ローカル無人駅  

df501c571.exblog.jp
ブログトップ

タグ:気動車 ( 12 ) タグの人気記事


2017年 10月 16日

2017年10月15日 岡山漫遊ノスタルジー号

伯備線走る岡山漫遊ノスタルジー号


JR30周年記念号としてキハ47二連のノスタルジー号が伯備線、紀勢線、
津山線を走った。
2015-10-15 伯備線 方谷~井倉
f0233120_2132441.jpg

二年前にトワイライトエキスプレスを撮った時は線路端の木々がもっと伸びていたが
今回来てみたらカーブの部分も綺麗にレールが見えるようになっていた。
これで架線が無かったらいいんだけどね~w
f0233120_21334974.jpg

今回は前日に姫新線も下見をしていたのだがこの雨でやる気が萎えてしまいこれにて
終了撤収した。
早朝からポジくんと久しぶりに会って楽しく時間を過ごすことが出来たし、彼もこの
場所が気になっていたようで案内することができて良かった!
雨の中ありがとうございました。
結果...撮影はワンカットだけだったけど色々と質疑応答のような会話もでき
良かったです~ありがとうございました。
次は上り俯瞰と架線のないところに行きましょう!



この日の方谷駅界隈での撮影

by DF501C571 | 2017-10-16 21:28 | 気動車 | Comments(5)
2017年 10月 07日

2017年9月24日 播但線下見

播但線ローソク岩より

播但線にもローソク岩と言いたくなるようなところがある
鹿たちもここから眺めているようだ。
201709-24 播但線 長谷~生野
f0233120_21525021.jpg

紅葉の時季はいい具合に陽が線路に当たるだろうか...
f0233120_21543593.jpg

六連のはまかぜが来た!やはり長い編成にはこのs字はいい塩梅だ
f0233120_21554966.jpg

線路に陽が完全に入るのは陽が紅くなり始めるころ...秋には陽が短く
なってきているのでまた山影も気になるだろうなぁ~
f0233120_21572640.jpg




by DF501C571 | 2017-10-07 21:58 | 気動車 | Comments(2)
2017年 10月 01日

2017年9月24日 播但線俯瞰

野生動物、獣の道を辿れば

2017-09-23 播但線 生野~長谷 232D
f0233120_2132594.jpg

紅葉の時季にまた来よう...秋の味覚を狙って沢山の猿、猪に出会うだろうなぁ…汗
f0233120_21342262.jpg


by DF501C571 | 2017-10-01 21:35 | 気動車 | Comments(4)
2017年 09月 28日

2017年9月 お彼岸の播但線

曼殊沙華街道

2017-9-24 播但線 寺前~長谷 227D
f0233120_21123639.jpg


by DF501C571 | 2017-09-28 23:38 | 気動車 | Comments(0)
2017年 06月 11日

2017年6月 遅い田植えの姫新線

美作国地酒列車走る姫新線

ノスタルジートレイン地酒列車号としてキハ47二連が姫新線を
走ると聞き田植え時季の遅いこの地に行ってみました。
2017-6-10 姫新線 美作追分~美作落合
f0233120_13132825.jpg

少し足を延ばしてロケハンをする。
姫新線の撮影は初めて...いい風景があった!建物も津山機関
庫同様に当時の姿のままの物が多く情緒ある街道筋だった。
そんな中、田植えが始まった風景で一枚。ステンレス車両じゃ
なければいいのになぁ~
2017-6-10 姫新線 吉見~久世 861D
f0233120_13182432.jpg

f0233120_13184176.jpg

*スマホにて

by DF501C571 | 2017-06-11 13:19 | 気動車 | Comments(6)
2017年 06月 04日

2017年5月 山陰線キハ

初夏の峠越え

余部橋梁の下で一夜を過ごし、快晴のこの日は海と水田を絡められる場所へ
向かう。
最近の定番ポイントは下からの木々が伸びて邪魔になっていると聞いていた...
2017-5-4 山陰線 諸寄~居組
f0233120_13594865.jpg

定番はもう少し画面奥に見える海の見え方が違うようだ...長編成が走らない
撮れないのであればここなら足元もすっきり広く画角が撮れます。
f0233120_1452741.jpg

大パノラマなので田んぼも海も取り込みたい...豆粒になります!w
f0233120_1435196.jpg

林道は倒木で登れなくなっていたが撮影ポイントへは歩いても足元がいいのでた
いしたきつさはありません。新しくできた場所もありましたがそこより近くにあ
ったのり面の上が良さそうだったので急斜面をはいはい上りで登ってみた。...
ここでもおにぎりを頬張り5時間はいただろうか...w
鳥のさえずり、風の音、陰影の動き...見飽きない風景でした。

ここへ来る前にいい代掻き後と築堤が見えたので車を停めて一枚。
お墓から...お邪魔させて貰っての撮影、なんて言う所だったかな...w
2017-5-4 山陰線 浜坂~久谷
f0233120_14145773.jpg

