ローカル無人駅  

df501c571.exblog.jp
ブログトップ

タグ:木戸山俯瞰 ( 3 ) タグの人気記事


2016年 09月 22日

2016年9月 やまぐち号木戸山越

秋雨前線もひと休み

連休にはやはり山口詣
しかし、台風やら前線活発だとかで天候の予報がよくない...降らない男発揮できるか?
曇りなら久し振りに来てみたかった木戸山俯瞰、寸前までは薄日も射していたがいい曇になった。
2016-9-17 9521レ 木戸山俯瞰
f0233120_10305978.jpg

c571号での標準編成をこの天気でようやく収めることができた!
何年ぶりだろうか?二年半振り?当初は線路端から取り付きルートから
めっちゃしんどかったなぁ~泣...dd51が付いたりでなかなかオリジナルを撮りに来ていなかった。
f0233120_1033429.jpg

季節を選んで...冬がいいんだけどね~ここは紅葉する木が少ないからね。
紅葉していない手前の尾根が邪魔なので今回はこんなアングルで狙ってみました。
今回は雨降らない男発揮!この後も雨には打たれたくないなぁ~と...

また、一緒に来たsくん同い年なんだけどお互い体力落ちてきたなぁ~と、必死でn部さんについて
登りましたが...あとどれだけ登り続けられるかね~www

おまけの動画はこちら↓↓↓ 全てのカットがみれます!w


by DF501C571 | 2016-09-22 00:29 | 親父 | Comments(12)
2014年 11月 28日

2014年 SLやまぐち号 ラストラン④

2014年ラストはDD51との共煙

理由はどうであれ困った時はいつも救援してくれるDD51。
今はよそで走れば人気の赤凸。SLとの共演となると...やっぱり主役には勝てないかな...
最終日も朝から晴れ、逆光覚悟で両雄が見えるポイントから狙うことにした。
2014-11-23 9521レ 木戸山俯瞰
f0233120_21404813.jpg

逆光でもキラキラした山、以外にもいい感じに見えた!赤凸がいたから真っ黒に潰れたように見えなくなったのかな...W
ついつい左右をたっぷり入れたくなる絶景!前回は豆粒に撮ったので今回はほどほどになるよう狙ってみた。
ここへは最初に来たときフル装備で正面からの直登...結構きつかった...。当分来なくてもいいや!とも思ったのだが
どうも安牌ルートがあるとのことで再度来てみた。
全然比べものにならないぐらい楽勝だった!機材も減らしリュックで来てみたがこのルートならジュラのフル装備でも登れ
るなぁ~、正面はよつん這いで登りましたがこのルートは両手に三脚持っていても登れますね!また来よう!
今回一緒に来たADさんはほぼ山口では俯瞰はしていなかったとのこと。昨日のローソク岩もここ木戸山も勿論始めての
こと。
私がポイントを決めてついてきてもらって..満足しただろうか?N部さんも強引に誘って来てもらって満だったろうか?付き
合ってくれてありがとうございました!
ホントはこんなやまぐち号でシメたかったラストラン...          事実と異なる画像に加工処理しています
f0233120_21484978.jpg

撤収し津和野に向かう...久し振りにまるさんと会う約束をしているがこのまま晴れてくれないと絵にならにぽいんとで
約束している...曇ったらポイント変更で会えなくなるが津和野のお天気はどうなんだろうと思いながら国道を走っていたら
あちゃ~忘れていました!この時季の長門峡はだだ混みになることに...急遽国道を外れ篠目経由で渋滞をカット...津和野にきたのは14時前だった~WW



by DF501C571 | 2014-11-28 21:59 | 親父 | Comments(10)
2014年 03月 26日

SLやまぐち号 ファーストラン②

ファーストランに続いての大俯瞰

昨日、撮影後に新たな場所の捜査を皆さんを引き連れて吹雪く山中を彷徨い体力を使い果たしてしまい...
ご一緒していたお仲間さんには大変ご迷惑をおかけしてしまいました...汗、ごめんなさいね!

温泉でリフレッシュした今朝は絶好調?体も天気も!昨日より俯瞰日和だ!
今日は開幕まえから気になっていたポイントへの挑戦!そこへはきゅーたろさんがロケハンし確定済なの
で安心?してそこへ向かって登るだけ!?www 以前は撮影が出来ていたポイントだ。
今はどんな風に見えるのだろうか?わくわく...
現地近くの集会所前にきゅーさん、かもめさんと待ち合わせ。買ってきたマクドをかじりながら朝ドラを見て
待つと...ほどなく皆さん集合!
2014-03-22 9521レ 木戸山トンネル俯瞰
CANON EOS50D 70-200mm/F2.8L
f0233120_20261340.jpg

案内人のきゅーさんの話では「ちょいちょい」と...ならばフル装備で挑んのだが...何が何が...泣
とんでもない登坂、スーパー大引越と変わらないほどの行程。荷の重さに後悔を感じました。汗
息子の機材も含めカメラ4台に通常の三脚にビデオ三脚...
しかし、突然目の前に現れたポイント...素晴らしいの一言でした!空気が澄んでいたこの俯瞰日和に
感謝。勿論、一緒に登った仲間にも感謝!隊長のタブさんがいたらコーラで乾杯!!ってなとこでした。
この立ち位置はローソク岩に匹敵するほどの崖、気をつけないと本当に下へ滑って落ちてしまうほど...
行程はスーパー大引越並、ポジションはローソク岩の崖展望...木戸山崖展ってとこでしょうか?w
携帯スマホで撮影
f0233120_20333669.jpg

眼下には後追いポイントが見え、その向こうには山口市内まで見渡せる。
そして時間が来た!トンネルの山向こうに仁保駅があるのだがモクモクと出発準備のc56の煙が見える。
CANON EOS60D 28-70mm/F2.8L
f0233120_21245426.jpg


今日も気温が低いせいか白煙を棚引かせてくれた!小さくても印象的な感じになりました。
トンネルを飛び出すと山口線一番の難所、二反田へと駆け登って行きました!
CANON EOSKISS X2 300mm/F4L
f0233120_20443730.jpg

ここは晴れるとド逆光になるのですが通過時は薄日で絶好のタイミングでした~乗務員さん、ご苦労様~w

ここは昔見たことがある感じとちょっと違うかな?その当時のポイントも確か岩の上からのおひとり様だった
ような...だとしたら当時の場所ではないでしょう!きゅーさんありがとうございました!



by DF501C571 | 2014-03-26 20:58 | 親子 | Comments(17)