…汗www

by DF501C571 | 2014-01-13 21:46 | 息子 | Comments(8)
2013年 12月 30日

2013年最後の撮影は国鉄色の381系

撮り納めは381系で…

仕事納めの後に最後の忘年会(煙会)…急遽決まったことだったので全員が揃うことができなかったが、
いつもと逆に山口から仲間が参加しての鉄仲間の大騒ぎ~www飲めや食えや!秘蔵dvd(勿論鉄です)
…そして、翌日は関西での今の流行り?国鉄色を最後まで身にまとった381系を撮りにでかけることにな
った。

ラストショットは…
f0233120_23561396.jpg

てっちんも寒い寒いと言いながら…
f0233120_23212733.jpg

前回と少しポジションを変えて…岩を乗り換えて狙って見た
f0233120_23572713.jpg

折しも関西方面にもかなりの積雪があったこの日、もう少し積雪ポイントに出かける予定だったが宴会の
翌日でスタートが出遅れになり近場で楽しむことになった。
近場で遅いスタートとはいえ山は雪化粧、ポツリポツリと積雪地帯が残っていたのでちょっと遊んだカットを
撮ってみた。
f0233120_23272364.jpg

f0233120_23273517.jpg

場所を移動して…てっちんがピンを合わせたのを抑えていたので…
雪を蹴散らして駆け抜けていく381系のバックショット
f0233120_2329039.jpg

今の時季にも落ずに残っていた柿と。
f0233120_23341228.jpg

この後…気温も上がっているので山道も南側なら大丈夫だろうといつもの高谷山に向かった。
空気が澄んだ日に登るは初めてだ、積雪風景では無いのが残念だが北の遠い山はまだまだ雪化粧して
いた。
f0233120_23314649.jpg

頂上近くからは道路にも積雪、展望台で大きなつららを見つけて遊ぶのに必死?のてっちん~w
f0233120_23324214.jpg

登ってこれないだろうけど下界が真っ白だと凄い風景になるだろうなぁ~
f0233120_23332894.jpg

白銀写真では無かったが来年は今回参加できなかった仲間と寒波が来るのを期待して出かけてみようと
思った。

今回の撮影で今年は撮り納めとなりました。
当ブログへご訪問頂いた方々には拙い文章での自己満足画像ばかりでしたが色々とコメントいただきあり
がとうございました。
更新は撮影した時だけ…来年はペースダウンになるかもしれませんがこの通り、代わり映えしない作品の
オンパレードになりますが続けたいと思っています。
また、息子てっちんも小学3年から山口へ通いだして来年は中坊になります。まだまだついてきてくれるか
どうか…www

撮影にご一緒して頂いた鉄仲間の皆さん、この一年も撮影談義に色々とお付き合いいただきありがとう
ございました。
来年も今年同様…親子共々よろしくお願いいたします。良い年をお迎えください。

by DF501C571 | 2013-12-30 23:45 | 親子 | Comments(8)
2013年 10月 05日

2013年9月29日 ラスト運動会

この記事はブログのファンのみ閲覧できます


by DF501C571 | 2013-10-05 21:57 | 親父
2013年 04月 25日

2012年 GW

2012年のゴールデンウィーク
去年、手前の被写体にピンとを合わせることを覚えたてっちん
今年はどんな、やまぐち号を撮るだろうか?
f0233120_22474358.jpg


by DF501C571 | 2013-04-25 22:48 | 息子 | Comments(4)
2012年 10月 03日

2012年 SLやまぐち号 重連③

運動会?ではなく追いかけっこ…

さて日曜日は、初日に俯瞰で満足したので(仕上がりは別だけど)お決まりののんびりモードに…
久しぶりに追いかけっこをしようというこに。
実は昨日の俯瞰で両ふとももが筋肉痛…ホテルの一階にある大浴場で疲れを癒したがダメだった、と言う
こともあって…8:00amにそばのマクドナルドに集合。
近くでSLを見るのは最高!近づいてくる音、緊張が高まる。そして即撤収して移動…。
昨日は上から見すぎたので今日はもう少し低い位置から…しかしなかなか難しいなぁ~サイドから狙えば
簡単に重連は判るけど、やはり迫力あるのは正面から…これが失敗の元なんですよね~。w
2012-09-30 9521レ 19.2キロ
f0233120_21461033.jpg
f0233120_2146045.jpg

目玉か二条の煙柱を探したが…写っていませ~ん…か。
次に向かうは渡川のサイドのススキ狙い。
と、途中でkさんのいる篠目先の踏切に間にあうことが分かったので立ち寄ってみた。ここは下りなので
重連の山口号はカッ飛んで行きました。
2012-09-30 9521レ 篠目~長門峡
f0233120_21503081.jpg

