タグ:C571 ( 139 ) タグの人気記事


2015年 08月 17日

2015年8月 SLやまぐち号①

暑いお盆休み…熱い二反田に!

今年のお盆はc571号が津和野まで3年振りに走る。
そんな暑い夏にやまぐち号を撮りに久し振りにやって来た!
先月に来る予定だったんだけど天候不良でお盆休みになってしまった~
二反田…雨降りには最高の場所…願ったり叶ったり?そんな目的でも
なかったのに天気が崩れた…w
2015-8-13 9521レ 山口線 仁保~篠目 23キロポスト 
f0233120_21222276.jpg

お仲間三人と昼を摂って引き続き…初日はずーっと二反田に居る予定だったけど早くに片付いたが
体くたくた…近場で9522レを撮ることになり篠目へ移動して簡単に撮影スタンバイ。
初日して睡眠不足なうえに体力消耗しくたくた状態だったので即、ホテルへ
2015-8-13 9522レ 山口線 篠目~仁保 28キロポスト
f0233120_21295588.jpg

あすは今回のメインイベント?風呂飯を済ませて休息に…宿泊先のホテルで顔見知りのお仲間さんを
見つけてお話をするが超クタクタだったので早々に失礼し部屋へ~すぐに落ちました~www

*今回仲間のs君に現像のコツを教えてもらった。しかしソフトが違ったのでまるっきり同じことができる
わけではなかったがいまままでとはちょっと違う方法を最初にやってみたがいかがだろうか?
何か違いを感じますでしょうか?w



by DF501C571 | 2015-08-17 21:38 | 親父 | Comments(8)
2015年 08月 16日

2015年8月14日 SLやまぐち号

残暑お見舞い申し上げます

酷暑といわれる今年のお盆。
三年振りにやまぐち号が津和野まで走りました!
2015-8-14 山口線 木戸山S 9521レ
f0233120_1156241.jpg




by DF501C571 | 2015-08-16 11:56 | 親父 | Comments(8)
2015年 05月 20日

2015年5月 SLやまぐち号 連休最高のシーン

予感...

レリーズボタンに指をかけ、ファインダーを覗きその瞬間を待つ。
ドキドキわくわく...鉄道ファンになった時の気持ちといつも変わらない。
特にSLはドラフト音がその気持ちを一層掻き立てるのだが今回は特別だった...!
2015-5-3 山口線 田代直線 9521レ
f0233120_22345827.jpg

ドラフト音がひときわ大きくなった時...姿が見え?てきた...煙と蒸気が押し出されてきた!
f0233120_22362720.jpg

ドヤ顔でやまぐち号が出てきた!後は舞台花道を行くように田代直線を駆け登って行きました。
ここ数年、俯瞰撮影が多い中、天候を理由による線路端での撮影。久し振りの迫力ある素晴らしいシーン
に出会えました!



by DF501C571 | 2015-05-20 22:45 | 親父 | Comments(4)
2015年 05月 14日

2015年 GW SLやまぐち号④

爆煙霧中

昨日の雨が少し残っているにも関わらず久しぶりにスーパー大引越に行きたくて…
山にはガス(霧)がかかっているのに登ってみました。
人は博打と言いますがそうですね~W 久しぶりに博打しました!?
2015-5-4 スーパー大引越 9521レ
f0233120_23133665.jpg

実際にはもっと白く人間の目ではチラッとヘッドライトが見えたくらい…W
カメラの眼力...デジタルの技術力って凄いですね!
登りついたときは真っ白で何もする気にもなりませんでした…カメラを出したところアングルなんて
決めれないんですもの~汗
f0233120_23163117.jpg

一瞬見えたときにアングル決めてピントを合わせる…すぐにみえなくなるの、繰り返し。
f0233120_2318025.jpg

汽笛が聞こえた!もう少しで二反田のカーブか?しかし視界は晴れない!!
白いガスの中を睨んで集中する、シャッターレリーズするのも耳を澄ませていつもより集中してレリーズし
ました!WW
動画もよく見るとホワッと上がる煙が分かります。W
通過後、一緒に上ったN部さんと「見えた?」と…二人してカメラを確認、何とか写っているのが分かる
が…二人して落胆?しながら下山した。WWW

