ローカル無人駅  

df501c571.exblog.jp
ブログトップ

タグ:二反田中段 ( 6 ) タグの人気記事


2016年 12月 29日

山口線 二反田再整備

山肌と煙が見えるだけだった...

ここ十数年の二反田は視界が悪く鬱蒼としていた。
定番と言われる下段、中段俯瞰など風景としては見れるがやまぐち号が走ると煙
は見えるが木々の切れ目に煙が上がるだけになり雨降り時などあえいで上がって
くる罐を撮るには少し難しくなってきていた。
しかし、数年前から少しずつ草刈りや細かい木々の除去。ようやく昔のように姿
が見えるようになってきた!
カーブでの一番いいところでは罐に木の枝がかかり邪魔をしていたり、車両サイド
を隠していたイン側の木々もなくなり信号ケーブルが目を見えるほどにまで戻って
きている。
スーパーが好きなので今回はスーパーおき号をアップしよう!w
2016-12-23 仁保~篠目 二反田中段
f0233120_10271698.jpg

トンネル出たところののり面から出ていた沢山の小枝群もさっぱり除去しているのが
わかる。
そのため現在、定番になりつつあったトンネル飛び出しカットには非常に見通しが
良くなっている。
しかし、除去はそこだけではなく全体に除去されつつあるのでそこでカメラを構えると
後組、俯瞰組からは丸見えとなり撮影するには譲り合いがないと難しくもなってきた。

最近、線路端で撮るのが好きな方々が定番ばかりでは飽きてきたのか突拍子もない
場所に三脚を構える方が増えてきたと聞く。
ここもそんなことになるのか...前に出るのが悪いわけだはないと思うが季節など
を考慮し同じ趣味を持つ者同士なので理解しあえればいいと思うが...
ポイント探しもしたいけど基本、邪魔になっている線路端の草や木々を少しずつ
除去しないと話にならない。
行脚に行った際、少しずつ...w 昔のように撮れるいい場所が復活すればいいの
になぁ~と、思う。

by DF501C571 | 2016-12-29 10:43 | 親子 | Comments(6)
2015年 05月 06日

2015年 GW SLやまぐち号①

全てに水が張られた!

篠目駅を囲むようにある水田に今年は一斉に代掻き、水張りが行われていた!
近年、手前の田んぼには麦が先に耕作されて全面水鏡になることがなかったのですが、
今年は同時に稲作準備をされて水が張られていた。
天気も良く今年はタイミングよく全ての田に水が張られた絶景に出会えました!
2015-5-2 山口線篠目駅 9522レ
f0233120_11541068.jpg


今年も連休のゴールデンウィークにやまぐち号を撮りに新緑眩しい山口線に出かけてきました。
2015-5-2 二反田 9521レ
f0233120_133687.jpg

三脚をおいてから久し振りに時間の余裕があったのでおき号も撮ってみました。
f0233120_13373067.jpg

f0233120_13373844.jpg

新緑が眩しい二反田界隈でした
f0233120_13381447.jpg

そして9522はきゅーさんの情報通り(トップ画の通り)篠目駅周辺の田んぼ全てに水がはいっていると
聞きこれは登らなくては!
津和野へは足を運ばず即、ここへやってきました!条件がいいだけにどう撮ろうかと贅沢な悩みが
でて...www 3カメ1ビデ体制で望んでみました!
2015-5-3 山口線篠目駅 9522レ
f0233120_21431873.jpg

