ローカル無人駅  

df501c571.exblog.jp
ブログトップ

タグ:二反田トンネル ( 2 ) タグの人気記事


2016年 08月 25日

2016年 SLやまぐち号 夏のHM3

夏の二反田

二日目は...よく「雨なら二反田」と、言っていたが暑くても訪れてみたくなる。
ここ二反田は撮影スタイルのバラエティではピカイチだと思うしみんなで撮っても同じに
ならない!腕の見せどころ?WWW
今回の目的の一つ、夏のHM狙い。初日から飛ばしすぎたので軽く整備がてら来てみた!
やはりこの暑さで車は一台だけ。
2016-8-12 9521レ 二反田トンネル
f0233120_2153737.jpg

夏らしい色の煙で登場!マークも夏色。
あとから何人か来られた。みなさん軽装で...藪に入ったり斜面を登ったりするのに...
伐採斜面へ向かったようだ(最近いろんなブログ等で伐採斜面の画像を見るからだろうか)
私たちは車からすぐの場所...いやでも時間はある。
俯瞰ポイントからの画像をよくするため整備をするつもりだったが手数と機材不足で断念。
でもいつもの画角じゃつまらない!Sくんと二人して上と下で...この暑さ、やはりバテ
てしまい時間もギリギリ...カメラを構えなくては!気になる枝をも伐る時間と体力が
もう無かった...汗
f0233120_21594045.jpg

お手軽なところでもひと工夫?すればこんな感じ~W
f0233120_2264971.jpg

結局今日も汗ビッショリでスタート!W
返しは...ここも久し振りに覗いてみたかった場所。
しかし、そこは折しも豪雨災害の爪痕そば。場所はあるのか?果たして行けるのか?
撮影の舞台となるところの築堤は大丈夫のようだが画面でセットになりいい味を出していた
田んぼは流されて今は荒地になっている。
ここへは開拓を含めて四回目?いつも道があるわけでなく適当に方向だけで登っていく。
不安はあったが今回は多少にも時間の余裕もあった。
記憶を辿って不安になりながらもたどり着けた...が。
元々、画角が狭く遊びができないところだったが殆ど誰も来なくなっているのか(知っている
人って何人いるのか...W)若い芽も伸びてもっと狭くなっていた!
2016-8-12 9522レ 神田サイド
f0233120_2219490.jpg

ほんとうはもう少しひいて手前に田んぼ上には青い空を入れたかったんだが...
ここは...下の田んぼが復活しないと手をいれる気にならないなぁ~W
f0233120_22204198.jpg

手前が使えないので立ち位置に制限ができてしまい左右の木々がフレームに入ってくる。

最近、新しいところ、昔のポイントの復活と色々と幅が拡がったのいいが...
やはりある程度誰かが行かないとルートどころか立ち位置までが埋まってしまって
また、元の木阿弥に...自然に還っていくようだ。
余計なルート整備は必要はない!歩いて踏み跡をつけるだけでいい...立ち位置から
見える邪魔な若木は早いうちに打つ。それだけで存続するはず...

しかし、自然の力は凄い!あれだけ沢山の鉄が流行りを取り込むように二反田の伐採
斜面に行かれているがかなり埋もれてきているようだ!立ち位置ばかり少々切り開いても
線路端、画面に入ってくる若木...伸びる早さが尋常ではないようだ。



by DF501C571 | 2016-08-25 22:29 | 親父 | Comments(6)
2015年 08月 17日

2015年8月 SLやまぐち号①

暑いお盆休み…熱い二反田に!

今年のお盆はc571号が津和野まで3年振りに走る。
そんな暑い夏にやまぐち号を撮りに久し振りにやって来た!
先月に来る予定だったんだけど天候不良でお盆休みになってしまった~
二反田…雨降りには最高の場所…願ったり叶ったり?そんな目的でも
なかったのに天気が崩れた…w
2015-8-13 9521レ 山口線 仁保~篠目 23キロポスト 
f0233120_21222276.jpg

お仲間三人と昼を摂って引き続き…初日はずーっと二反田に居る予定だったけど早くに片付いたが
体くたくた…近場で9522レを撮ることになり篠目へ移動して簡単に撮影スタンバイ。
初日して睡眠不足なうえに体力消耗しくたくた状態だったので即、ホテルへ
2015-8-13 9522レ 山口線 篠目~仁保 28キロポスト
f0233120_21295588.jpg

あすは今回のメインイベント?風呂飯を済ませて休息に…宿泊先のホテルで顔見知りのお仲間さんを
見つけてお話をするが超クタクタだったので早々に失礼し部屋へ~すぐに落ちました~www

*今回仲間のs君に現像のコツを教えてもらった。しかしソフトが違ったのでまるっきり同じことができる
わけではなかったがいまままでとはちょっと違う方法を最初にやってみたがいかがだろうか?
何か違いを感じますでしょうか?w



by DF501C571 | 2015-08-17 21:38 | 親父 | Comments(8)