さて、返しは…昼からは連休前半のような快晴!篠目で合流した皆さんはやはり篠目駅俯瞰へと…
私は昨日の満足度と今朝の撃沈度とでちょっと疲れが出てしまいお手軽にお気軽に篠目駅近くの線路端
で撮ることにした。
ここでも風に悪戯されて~W
2015-5-4 山口線 橋本踏切 9522レ
f0233120_23271693.jpg

煙は出ないところ、鏡になることを期待したけどダメダメでした。
f0233120_23282455.jpg

全てが水面に写ることを前提に決めていたアングル…これも撃沈か?
f0233120_2331828.jpg

これはこれで私にはあまり無いアングル?爽やかさがあっていいんじゃない?WWW
今回の行脚はこれに終了、明日の9521を撮ってから帰宅予定でしたが昨日の大爆煙、初日の
篠目駅俯瞰の水鏡、そして今日の霧中の爆煙。
満足な三日間だったので無理して渋滞に絡まれる前に帰阪することにした。

三日間ご一緒させていただいたいつものお仲間の皆さんお付き合いありがとうございました!



by DF501C571 | 2015-05-14 23:42 | 親父 | Comments(6)
2015年 05月 10日

2015年 GW SLやまぐち号③

新緑、雨降る篠直

篠目直線...山口線9522レの有名ポイント、ここへ来るのは三年ぶり。
色々直線があるがここは格別の直線。三年前に同じ雨が降るなか待っていたが地福駅で取り止めになり
雨の篠直を拝めずのままだった...そして新緑の季節に来てみたが...
2015-5-3 山口線 篠目~仁保 9522レ
f0233120_11402845.jpg

9521レと同画角だけど蒸気がまた違った雰囲気を出している!
紅葉の時季にしか見たことがない煙だ!
陽炎でなく雨で煙っているが長玉で奥の顔出だしも狙ってみる、姿が見えない時から汽笛が凄い!
f0233120_1143459.jpg

新緑でこの雰囲気は初めて見る!?いつも見るのは木々が紅葉しているか枯れているか...w
直線真ん中辺は開けている為やはり風が通り煙が暴れるが蒸気と煙は負けない!w
f0233120_11452071.jpg

そしてここには藤の花が咲いているのだが...この時間帯では暗くてわかりずらいかな...w
f0233120_11463235.jpg

今日は上下とも似た画角になってしまった!しかし、久しぶりの篠目直線は流石の迫力だった!
三年前に抑止、取りやめで撮れなかったリベンジ?ができたかな...一日傘をさしての撮影も
久しぶりでした。
f0233120_12105483.jpg

正面ドカンは有名だけどここで撮れて満足~

このあと津和野方面に行ったお仲間と合流をと連絡取るが...運転中のようだ。
先にホテルに行き風呂の前に機材を部屋に...カメラ、三脚、衣服を広げて乾燥作業~
明日はどうするかな~wwもう今回の行脚は満足だ。

http://df501c571.exblog.jp/17772117/

http://df501c571.exblog.jp/iv/detail/index.asp?s=17772117&i=201207/17/20/f0233120_23301562.jpg


by DF501C571 | 2015-05-10 12:11 | 親父 | Comments(14)
2015年 05月 08日

2015年 GW SLやまぐち号②

大昇煙

雨が降ったせいで気温が低い..湿度は高い..9521レ最後の峠に来てみた
..ただ風が強い..一瞬だけでも静まるのを祈った
風の音?いや違う!風はおさまってきた..凄い音が聞こえてきた!
2015-5-3 山口線田代直線 9521レ
f0233120_2234532.jpg

こんなの見たことない!置きピンではフレームアウトだ!煙のスペースが足りない!!
風があったので俯瞰は避け線路脇へ、小雨降る天気なので逆光など気にせず普段は構えないいつも
とは反対側、定番土手の反対側だ。飛び出しとその直後をメインに構えていたがトンネル向こうから
凄い音がする...しかもゆっくりとした足取りを感じる...何かが起きる?
f0233120_22451936.jpg

