タグ:山口線 ( 36 ) タグの人気記事


2012年 10月 15日

2012年 SLやまぐち号 重連④

スーパー大引越…重連では秋遠し
f0233120_0293517.jpg

撮影記は後日…

by DF501C571 | 2012-10-15 00:28 | 親父 | Comments(0)
2012年 06月 11日

2012年6月 梅入りした山口地方

入梅日に山口へ行ってきました。
スチールの方はまだ編集中(編集しないお見せできない下手な作品の為…w)

先に動画をご覧下さい。
↓↓↓


by DF501C571 | 2012-06-11 09:36 | 親子 | Comments(9)
2012年 06月 06日

懐かしい一枚アラカルト

昔の写真…アップすることで忘れていたデータやら思い出が蘇ってきたりご存じだった
オールドタイマーの方に教えていただくことが出来良かったと思っています。
教えていただいた方々…有難うございました。
学生の頃…この色の煙で病に陥ってしまいました。
f0233120_20253883.jpg

今のところ整理して出てきたネタが尽きました…こんなのはいかが?
色あせ等酷い色したものですが…
ご存じ津和野駅先の津和野川に架かる鉄橋
DD51856先頭の重連、この機はJR貨物色になってまだ健在とか…
f0233120_2028970.jpg

高峰トンネルを出て白井築堤へ…ここにも保線小屋が…
f0233120_20293467.jpg

これは…?田代崖展だけど…
f0233120_20294671.jpg


by DF501C571 | 2012-06-06 20:30 | 過去 | Comments(4)
2012年 06月 05日

懐かしい一枚 その六

懐かしい一枚と詩ってきましたがいつのまにか数枚になってきてしまいました…

ブログアクセスを確認するといつもより多い!何で?隠れファン?…もうろくな
作品がないので終わろうかとおもったんですがリクエストされるようになったんで
調子に乗って雑な作品やら荒い画像ではありますがもう少し続けたいと思います。

タイトルを変えるか…今は撮れなくなった…昔はこうだった…なんでもいいや~
今しばらく懐かしいなぁ…と思われる方、ここはどこ?と色々感じながらお付き合い
ください。

さて先ずは…今はローソク岩からの俯瞰で有名な神田直(鷲原TN~第二神田TN)
です。第二神田TN上の斜面は当時植樹したてで若さがあれば十数分で登ること
ができました。
津和野の道の駅から白井に向かって山間に入る所の道路が見ていますね!
昔はこんに道がほそかったんです。
こんなに高い場所からの俯瞰は今はできないでしょうね…。
f0233120_22153663.jpg

トンネルの真上…ポータルからの一枚です。
すっきりした築堤、編成が綺麗に入るポイントとして有名でした。今は、木々が鬱蒼と
生えあまりいい撮影ポイントではなくなりましたね。
f0233120_22191334.jpg

引いたショットが見当たりませんでしたが鬱蒼とした感じはわかるかな?
f0233120_22213445.jpg

だいぶ色が悪いんですがローソク岩から見たらこんなかんじ…
f0233120_2230059.jpg

おまけで…撮れなくなったと言えばここも。
しかし私が行った時には奥側の斜面が伐採に~w、線路西側に道が出来始めた頃
ですね~そうですここは篠直です。
f0233120_22481040.jpg


by DF501C571 | 2012-06-05 22:30 | 過去 | Comments(8)
2012年 06月 03日

懐かしい一枚 その四

とある鉄仲間の方からその参にアップしたヘッドマークなしの後から今では当たり前となった
C56160号との重連が始まったと教えていただきました。
今回アップする画像はその翌年の昭和63年、88年の文字が入ったヘッドマークが付いている
ので63年に撮影したのが分かります。
C56160号が先頭の9521レです。篠目駅発のシーンだったと思います。
f0233120_18322586.jpg

f0233120_18331939.jpg

このころは最後尾の展望車も転回していました。また津和野の転車台のそばには今はない
建物…投炭訓練設備もある機関士さんの休憩室があります。(今はもう少し北側になりました)
f0233120_18474188.jpg

