ローカル無人駅  

df501c571.exblog.jp
ブログトップ

タグ:キハ40 ( 15 ) タグの人気記事


2017年 10月 07日

2017年9月24日 播但線下見

播但線ローソク岩より

播但線にもローソク岩と言いたくなるようなところがある
鹿たちもここから眺めているようだ。
201709-24 播但線 長谷~生野
f0233120_21525021.jpg

紅葉の時季はいい具合に陽が線路に当たるだろうか...
f0233120_21543593.jpg

六連のはまかぜが来た!やはり長い編成にはこのs字はいい塩梅だ
f0233120_21554966.jpg

線路に陽が完全に入るのは陽が紅くなり始めるころ...秋には陽が短く
なってきているのでまた山影も気になるだろうなぁ~
f0233120_21572640.jpg




by DF501C571 | 2017-10-07 21:58 | 気動車 | Comments(2)
2017年 10月 01日

2017年9月24日 播但線俯瞰

野生動物、獣の道を辿れば

2017-09-23 播但線 生野~長谷 232D
f0233120_2132594.jpg

紅葉の時季にまた来よう...秋の味覚を狙って沢山の猿、猪に出会うだろうなぁ…汗
f0233120_21342262.jpg


by DF501C571 | 2017-10-01 21:35 | 気動車 | Comments(4)
2017年 09月 28日

2017年9月 お彼岸の播但線

曼殊沙華街道

2017-9-24 播但線 寺前~長谷 227D
f0233120_21123639.jpg


by DF501C571 | 2017-09-28 23:38 | 気動車 | Comments(0)
2017年 09月 11日

2017年9月 播但線下見俯瞰

播但線 第三市川橋梁

2017-9-9 播但線 長谷~生野
f0233120_2147488.jpg


去年淵俯瞰からみた対面の斜面に撮れそうな場所が見えた?
今年はその場所からの紅葉を狙いたく下見に出かけてみた。
対面の斜面には淵俯瞰のポイントの穴が見える。
久しぶりの山登りに体は悲鳴を上げまくり…昼までの滞在で下山。


第三市川橋梁俯瞰他

by DF501C571 | 2017-09-11 21:54 | 気動車 | Comments(8)
2017年 07月 02日

2017年6月 津山線

青田になる前

季節感溢れるこの時季にもこの列車は良く似合う
2017-06-11 津山線 佐良山~亀甲
f0233120_15262961.jpg

岡山色も走っていた!
f0233120_1527079.jpg

今回の目的車両はこのノスタルジートレイン...キハ47だ。
f0233120_15283571.jpg

ここも有名なポイントなのだろうか...以前、北丹後鉄道を撮影に行ったときに
お会いした京都の方がいらっしゃった!
結局、いい夕陽にならなかったが暗くなるまでずっとここに居座って過ごした。
f0233120_1531571.jpg




by DF501C571 | 2017-07-02 15:25 | 気動車 | Comments(0)
2017年 06月 25日

2017年6月 津山線

気動車キハ40,47天国の津山線

ノスタルジートレインと言われる気動車が走るとあって初めて
津山線に行ってみた。
2017-6-11 津山線 牧山~野々口
f0233120_2228204.jpg

少し霞んでいるが...早朝なので光線が低いが線路には陽が当たっていた
2017-6-11 津山線 玉柏~牧山
f0233120_22312368.jpg

この場所は南側は玉柏~牧山間、足元には牧山駅、北側は金川駅辺り
まで見通せるのでカメラもって走れば沢山撮れます!w
2017-6-11 津山線 金川~野々口
f0233120_22355797.jpg

f0233120_22361674.jpg

キハ40とキハ47の混成4連が上ってきた!それも岡山色が混ざっている!
野々口~牧山
f0233120_2252147.jpg

f0233120_2238175.jpg

南側の尾根の向こうには岡山市内が見える!長玉で覗いてみると山陽線、
新幹線も見える!www
f0233120_22465435.jpg

次々とやってくる!
玉柏~牧山
f0233120_22472554.jpg

牧山駅では交換も
f0233120_2251796.jpg

牧山~野々口
f0233120_22531247.jpg

ここでは地元の鉄の方にお会いすることができ津山線の情報を頂いた。
ありがとうございました!次回の行脚の参考になりました!
2~3時間ほど色々と撮ったので丁度田植え時季だったので線路端で
ノスタルジートレインを撮りに下山した。

by DF501C571 | 2017-06-25 22:58 | 気動車 | Comments(2)
2017年 05月 22日

2017年5月 播但線も水張りすすむ

淵での一期一会

お気に入りのブロガーさんが素敵な画を撮られていた。
一度出会ってみたかった風景
一生に一度とは言いすぎだがそれほど稀有な出会い。
2017-5-20 播但線 淵
f0233120_2239441.jpg

縦位置が好きなんだなぁ~水面半分ぐらい水草が浮いていたんで縦に絞りま
したが横位置もいいなぁ~
f0233120_2240582.jpg

お昼過ぎに訪れて陽が沈みきるまで弁当を食べながらカエルの合唱等聞きな
がら過ごしていました。
空が青かったのでいっぱい入れてみました。
f0233120_22435485.jpg