煙でいきなりフレームいっぱいになる!新緑狙いが立ち上る煙狙いになる。
f0233120_22484885.jpg

このままシャッターをレリーズしっぱなし!並べた3台のカメラ全てバッファーいっぱいになってしまった!
後ろの栗の花が咲く山を入れていのカットもいいバランスに?煙が流れると思い上は全く開けてません
でした。w
f0233120_2257201.jpg

晴れていたら逆光で顔が真っ黒に潰れるが真っ黒になったのは通過後のお空でした。

この日はまっさんが二年ぶりにやってきている!当初、スーパーに登る予定でしたがこの天気...
久々なので失敗は許されない?
雨の二反田も考えたけど昨日行ったしなぁ~また、風が強かったのでカーブ狙いで煙が暴れたら撃沈に
なる...直線なら暴れても一瞬でもいいカットが撮れるかも知れないとおもい直線を選択。
ご一緒した俯瞰組さんのことを忘れていたわけではないのですが...この日はのり面とクヌギとの間が
狙い目かと勝手に決めてここに構えましたが...申し訳ありませんでした~汗



by DF501C571 | 2015-05-08 23:05 | 親父 | Comments(12)
2015年 05月 06日

2015年 GW SLやまぐち号①

全てに水が張られた!

篠目駅を囲むようにある水田に今年は一斉に代掻き、水張りが行われていた!
近年、手前の田んぼには麦が先に耕作されて全面水鏡になることがなかったのですが、
今年は同時に稲作準備をされて水が張られていた。
天気も良く今年はタイミングよく全ての田に水が張られた絶景に出会えました!
2015-5-2 山口線篠目駅 9522レ
f0233120_11541068.jpg


今年も連休のゴールデンウィークにやまぐち号を撮りに新緑眩しい山口線に出かけてきました。
2015-5-2 二反田 9521レ
f0233120_133687.jpg

三脚をおいてから久し振りに時間の余裕があったのでおき号も撮ってみました。
f0233120_13373067.jpg

f0233120_13373844.jpg

新緑が眩しい二反田界隈でした
f0233120_13381447.jpg

そして9522はきゅーさんの情報通り(トップ画の通り)篠目駅周辺の田んぼ全てに水がはいっていると
聞きこれは登らなくては!
津和野へは足を運ばず即、ここへやってきました!条件がいいだけにどう撮ろうかと贅沢な悩みが
でて...www 3カメ1ビデ体制で望んでみました!
2015-5-3 山口線篠目駅 9522レ
f0233120_21431873.jpg

f0233120_21301357.jpg

出発寸前の準備の煙がないのでどうなるのかと思ったら...スタートダッシュの時には
このように爆煙になりました!
f0233120_21324587.jpg




by DF501C571 | 2015-05-06 13:42 | 親父 | Comments(15)
2015年 04月 04日

2015年3月 SLやまぐち号 ④

今の牧ヶ野奥Zは...

災害前に落ち葉による運行困難に陥った9522レを撮ってから初めて訪れてみた。
秋と違って山肌は寂しいが陽の入り方が若干違い線路には少しだがまだ陽が落ちている。
f0233120_15124467.jpg

また、引き画面は災害の痕はなくなってきているが線路脇の小さな川の畔は大荒れの爪痕がわかる。
2015-3-29 9522レ 牧ヶ野奥Z
新緑の頃は眩しいぐらいの緑がいっぱいになるがこれほどの視界があるか...今日は黄砂も、PM2.5も
少ないクリアーな空気感です。
f0233120_15153030.jpg

この山の裏側に木尾谷の集落があるのだが先だっての災害で大きな被災を受けていたが...ようやく
一般車両も入れるようになっていたので訪れてみたがびっくり!
風景が違って見える!大きく伐採された斜面がたくさんあった!崩れたままの斜面も残っていたがまるハゲ
になった斜面の多さにびっくり。ポイントへ入っていくルートの谷、尾根から反対側は丸見え状態だった!
f0233120_15211655.jpg