一枚ですまないですね…W
f0233120_18484959.jpg


by DF501C571 | 2012-06-03 18:33 | 過去 | Comments(2)
2012年 05月 29日

懐かしい一枚

仲間がブログに18.5キロの懐かしい画像をアップしていたので探してみました
が…この画像しかありませんでした…
今も…、昔もあまりこの辺りでは撮影していなかったようです…w
また、昭和62年頃ということでこれ以上以前の18.5キロはありませんでした。

左右の木々のせり出しがありません。山口沿線の雑木が手入れされればもっと
撮影ポイントが増えるような気がするのですが…

古い写真のデジタル化画像ですが画像に映っている白い点はゴミではなく雪です…
昔は運用期間も長かったですね…夏休み(学生の)はほぼ毎日走っていましたね。

この時は何だったんだろう?…客車がどう見ても4両しかない?
f0233120_2024960.jpg

一枚と書きましたが…木の伸びを伝えるなら、このカットも。
ここも有名撮影お立ち台?通称、旧道俯瞰
f0233120_19354833.jpg

どうでしょう?大鳥居が良く見えますね!今は上の方しか見えないですよね。
当時はレンタルサイクルで登ってきたのを覚えてます。
今は休耕田や畑にかわり…ここで三脚を据えて撮影していないなぁ~
たまたま追い抜いて手持ちで撮ったのがありました!季節が違いますが比べてみると
随分と変わっているのが判りますね。
f0233120_2023755.jpg

f0233120_1951719.jpg


by DF501C571 | 2012-05-29 20:03 | 過去 | Comments(4)
2012年 05月 06日

2012年 ゴールデンウィークのSLやまぐち号

三日目4月30日
GWも三日目前半最終日…つまり今回の山口行脚最終日。
夜半に雨が降り目が覚めた…明日は雨なのか?だとしたら「雨なら二反田」と、…
しかし、朝になってみるとシトシト雨で上がりそう…どうするか?
昨日俯瞰し足がちょっとお疲れモードなんで取り敢えず線路端で撮ることにした。
決まれば今日だけご一緒できる地元のNさんと、昨日ご一緒したMさんに連絡しいつもの通り
現地に入ることにした。
現地到着時はシトシト雨、Mさんには先に現地入りし直線かSがいいか判断してもらっていた。
Mさんと哲チンはSから出てきたところへ、私とNさんはSカーブの定番ポイントへカメラをセット。
ん?なんだか山が騒がしいぞ!何だ?誰だ?
f0233120_12551014.jpg

サルだ!地元を縄張りとするサルのグループが筍を朝食としていたようだ!!しかし、5~60頭はいた!
f0233120_170019.jpg

哲ちんは…またやってるよ~w
f0233120_17144.jpg

2012-04-30 9521レ 宮迫Sカーブ

撮影時は雨は上がっていたのに木戸山を越えたら雨風が強くなってきた。
徳佐に着いた時は爆弾低気圧の如く雨粒は大きく風は傘などを吹き飛ばそうかというぐらいの強さ。
おまけなんで車から直ぐに撮れる駅を出てすぐの左カーブで捉えることにした。
f0233120_1761490.jpg

2012-04-30 9521レ 徳佐~船平山
徳佐以北で待ち構えていた鉄ちゃんは大変だったろうなぁ…。

津和野へきたら多少雨は落ち着いたが風は相変わらず強い。今回の行脚はそれなりに楽しんだので返し
は超ド定番の白井ミニUにあがることにした。ここなら雨が降っても木々が守ってくれるのでと…しかし時間
が経つにつれ天気が回復してきた。
f0233120_17124974.jpg

2012-04-30 9522レ 白井ミニU
なんてことない普通の作品になりました。今日ご一緒したNさんとはここで別れ(追いかけの為早々に下山
)私たちとMさんとでお決まりの柿の木温泉を目指すことにした。そしてMさんとはここで別れ今夜のうちに
次の予定の木次線へ(トロッコ奥出雲おろち号)転戦した。
Nさん、Mさんお疲れさまでした。

おまけ動画はこちら↓


by DF501C571 | 2012-05-06 12:56 | 親子 | Comments(8)
2012年 03月 26日

2012年 SLやまぐち号 ファーストラン!?