有名な所なのか?詳しくないのでよくわからないが今の季節、わき見が多くなる
ほど代掻き風景があちらこちら広がっていた!



by DF501C571 | 2017-06-04 14:18 | 気動車 | Comments(2)
2017年 06月 02日

2017年5月GW 山陰本線

国鉄色映える風景

今年のGWは天気はいいし抜けも良かった!
有名なポイントへ行ってみた
伯備線からの転戦だが夕刻に間に合った...
2017-5-3 山陰線 諸寄
f0233120_20581495.jpg

夕陽が当たってなお紅色が映える
f0233120_2101412.jpg

諸寄駅、小さな漁港の町
f0233120_2111541.jpg

ここでも散歩に来られた地元の方と暫しお話を...先日の瑞風試運転走行
の話を聞かせてくれた。
諸寄駅、居組駅、色々と画になるポイントがある。
明日も天気がよさそうなので新緑と海、代掻き風景...いい風景に出会えそうだ!

by DF501C571 | 2017-06-02 21:06 | 気動車 | Comments(0)
2017年 05月 22日

2017年5月 播但線も水張りすすむ

淵での一期一会

お気に入りのブロガーさんが素敵な画を撮られていた。
一度出会ってみたかった風景
一生に一度とは言いすぎだがそれほど稀有な出会い。
2017-5-20 播但線 淵
f0233120_2239441.jpg

縦位置が好きなんだなぁ~水面半分ぐらい水草が浮いていたんで縦に絞りま
したが横位置もいいなぁ~
f0233120_2240582.jpg

お昼過ぎに訪れて陽が沈みきるまで弁当を食べながらカエルの合唱等聞きな
がら過ごしていました。
空が青かったのでいっぱい入れてみました。
f0233120_22435485.jpg

何度も通って撮るもよしなんだろうけど...GWに一度来てみたがまだまだ
だった...ブロガーさんに情報を頂きこの日に決めていました~W
GWからずっと週末の予定が決まっていてうまくこの日が開いていました!W
来たときはもう初夏気分な色合い
f0233120_22462972.jpg

水鏡には程遠い状態でしたが夕方が近づくと風もやみ水面も少し落ち着いて
きた。
ラストも数分で山影になってしまったがギラギラもなくしっとりもいいなぁ~
f0233120_22514522.jpg

完璧でないのでまた来年の楽しみになりました。W



この日の淵でのシーン

by DF501C571 | 2017-05-22 22:58 | 気動車 | Comments(8)
2017年 05月 21日

2017年5月 サロンカー土佐路号②

大歩危駅

本線で単線の駅
貨物列車や普通列車の交換追い抜きの為の退避等...
当時の面影がくっきり残る名駅大歩危駅
機関車が牽く列車が走ること自体稀有な今、三線に列車が並んだ。
2017-5-14 土讃線 大歩危駅 9304ㇾ
f0233120_1714569.jpg

単線故、直ぐにダイヤが乱れる...単列車には大きすぎるが今でも昔のままだ。
発車の汽笛も懐かしいなぁ~
f0233120_17113728.jpg

多少、木々が邪魔をするが天井ばかりの下り列車の画像と違って
しっかりサロンカーカラーがわかり土讃線らしい渓谷を絡めての
一枚となった。
f0233120_17154421.jpg

汽笛とジョイント音が心地よく山々に響いていた。



by DF501C571 | 2017-05-21 17:19 | 特別列車 | Comments(2)
2017年 05月 16日

2017年5月 サロンカー土佐路号①

サロンカー、新緑の土佐路走る

紅葉より短命の新緑の時季、土佐路を紅い凸がサロンカー携えて
やってきました!
2017-5-13 土讃線 9203ㇾ 土佐穴内~大杉
f0233120_21442427.jpg

未明まで雨が降りこの辺り特有の霧が立ち上っていましたが天気予報通り昼からは
太陽も顔を出してバリ順となり新緑が眩しかった!
f0233120_21464342.jpg

午前中のうす曇りの方が遠景の山は色が美しかったけどこの回復天気...贅沢で
す!w
f0233120_2149385.jpg

二週間前に下見に来たときはもう少し線路に被っている枝が少しだったのに...
まぁ、仕方がないかな...どうしても歩危峡谷を大きく取り入れたかったので
このアングルで大満足!
前日に直接この場所に、通過まで約10時間待ち?www
ここを通る地元のおじさんとは昔の撮影場所とか教えてもらいながらいろいろと
話して頂き長い時間もあっという間に。
沢山集まるかと思ったけど...昼までにここに来られたのは関西のお方お一人。
地元話でわいわいと。
そのあと、名古屋から学生さんがお一人で。
息子と思うほどでいらぬお節介など焼いて楽しく過ごすことができました。
そのあとは...追っかけの方が数人...なかには見覚えのある方もwww
現地でご一緒いただいた皆さん、お付き合いありがとうございました。



by DF501C571 | 2017-05-16 21:59 | 特別列車 | Comments(6)