f0233120_21301357.jpg

出発寸前の準備の煙がないのでどうなるのかと思ったら...スタートダッシュの時には
このように爆煙になりました!
f0233120_21324587.jpg




by DF501C571 | 2015-05-06 13:42 | 親父 | Comments(15)
2013年 05月 08日

2013年 SLやまぐち号ファーストラン②

新緑のGWにファーストラン

お待たせしました~w 誰が撮っても変わらない極定番のワンカットです~w
例年より一ヶ月以上遅い運行が始まった、新緑の美しいゴールデンウィークからのファーストラン
通年のファーストランは3月後半、新緑ではないが気温も低めで蒸気が期待でき山からの俯瞰も
芽、葉がついていない木々の為、意外なポイントから撮影することができるのだが…
週間予報では天気は上々とのこと。
雨なら二反田とよく思っていたのだが紅葉が綺麗だった昨秋、新芽も美しいはず!で、一発目は
定番二反田中段で狙うことにしました。
(実のところ去年、仲間との約束の行き違いがここであり早々に同じ場所で再会するという約束も
あったんです)
めーいっぱい引いて新緑をたっぷりと…なんで寸前で曇るかなぁ~泣
まぁ、緑の山肌とのバランスはいい感じに納まったのでよしとしよう~
森林浴…緑色に埋もれるやまぐち号
2013-5-3 9521レ 二反田中段
f0233120_21351979.jpg

沿線の木々は伸び放題…
f0233120_21355529.jpg

てっちんは超オーソドックスに…
f0233120_21372830.jpg

大人はあーだこーだと…色々アングルを探すがここではあまり変わらない~汗
てっちんはサッサとセッティング完了。
暇を持て余していた?いやいやなんやかんやと楽しそうにごそごそしていた。w
f0233120_21402033.jpg

そうそう、今日こんな列車が走っていた!!これが早くから話題になっていたHMだったようです。
f0233120_214201.jpg

現地には約束した仲間と合流、朝マック&朝仕業で私たち親子は遅めに到着。その後n部さん到着で
全員揃った。
昨日から一緒のSくん、早朝大阪から到着のsっ蝶さん、そして現地のkさん
駐車場で線路端ならぬ井戸端会議?久々の再会で挨拶を。
そしてポイントへ移動、どこに脚を立てようかと悩みながら皆さん同じ中段にひしめくこととなる。
すると…親子鉄さんが上がってきた!あっ!とちさんだ!ぽんくんもいる!去年の19キロポイント
以来だ!!また会話に花が咲きあっと言う間に時間は過ぎていった。
…去年のファーストカットの時は田代で一人線路端で静かに迎えましたが今年はなんと賑やかな
こと…みな、待ちに待った?運行がスタートした。
また、山に登りまくるぞ~www

by DF501C571 | 2013-05-08 21:58 | 親子 | Comments(6)
2011年 10月 25日

2011年10月 SLやまぐち号 秋の訪れ…

風も少し冷たく感じる10月中旬、重連もおわり通常のレトロやまぐち号が戻ってきた。
定番のここも思い思いのアングルに構えて私を入れてバラバラと4人、紅葉も始まった
しっとりとした白井の里に秋らしい煙をあげてやまぐち号が駆け抜けて行きました。
2011-10-22 9522レ 白井の里
f0233120_20233427.jpg

まだ紅葉は始まったばかり…
来週あたりからはここもまた登山者が増えるかなぁ
2011-10-22 9522レ 白井の里
f0233120_20245874.jpg

こちら二反田界隈はまだ色づいた葉は少なかった…雨予報の週末だったのにこの日差し…
しかしこの強風には参りましたね。
これからマジックが始まります!この煙幕がはれれば山は紅くなります~って。
2011-10-22 9521レ 二反田中俯瞰
f0233120_20241212.jpg

山が紅くなればC571も紅くなります…
発車の汽笛の時はまだドン曇り…期待外れになるかと思いきや、ポイントに差し掛かった瞬間
貴婦人の顔が紅く染まりました!!!劇的な瞬間でした。
2011-10-22 9522レ
f0233120_20253143.jpg


by DF501C571 | 2011-10-25 20:54 | 親父 | Comments(6)
2011年 09月 03日

2009年の赤プレート c571号

2年前に出会った赤プレのc571号機
2009‐11‐14 9521レ 二反田中俯瞰
f0233120_1442793.jpg

2009-11-14 9522レ 牧ガ野Z俯瞰
f0233120_14423038.jpg


by DF501C571 | 2011-09-03 14:43 | 親父 | Comments(0)
2010年 10月 25日

2010年10月 雨煙る初秋 やまぐち号   by 親父

f0233120_10452910.jpg
f0233120_10461014.jpg
f0233120_10463347.jpg
f0233120_10464727.jpg
f0233120_1047446.jpg
f0233120_1048454.jpg


by DF501C571 | 2010-10-25 22:39 | 親父 | Comments(5)