そして観光客やら鉄チャン集結の長門峡を過ぎて(哲ちんはどうも長門峡で撮りたいらしい…)ここへ来ま
した。千頭トンネル入坑の汽笛が聞こえた!もう来るぞ!!
先客さんの邪魔にならないように三人は車から飛び出して散りばった。
哲ちんはしっかりススキと絡めていました。が、先客さんの邪魔にならないようにとのことでフル編成は
無理だったとか…。
2012-09-30 9521レ 長門峡~渡川 Photo by 哲チン
f0233120_21541047.jpg

ここも手持ちだったので即移動開始。
次はどうするか…mさんが言うには国道からサイドを見下ろせるとこがあるのでそこへと…なのに私は
裏街道へ向かってしまた。汗
するとパトカーが先導するコロニーに捕まった…ん?なんだ前の車はkさんだ!ついて行くことにした。
当然、定番の地福先の直線だった。
2012-09-30 9521レ 地福駅先
f0233120_2205699.jpg

f0233120_2222369.jpg

いい色の煙だね~流石定番。
さぁ~終了~!かと思うと、mさんが言った。さぁ行くで~ラストのお決まりは徳佐へ。私はあまり追っかけ
もしないし徳佐はあまり好きではないのだが…たまにはいいか~兎に角車を国道側にだして駅先の踏切に
向かうことに。
鍋倉で並んだぞ~ここでりんごと絡めたいよなぁ~重連だからc57は踏切越えて停止しているし…次の機会に?去年もそう思ったんだった…汗
そうだ国道からサイドを見下ろす場所がこの先(mさんが話していたトコ)にあるの思い出した!!
そこはすぐだった。
路肩では無いので他の車には迷惑がかからない国道脇に車をツッコむ、もうすぐ後ろに来ているやまぐち号
を捉えることに成功!!
2012-09-30 9521レ 鍋倉~徳佐
f0233120_22125968.jpg

そして即移動~徳佐駅まで来たら丁度出発の汽笛が聞こえた!ギリギリの追っかけ劇~w
2012-09-30 9521レ 徳佐駅先
f0233120_2284653.jpg

やっぱりかっこいいなぁ~
これにて9521レ終了、この後津和野に向かって初めて重連の機回しを堪能することにした。
雨が降る中十分機回しを楽しでいたら…もう14時だ!お腹も空いてきた!
いつもの?うどん屋に向かって雨で冷えた体を温めるため温かいうどんをすすった。しか~し…時計を見た
らもう14:40pm…のんびりしすぎた?みんな満足だったようで焦っていませんでした。おまけに雨だし。
どこで撮るか?津和野駅発車も考えたのですが既に先客が車を止めていたので白井へ急行した。
どこかお手軽にとるところは?白井の里は…?ここに来て先客さんにいやな思いをさせてもなんだから
築堤をお手軽に撮ることにした。
築堤を目の前にみな好きなところに散っていった。
2012-09-30 9022レ 白井築堤
f0233120_22202720.jpg

f0233120_2221544.jpg

久々の雨のやまぐち…かっぱ着て傘を三脚に固定してカメラを設定。
高峰トンネルの入坑の合図が聞こえた!!
凄い汽笛だぁ~いい煙!ちょっと流れたけどこれは織り込み済み。c56、c57お見事!!
返しは無理に追っかけをせず仲間としばし談話を楽しみ16:00pm解散となりました。
まだ筋肉痛がとれないのでいつもの柿の木温泉で十分体をリフレッシュさせて帰阪しました。
nさん、kさん、そしてmさんお疲れ様でした。
珍しくドバ~とあっぷしてみました。w

by DF501C571 | 2012-10-03 22:24 | 親子 | Comments(10)
2012年 01月 12日

2012年 SLやまぐち 津和野稲成号

2012年 哲ちんの正月三が日

息子の哲ちんも三日間私たちについてきて自分で三脚をすえて撮ったものを
時系列でならべてみました。
ファーストショットは私より後ろから迫力のsカーブをお手本通りのドカンショット
2012-01-01 9521レ 宮迫
f0233120_2140744.jpg

とっさの手持ち撮りになるとフレーミングに難があるかなぁ?
2012-01-01 9521レ 徳佐駅
f0233120_21404388.jpg

機関庫でも雨が降っていてもカメラを持ってウロウロと…観察力は見習わなくては…w
2012-01-01 津和野機関庫
f0233120_21411362.jpg

私はサミットで構えいたので親方の前で構えて撮ったこのc56160号機の気迫ある煙、汽笛、ドレーン
を見ることはありませんでした…凄い!c56に思えない!!
2012-01-01 9522レ 篠直
f0233120_21414741.jpg

雪と右手前の赤い実を絡めたかったみたいだが、露出が難しかったみたい
2012-01-02 9521レ 逆篠目サミット
f0233120_21422268.jpg

今回二回目の手持ちダッシュ!!今回は縦位置にチャレンジしたのは良かった?が、僅か2両の
編成を入れてないのはもったいない!!
2012-01-02 9521レ 徳佐sカーブ
f0233120_21434315.jpg

300mmLを使いたいと言ったので装着してやりましたが本番は…ピンがあまかったとのこと
2012-01-02 9522レ 牧ヶ野57俯瞰
f0233120_214384.jpg

