タグ:キハ40 ( 8 ) タグの人気記事


2017年 02月 12日

2017年2月 播但線雪景色

播但線も雪化粧

先月同様の寒波が西日本を襲った!
1月は体調不良で出かけることが出来ずに地団駄を踏んでいたが
今回も週末ということで不要不急の外出を避けてくださいと言われる
なか必要だったので行ってきました。
2017-02-11 播但線 長谷~生野
f0233120_1054746.jpg

去年の紅葉に引き続きのこのポイントに。
ダイヤが乱れているなかいい画がゲットできました!
f0233120_1057193.jpg

この後、もう一本キハを捕獲し下山するとに。
そしてもっと雪を求めてきたに移動することに。

昨日からウヤなどでダイヤが乱れる中、普段は見れなくたったポイントでキハ40を捕獲する。
2017-02-11 山陰線 上夜久野~下夜久野
f0233120_1102678.jpg

f0233120_111298.jpg
f0233120_111283.jpg

積雪の時季はしっかりと現場を知らないと変に足を突っ込むと溝にハマったり崖から落ちたり...
行ったことのないところには足を踏み入れるは大変危険...
ここは良く知っていた所だったのでカメラ片手にひざ下積雪の上を猛ダッシュ!w

いつも言っていますが...その時にその場所に行けば出会える風景ではありますが積雪の時季
、見知らぬ場所へは一人での行動は危険を伴います。
十分に企画し複数人での行動をとる方がいいと感じた自然条件でした。

この後は大雪警報が出て豊岡以西は終日ウヤの山陰線の豊岡に行ってみた!。
ようやく臨時が走るとかそれが本日最終列車だとか...
キハは雪の帽子を被ったまま...今夜もラッセル仕様が出るようだ!
*スマホで撮影
f0233120_11191698.jpg
f0233120_11192667.jpg
f0233120_11193547.jpg

連日ニュースで言われているようにこちらは凄い積雪になっている!
これよりは危険と車両が走っていないので帰阪することに...今回も同行していただadさん
ありがとうございました!私の運転で危険だわ!

by DF501C571 | 2017-02-12 22:59 | 親父 | Comments(4)
2015年 07月 23日

2015年7月20日 山陰線 佐古峠

この記事はブログのファンのみ閲覧できます


by DF501C571 | 2015-07-23 22:39 | 親父
2015年 07月 22日

梅雨明けの山陰線

この記事はブログのファンのみ閲覧できます


by DF501C571 | 2015-07-22 23:08 | 親父
2014年 11月 25日

2014年 SLやまぐち号 ラストラン①

数十年ぶりに見た津和野の雲海

ラストランにようやく山口線に出かけることができた!
今回は仁保には寄らず早朝から津和野へ向かい和みの駐車場で仮眠を取ってからの行動となった。
早朝から濃霧...これはひょっとして!と、同伴のadさんと旧道俯瞰ポイントに行ってみた!

登ったときはあたり一面の真っ白だったんだけど、時間が経つと共に津和野城址が姿を現しはじめ
紅みを帯びだした!
f0233120_21425148.jpg

そして東には...赤鳥居まで見えてきました!
学生の時、津和野のユースホステルに泊まった時を思い出した...懐かしいなぁ~五右衛門風呂もあった
なぁ~w
f0233120_21465097.jpg

幸先いいなぁ~と、思っていたら念願のローソク岩での紅葉ショットはまたもマンダラ雲にやられました!w
f0233120_21475599.jpg


by DF501C571 | 2014-11-25 21:49 | 親父 | Comments(8)
2014年 09月 01日

青春18きっぷのポスター真似て...

