タグ:高峰トンネル ( 5 ) タグの人気記事


2016年 12月 03日

2016年 SLやまぐち号 ラストラン④

2016年定期運行最終便

ラストラン最終便...被災した場所にまた田んぼができていた!
来年はまた田んぼが広がる風景が見れるようだ...
そんな牧ケ野の築堤で皆でそれぞれカメラを構える
2016-11-20 高峰56キロポスト
f0233120_1552523.jpg

ここは晴れると俯瞰撮影より画にならなくなるが...
f0233120_15534941.jpg

もっと引きたかったが紅葉だけにするとこんな感じかなぁ~
f0233120_15543955.jpg

これにて2016年のやまぐち号定期運行の撮影は終了した。
一年間、いい画を撮らせていただいた乗務員さんの素晴らしい運転に感謝です。
感謝と言えば大きな怪我もなく楽しい撮影行脚にお付き合いいただいた仲間の
皆さんにも感謝ですね!ありがとうございました。



by DF501C571 | 2016-12-03 15:59 | 親子 | Comments(4)
2015年 01月 01日

2015年 謹賀新年

謹賀新年
明けましておめでとうございます

今年も昨年同様親子共々仲良くしてくださいね!
宜しくお願い致します。
f0233120_23561256.jpg


by DF501C571 | 2015-01-01 23:57 | 親父 | Comments(20)
2013年 01月 19日

2011年 大雪でのやまぐち稲成号

雪景色…降雪もほどほどがいい

初めて正月を山口で過ごした。
そしてSLを雪と絡めて撮ることができた…しかし、この年は大雪だった。
セットしたときはパラパラだったので長玉でカーブからの飛び出しを狙っていた。勿論置きピン。
15時を廻った頃から大雪になり視界が全くきかなくなってきた。レンズを交換してももうピントが合わせられ
ない!ただ、神に祈ってシャッターを押した。
一度アップした画ですがどこ押したらいいかも解らず必死に凝視してシャッターを押した一枚です。
2011-01-01 9522レ 高峰トンネル56キロ
f0233120_21552685.jpg

今年も爆弾的な大雪が降っていますが撮影時はパラパラいいですよね~ww汗
2013年も雪景色が撮れるだろうか?

by DF501C571 | 2013-01-19 21:57 | 親父 | Comments(0)
2012年 07月 18日

2012年7月 梅雨空け間近の連休 やまぐち号

昨日の9522レは地福で打ち切りその後18:09頃全線復旧し新山口へ戻ってきたらしい。
天気が気になって朝早くに目が覚めた。
起きて直ぐ窓の外を見ると予報通り今日は雨はなさそうだ!そんな空色していた。
今回のメイン撮影?…昨日から一緒にいるS君、Mさんのリベンジにお付き合いする予定だ。
また、S君のお友達のT爺さんが来る予定だが…
…それより問題は、Mさんの兄さんさんだ!昨日までスリッパだったので長靴を購入してもらい
俯瞰に誘うことに。
今日の俯瞰は登坂時間が普通でも1時間半はかかるので十分の余裕を持って現地へ向かった。
T爺さんは昨夜の雨でダイヤが乱れ約束の時間に来れないとのこと。従ってM兄弟、私親子と
S君との5人で登坂開始した。
私はここにはすでに3回目、すっきりした天気の日には当っていない…秋が最高だろうけど秋が
近づくと山は綺麗だが影の範囲が広がってくる…
2012-7-15 9521レ スーパー大引越
f0233120_213150.jpg

鬼やんまが飛びまわるほど天気回復?しかし気温、湿度のせいか遠く仁保駅辺りは霞んでいる
f0233120_2173891.jpg

今日は前回と違って津和野へ貴婦人に逢いに行きたい…哲ちんに撤収を急がし仲間に先に降り
ることを告げてダッシュで下山、それでも20分かかった。裏道を急いだ…助手席の哲ちんはという
と、速攻でお昼寝して体力回復中だった!WWW なんとか昼過ぎに津和野に着いた。

今日の9522レは…皆とは別々に行動しているしかし下山前にある程度考えていた案があったので
皆が下山した頃を見計らって電話連絡した。
ポイントは高峰トンネル辺り…先にS君がきていたがまだ、M兄弟が来ていていない。あまり時間
がない。電話で車から直ぐ撮れる場所を説明し先に3人でポイントに向かった。
以外にもこの場所は初めてだった!!似たアングルは撮ったことあったけど…とにかくあとから
二人が来ることを想定して場所確保。
ここもフル編成が撮れるわけではないのでフル編成が好きな方にはどうかと思われるだろうが…
結構スピードが乗っているのでシャッターチャンスはここSLやまぐち号にしては短い方だ!
ちょっとした緊張が…高峰トンネル入坑の汽笛が聞えた…
2012-7-15 9522レ 高峰トンネル
f0233120_21243834.jpg
f0233120_21252313.jpg

哲ちんのアングルが以外?にもいい感じだ!田んぼなど気にせずズバッと縦位置!!
Photo by Teppei
f0233120_213122.jpg

このあと即、撤収。
M兄弟はこれで帰阪するかと思っていたけど…お決まりの追っかけとなった。
昨日のリベンジとまでは行かなかったけど各々ポイントにちらばり撮影した。私はビデオ撮り。
結構満足いく一日になりました。
さぁ~明日は連休ラストだ!今日は俯瞰で体が結構ボロっているので早めに体を休めることに…
M兄弟はまたまた後ろ髪引かれる思いで帰阪した。
私達親子は湯田の仲間と晩飯の約束をしていたので早速湯田へ向かった。
明日もいい天気だといいなぁ~

by DF501C571 | 2012-07-18 21:49 | 親子 | Comments(12)
2010年 10月 25日

2010年10月 雨煙る初秋 やまぐち号   by 親父

f0233120_10452910.jpg
f0233120_10461014.jpg
f0233120_10463347.jpg
f0233120_10464727.jpg
f0233120_1047446.jpg
f0233120_1048454.jpg


by DF501C571 | 2010-10-25 22:39 | 親父 | Comments(5)