2012年3月24日 ファーストラン?…出発式!
f0233120_014308.jpg

出発まであと僅か…先頭でようやくc571と記念撮影
今回ご一緒させていただいた三浦舞桜さんと。

SLやまぐち号を撮ることに息子と復活して3年。
年3回程度「一日こども車掌」を公募していることに気づきせっせとハガキを書き8回目に
当選の連絡が来ました。
保護者として私も乗車、初めてのやまぐち号。ファーストランの撮影ができなかったんですが
嬉やら…で。w

哲ちんはやりたくてやりたく…ほんとに喜んでこの日を迎えました。
石川駅長から一日車掌に任命していただき
f0233120_2238074.jpg

人気キャラクターのちょるるが紹介されいる間に次の花束贈呈式へのスタンバイ
f0233120_22381753.jpg

贈呈式後の記念撮影、この日の機関士は田中さん、機関助士が村上さんだった
f0233120_22383039.jpg

全ての式辞が終了したら各メディアからの取材攻撃?凄い報道陣の数だった!!
f0233120_223924.jpg

車内では放送、検札、お土産の配布と大忙し…お気に入りの場所は当然乗務員室でした
f0233120_22392156.jpg

ご乗車有難うございます…わたくし~一日こども車掌の…
f0233120_22393442.jpg

ほんとに楽しかったようですがあまりにもの人の多さにかなり緊張したようでお昼ご飯は
殆ど食べませんでした…お疲れ様でした
俯瞰するより疲れたそうです…www

抽選で当たったとはいえこの素晴らしい体験をさせていただき完全にサポートしていただきました関係各局様にお礼を申し上げます。
特に山口県観光交流課、SLやまぐち号地域振興会の皆様有難うございました。
この場を借りてお礼申し上げます。


さて…撮影は?家族と来ているだけあってなかなか難しいですよね…一応機材はフル装備で
来てるんですが。www
なんとか25日の9521レだけは撮影の許可をもらいました!!どこで撮るかな?一発勝負だ!
でも天気はあまりよくないみたい…現地入りしているお仲間に情報をもらうことにしよう!

動画↓↓↓
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20120324-00000025-nnn-soci

by DF501C571 | 2012-03-26 00:15 | 親子 | Comments(12)
2012年 01月 11日

2012年 SLやまぐち 津和野稲成号

2012年1月3日 稲成号最終日

朝方雨がぱらついていたので雨なら二反田と…仁保より北の山に入った。
クリトレや稲成号で狙わないとc56160号の9521レは見れないんですよね~重連ではc571号
が先頭だし、そこでお決まりの二反田カーブにやってきました。
しかし最近二反田に曇り勝ちな天気を見込んで入ると必ずお天道様がやってくる…曇の方がいい
のだが…晴れ男パワーを発揮してしまったか。
逆光になってしまったがこの気温ではいい煙をはいてカーブで吠えて行った!
2012-01-03 9521レ 二反田
f0233120_21501525.jpg

即、撤収し移動開始。携帯電波受信エリアに入ったとたん携帯が鳴った!友達からのSOS
だった!
木戸山をもう少しで越えるとこだった…結構近いところで撮っていたようでまた、二反田界隈
まで戻ってきた。
車のトラブルでこの後追いかける時間も津和野へ行く時間もなく…9522レもまともに撮れないか
も…どうするか、とにかく皆で私の車で移動をすることに。ここから無難に撮れるところといえば…
そう、篠直だった。
2012-01-03 9522レ 篠目直線
f0233120_21575846.jpg

長玉で直線に入った瞬間を狙った…どんぴしゃりで最高の煙だった!しかし、ここからだんだんと
煙は薄く白煙にも力なくいつもの逆だった。
f0233120_21581297.jpg

結局正月三が日で篠目には何回来たのだろう…篠目づくし?w
去年のクリトレのラストもここだったのに…今年は当分控えるかな?w
滋賀で見るc56160号とは思えない姿を見ることができました。京都に帰ってリフレッシュして
また滋賀で会いましょう。

by DF501C571 | 2012-01-11 22:06 | 親父 | Comments(0)
2012年 01月 05日

2012年 SLやまぐち 津和野稲成号

津和野稲成号 運転2日目

f0233120_2212871.jpg

未明の雷に目を覚まし…
思わぬ雪が早朝から降り山口市内も真っ白に雪化粧…雪景色が撮れるかも…

by DF501C571 | 2012-01-05 22:03 | 親父 | Comments(2)