天空の城、竹田城のお膝元...播但線

鉄道写真を撮っていてれば他の作品に目が止まることがある。
久し振りに「いいなぁ~」と、思い真似たくなり出かけてみました。
2014-8-30 播但線 222D
f0233120_22245251.jpg

早朝から出かけて帰りに福知山でお墓参りし昼には帰らなくてはならなかったので3時間ほどしか
滞在できなかったんですがなんとか思いに近いものが撮れたかな...
濡れた線路、城にサイドから朝日があたり、山には霧がかかり...難しい条件でした。

学生の頃、やまぐち号に興味が湧き当時鉄道ファンをはじめ色々鉄道雑誌に載っているやまぐち号の
かっこよく見えるポイントへ行ってみたり真似したり...そこから次のステップに進むという感じでした。
人の作品を盗むのではなく真似てみる、当然そう簡単にはいかないもの。www
特に自然現象には左右されますね~特に山にかかる霧は難しい、なければスカだし出過ぎると見えて欲し
いお城が見えなくなるし...挙げ句の果てには曇ってきて雨が...。
早朝一番列車の5時半から8時半までの間にそこそこ撮れたのはこのぐらい。あとは霧の山が見えなくなり
最悪のタイミングでした~汗
天空の城竹田城のヘッドマークがついた特急はまかぜ2号
204-8-30 播但線 2D 
f0233120_2231944.jpg

ここはオーバーブリッジなので振り返れば違った景色がまた撮れる。
f0233120_22323837.jpg

ロケハンなしだったので線路端にも行ってみました。この距離になるとお城もちょっぴりよく見えてきました。
f0233120_22341917.jpg

現在、マイカーが原因不明の故障状態でレンターカー暮らしです。
あまり遠出ができないので近場でしたが秋には山口に行きたいなぁ~次の連休は紀勢線へ凸牽くトワを
撮りに行きたいけどこの車じゃ車中泊はきついなぁ~
早くヴォクシー治らないかなぁ~トヨタ頼むよ!!!

by DF501C571 | 2014-09-01 22:36 | 親父 | Comments(19)
2013年 05月 07日

2013年 GWの山口線

ロケハンがてらにハイキング?

ファーストラン前日にちょっとロケハン…早朝から青野山駅界隈での撮影を済ませてから津和野からの
ロケハンをすることに。
今年はどこもいい感じに水が張られている!鯉のぼりも確認!!(結局鯉のぼりは絡めませんでした)
空気が澄んでいたので長門峡の大俯瞰に行ってみることにしました。
クリアーなのはいいけど煙がないと小さすぎて解らないぐらいだ
2013-5-2 長門峡~渡川
f0233120_21394731.jpg

てっちんもここではワンカット抑えます!!
f0233120_21394067.jpg

ここまで寄ってもこれだけ見えます!!空気が澄んでいて黄砂がない春霞がないとクリアーです!!
明日はここにする?w
f0233120_2148445.jpg

入口を探してトコトコ登ってハイ到着!ちゅちゅちゅと到着~お手軽!!
f0233120_21421423.jpg

車に戻って昼食をと…蛇さん日向ぼっこ中!尻尾を掴んでよいしょ~初めて蛇を触わりました!!
f0233120_21422593.jpg

そのあと…二反田界隈で探索中にキジの巣を発見!!卵が沢山!!
自然がいっぱいの山口ロケハンでした!!!www
今回は猿には出会わなかったなぁ~声はしていたのに…鈴をつけていると大型動物は逃げるのかな?w
f0233120_2142507.jpg

次はいよいよやまぐち号で~すwww

by DF501C571 | 2013-05-07 21:33 | 親子 | Comments(9)
2013年 05月 06日

2013年5月

ゴールデンウィークの山口線

連休スタート…前半はまだSLやまぐち号は走らない。
以前から撮りたいと思っていた津和野駅の一つ先にある青野山駅。
この時期のここは白、ピンク、そして赤色のツツジが咲き誇る、その上を数十匹の鯉のぼりが泳いでいる
また、田んぼに水が丁度入る頃と重なるので是非三点セットでキハを撮りたくてアングルを探しました。
2013-5-2 青野山駅
f0233120_14584355.jpg

早朝は霧がかかっていて太陽がようやく顔を出した頃…
f0233120_145419.jpg

霧は晴れたのですが…相変わらずの撃沈雲が現れてなかなか思うような光線になりません
f0233120_14541755.jpg

もう少し水の量が欲しいなぁ~結構電線も邪魔になります…泣
f0233120_14542393.jpg

そうそう、茶畑もあるのだ!!列車が来る!時間がない!アングルが決まらない~カメラを持ってあちこちと
走り回る…
早朝から何本か列車が来る…霧が段々と晴れてくる。
f0233120_2311868.jpg