何度も通って撮るもよしなんだろうけど...GWに一度来てみたがまだまだ
だった...ブロガーさんに情報を頂きこの日に決めていました~W
GWからずっと週末の予定が決まっていてうまくこの日が開いていました!W
来たときはもう初夏気分な色合い
f0233120_22462972.jpg

水鏡には程遠い状態でしたが夕方が近づくと風もやみ水面も少し落ち着いて
きた。
ラストも数分で山影になってしまったがギラギラもなくしっとりもいいなぁ~
f0233120_22514522.jpg

完璧でないのでまた来年の楽しみになりました。W



この日の淵でのシーン

by DF501C571 | 2017-05-22 22:58 | 気動車 | Comments(8)
2017年 02月 12日

2017年2月 播但線雪景色

播但線も雪化粧

先月同様の寒波が西日本を襲った!
1月は体調不良で出かけることが出来ずに地団駄を踏んでいたが
今回も週末ということで不要不急の外出を避けてくださいと言われる
なか必要だったので行ってきました。
2017-02-11 播但線 長谷~生野
f0233120_1054746.jpg

去年の紅葉に引き続きのこのポイントに。
ダイヤが乱れているなかいい画がゲットできました!
f0233120_1057193.jpg

この後、もう一本キハを捕獲し下山するとに。
そしてもっと雪を求めてきたに移動することに。

昨日からウヤなどでダイヤが乱れる中、普段は見れなくたったポイントでキハ40を捕獲する。
2017-02-11 山陰線 上夜久野~下夜久野
f0233120_1102678.jpg

f0233120_111298.jpg
f0233120_111283.jpg

積雪の時季はしっかりと現場を知らないと変に足を突っ込むと溝にハマったり崖から落ちたり...
行ったことのないところには足を踏み入れるは大変危険...
ここは良く知っていた所だったのでカメラ片手にひざ下積雪の上を猛ダッシュ!w

いつも言っていますが...その時にその場所に行けば出会える風景ではありますが積雪の時季
、見知らぬ場所へは一人での行動は危険を伴います。
十分に企画し複数人での行動をとる方がいいと感じた自然条件でした。

この後は大雪警報が出て豊岡以西は終日ウヤの山陰線の豊岡に行ってみた!。
ようやく臨時が走るとかそれが本日最終列車だとか...
キハは雪の帽子を被ったまま...今夜もラッセル仕様が出るようだ!
*スマホで撮影
f0233120_11191698.jpg
f0233120_11192667.jpg
f0233120_11193547.jpg

連日ニュースで言われているようにこちらは凄い積雪になっている!
これよりは危険と車両が走っていないので帰阪することに...今回も同行していただadさん
ありがとうございました!私の運転で危険だわ!

by DF501C571 | 2017-02-12 22:59 | 親父 | Comments(4)
2015年 07月 23日

2015年7月20日 山陰線 佐古峠

夏の日本海は青い

鎧の袖から引き続き有名ポイントへ…佐古峠へやってきました。
昼からは天気も安定し山間から見える日本海は冬の日本海からは想像がつかないほどに
真っ青な海が見える。
2015-7-20 山陰本線 佐津~柴山 佐古峠
f0233120_2236134.jpg

f0233120_22363319.jpg

いつ来るか…ほんの一瞬しか見えないので景色はいいが気が抜けない
f0233120_22373229.jpg

この景色のなかでは長いはまかぜでも上手く収まって見える。
暑いがこの景色で気分は爽快になりますね~



by DF501C571 | 2015-07-23 23:10 | Comments(4)
2015年 07月 22日

梅雨明けの山陰線

台風一過とはいかなくとも近畿地方も梅雨明け

餘部鉄橋に次ぐ有名地…鎧の袖
初めてこの地を訪れましたが意外?にも簡単に辿り着くことができました。
一緒に行ったadさんもこんなに簡単に行けたのか…と、感嘆されてました。
確かに風光明美であり素晴らしいロケーション、ローカル色もたっぷりなところ…
2015-7-20 山陰本線 鎧~香住
f0233120_22553995.jpg

こんな列車も走ってます!観光列車ですね!
f0233120_22565044.jpg

全景はこんな感じ…ここには観光船もやって来ます。
梅雨が開けたとのことなのに決まって列車が来る時は鈍より~泣
尾根反対側は海水浴場があり子供たちの声が聞こえてきます!!
f0233120_22575792.jpg

このあと見苦しい画像と思われるかもしれませんのでご了承ください。

ここでご注意を…見ての通り素晴らしいロケーションで比較的簡単にアクセスできるのですがこのあたり
には熊が出ると思います。
出没地帯であることは聞いていましたが…ポイントまでの僅かな距離の間になんとたくさんの熊の便が
あちこちにありました!!私たちも撤退を考えたぐらいでしたが、待機中ずーっと大きな声を出しっぱなし
で音楽も流し続けて数カット撮影後即、撤退しました。
古いのから新しいのまで大小沢山あちこちにありました。
もしここへ訪れるならそれなりの持ち物を準備し自己責任で行かれてください。
f0233120_2351339.jpg
f0233120_2353014.jpg

このさきにもポイントがあるそうですがあまりにも生々しい痕跡を見つけてしまい奥までいけませんでした。
単独ではやめた方がいいでしょうね。



by DF501C571 | 2015-07-22 23:08 | 親父 | Comments(4)