逆光なのに露出も良し、うまく汽笛のタイミングに合わせて撮れている
2012-01-03 9521レ 二反田カーブ
f0233120_21442169.jpg

彼もここは既に二回目…違ったアングルに気づいたが時すでに遅しだったようです
2012-01-03 9522レ 篠直
f0233120_2145124.jpg

大人が撮ったと思えば平凡かもしれないが我息子がこれだけのものを撮れるとは…あともう少し
絞りとシャッタースピードの関係を理解できたら凄いだろうなぁ…デジタルでその場ですぐチェック
できるからこそ出来たとも思う。
今度は俯瞰しに山に登ろうか…
f0233120_2255113.jpg

二反田の築堤への登り口のところ(水路のポータル)にしっかりとした手摺がついていました





by DF501C571 | 2012-01-12 22:03 | 息子 | Comments(4)
2011年 11月 23日

2011年 SLやまぐち号 ラストランウィーク

ことしも本運転最終週になりました。
夏以降、週末になると台風接近をはじめ雨の日が多く天候不良でなかなかいいコンデションで撮影
する機会がありませんでした。
最終週も最悪の天気予報のなか山口県へと向かいました。

悪天候の予報でもラストとなるとあちこちに鉄ちゃんとわかる人、人、車。
先ずは雨なら二反田と思ったのですができれば人気をさけての撮影場所を探し木戸山にはいりました。
返しは今秋お気に入りになった牧ヶ野57俯瞰に雨が上がることを信じて登りました。

やはり山陰側は雨模様…でもシトシト降り。ある意味希望通り、風とガスさえなければ空気が澄んで
鮮やかに見える…牧ヶ野トンネル入坑の汽笛が聞こえたらすっきりとした空気になりました。
雨上がりの中秋らしい白煙の尾を引いて白井へと駆けて行きました。
2011-11-19 9522レ 牧ヶ野57俯瞰
f0233120_1274377.jpg
f0233120_128363.jpg


朝からの土砂降りの雨もあがり湿度は十分。しかし、11月というのに気温が高い。
明日からは気温が下がるのに…
最初は正面ドカンから。
2011-11-19 9521レ 木戸山Sカーブ
f0233120_1283217.jpg
f0233120_1284264.jpg


さて最終日はどうするか…予報通り昨夜から気温が下がり続けている。
雨もあがり日が差している。今年は一度も足を運ばなかった小河内、通称大引越へ爆煙を期待し訪れて
みたがすごい人、さすが人気定番地。
まだススキがの残っていた、しかしスポットにはもう三脚がある…
トンネルサイドからキラキラ光るススキから顔を出した瞬間を狙うことに。9521レ最後にお天道様に
嫌われてしまい曇天に…しかし最高の煙の色、量、形にドレーンでした。
2011-11-20 9521レ 小河内トンネル
f0233120_12265697.jpg


大ラスの9522レは最初から決めていた牧ヶ野奥Z(?)へ
雲行きが不安なのですが先週より多少山に色が着いているので大俯瞰へチャレンジしました
晴れたり曇ったり…やきもきしながら待つことに、遠く汽笛が聞えてもまだら雲が通過中…しかし、
紅葉は晴れた方が鮮やかですがここ牧ヶ野Zは日陰をやまぐち号が駆けていくためお日様が出て
いない方が良い、牧ヶ野カーブに煙を確認した時はまだら雲が…しかし直線に入ってからはベストの
空模様に!
白煙とはなりきらず多少風で流されていたようですが上から見れば気にならない。
しっかりと最後まで煙を吐いて高峰トンネルを抜け白井の里へ向かって行きました。
2011-11-20 9522レ 牧ヶ野奥Z
f0233120_12361926.jpg
f0233120_12363196.jpg

ありがとうC571号機やまぐち号…
息子哲ちんは…
今回はほぼ同じ場所での撮影。
しかし、しっかり定番では定番の撮り方をマスターしたようです。また、機材が必要かな。
全てノートリです。
Photo by Teppei
f0233120_12411271.jpg

f0233120_12412864.jpg
f0233120_12413536.jpg
f0233120_12414829.jpg




ご意見、ご感想などお気軽にコメント↓いただければ幸です。(Commentsをクリックしてください)

by DF501C571 | 2011-11-23 12:44 | 親子 | Comments(8)
2011年 01月 05日

2011年1月 SLやまぐち稲成号

2011年開幕 好きに撮ったやまぐち稲成号

風雪のせいか本人が駅で撮りたいと、リクエストしたので駅に置いてきた…雪は全てを覆い隠してくれる。
私はこれがなんとなく気に入った。
息子も「でしょ!」だって。W
f0233120_2235509.jpg

あとは親と同じく雪にはしゃぎすぎて集中力がかけてしまった!
f0233120_22362454.jpg
f0233120_22365677.jpg
f0233120_22372451.jpg
f0233120_223820100.jpg


by DF501C571 | 2011-01-05 22:39 | 息子 | Comments(2)