霧が晴れて陽が差しいい感じかと思えば今度は津和野地方独特?の雲にやられます~
奥の鯉のぼりが飛んじゃいました…汗
f0233120_2334424.jpg

この時間になって目が覚めて車から降りてきた哲ちんは…草花や蛙と遊んで撮影は2カットだけ?w
f0233120_235584.jpg

f0233120_2352861.jpg

*写真は時系列に並んでいません。

by DF501C571 | 2013-05-06 14:52 | 親子 | Comments(10)
2012年 09月 02日

2012年9月 夏の終わりに…

夏休みも終わり変わりに学校が始まった9月の第一週末に家族で奥飛騨に行く機会が
あり、この時ばかりとカメラを車に忍ばせちょこっと撮ってきました.
親の金婚式を関西と関東の間をとって(間か?)平湯に兄弟で集まってやろうということで
このチャンス?はやってきました。
しかし、長男が前夜に熱を発し残念ながら急遽嫁さんと長男は欠席にすることになりました。
2012-09-01 高山本線 飛騨細江~角川 1823D
f0233120_21175010.jpg

f0233120_21182182.jpg

ここでこれを撮ってから神岡へ向かう。
旧国鉄神岡線…前神岡鉄道。
廃線になってからは地元の町おこしでレールマウンテンなるものをやっており哲ちんのリクエスト
でやって来ました。
予約できたのが朝の9:00~の分しかなかったが、大阪を夜中に発ち高山線で一本撮影をして
丁度の時間に到着することができるのが判ったので撮影できることができた。
f0233120_21294749.jpg

両方ともハイブリッド自転車で片方は漕がなくても進むぐらい楽くでした。他には自力だけのやら
後ろにベンチシートを連結したものもありました。
f0233120_21265793.jpg

真っ暗なトンネルもあります!
f0233120_2130234.jpg

折り返し地点ではよく冷えたトマトときゅうりのサービス
f0233120_21301441.jpg

片道約3キロ…電動アシスト付き自転車なんでスイスイ~、これは結構楽しい乗り物です、延進
してくれればもっと楽しいのにと思いました。
戻ってきてからは…受付横にあるnゲージの展示スペースに併設されたnゲージで遊べる場所が
あるのだが…
f0233120_21481148.jpg

勿論これに哲ちんは食いついてどれだけの時間ここにいただろうか…w

もともと高山市内や白川郷など観光も企てていたが哲ちんと二人になってしまっては行く気が
二人ともなく高山線に戻るあいだここで時間を潰すことにした。大w
ここから高山線までは車で30分位だ。
時間になり現地へ再度向かう、次に撮りたかったとこへ行く前に特急に間に合いそうだ!
急遽車を止めカメラを持ってダッシュして路肩で待つ。(逆光だったのが残念)
2012-09-01 高山本線 飛騨細江駅先 1023D
f0233120_21375754.jpg

そして即移動して次のポイントへ(ロケハンをしたわけではないがこのあたりは橋梁さえあれば
画になるので橋梁を目指す)
そしてここへ…ダムからの放流が無かったのが残念賞でした。(ここは俯瞰も出来るようだが、到着時に
保線係りが橋梁上で作業をしていて線路端へ近づけなかった…WWW)
2012-09-01 高山本線 角川~飛騨細江 1828D
f0233120_21511215.jpg

そして直ぐに下りがやってくる!朝と同じとこに即移動。
あっ!後ろがここでは話題の赤ツートンだ!逆だったら良かったのになぁ~
2012-09-01 高山本線 飛騨細江~角川 1827D
f0233120_21392957.jpg

f0233120_21394577.jpg

水面がもう少し綺麗だったら良かったなぁ~
これの返し、先頭が赤ツートンになるんだろう…1830Dあたりか?…平湯への集合時間に間に合わない!
今回はこれで終了!またの機会にすることに…
でも、高山本線っていいとこです!また来たくなりました。でも、冬場は凄い雪だろうなぁ~W
f0233120_21475165.jpg

*哲ちんはここでレンズキャップを川に落としてしまいました。

by DF501C571 | 2012-09-02 21:51 | 親子 | Comments(17)