津和野の発車時刻が遅くなったけどまだまだ帰り道は夕日が足元を照らしてくれていた。

てっちんは発車時間までは身長が低い分手前の草が邪魔だと言って草刈をしに藪に入ってごそごそ。
f0233120_1525442.jpg

煙、蒸気は気温が高めとあって少なめだが線路をきちんと「Z」に構えているね~
f0233120_15261161.jpg

今回の行脚はこれにて終了。
帰りは広島経由の為、お仲間とは顔を見ることなく携帯で連絡して先に帰宅行動を取らせてもらいました。
連休には時間的にも余裕があるのでそのときはゆっくりと風呂飯しながらお話できれば...饅頭、コーラも?W
ゆっくりお話ができませんでしたが久し振りに元気な皆さんとお会いできたの良かったと思います!
次回は...タブさんやらSローさん、S浪人さん...賑やかになるでしょうか...W



by DF501C571 | 2015-04-04 15:31 | 親子 | Comments(8)
2015年 04月 02日

2015年3月 SLやまぐち号 ③

彩なくとも俯瞰の醍醐味

前日はボロ雑巾のように寝落ちしていた...
貸切の大浴場でのんびりと、てっちんは大はしゃぎ!今日一番というぐらい?ww
すっきりと目覚めカーテンを開けると予報と違い雨など降りそうにもない空模様。
遅い集合時間?に皆集まりどこへ移動するか...木戸山崖展か田代俯瞰か...お日様が出そうなので
田代を選択。
みなさん折角お集まりいただきましたが各々目指す場所へ!かもめさんは昨日の直線へ、QさんN部さんは
例のあの場所へ!さて、誰があたりを引くか?WWW

2015-3-29 9521レ 田代岩舞台(田代ローソク改)
f0233120_22152129.jpg

今シーズンの初俯瞰は田代でした!てっちんは中段の正面狙い、私とSくんとはもう少し上の岩舞台へ
ここは足場はいいのですがお二人様ぐらいでしょうか...猫の額です。
この角度で狙うには木々が葉を付けていない今の時季がいいのか?新芽が付くと線路に被ってくるだろう。
田代俯瞰は何年振りだろうか...何年か前のラストランに来たのが初めてで最後。ほんと久し振りです。
f0233120_22181041.jpg

崖展ともローソク岩とも言える...三脚を立てるの一苦労?W
f0233120_22182075.jpg

初俯瞰の足慣しに丁度いい!?高すぎると豆粒になってしまうのでこれぐらいが適当か?
しかし、本当に色のない荒涼とした風景だなぁ~後ろの山とトンネルが煙で隠れば田代とはわからない?
f0233120_2220428.jpg

てっちんの画は中段からの正面狙い、給水温め器の金帯が黒く塗られているがよく分かります!
2015-3-29 9521レ 田代中段俯瞰
f0233120_22231649.jpg

ほっといても上手く撮れるようになったもんだなぁ~もう山口に通いだしてまる5年かぁ~驚
さて、一番奥からなので遅くならないようにとっとと撤収!今回最後のカットはどこへ行こうかなぁ~W



by DF501C571 | 2015-04-02 22:37 | 親子 | Comments(9)
2015年 04月 01日

2015年3月 SLやまぐち号 ②

SLやまぐち号 2015年 開幕

長門峡でてっちんをピックアップし一路北へ...
しかし、ポイントは全く決まっていない。どうしたもんか...時間がどんどん迫って来る~
突然俯瞰するも時間も体力もない!足ならしにお手軽な斜面へ決める。ここは、先の災害で倉庫が流された
Iさん邸裏斜面、ご本人さんに会うことができた!お元気そうでなりより。
今日もお邪魔することを告げ了承を得てさくさくと登った。

2015-3-28 9522レ 白井築堤
f0233120_2222461.jpg

またまた奥を長玉でズドンと狙って築堤は広角で広く撮る...築堤下にあった田んぼが無い...痛々しい。
しかし、ここもなんとか田んぼを再生すると仰っていた。
f0233120_2224647.jpg

今年はどれだけ緑色が戻ってくるのか?
f0233120_22244037.jpg

f0233120_22245371.jpg

追いかけはせずにこれにて終了~
Qさんとはここでお別れ、明日はかもめさんも来られるとのこと。後ほどメール連絡をする約束をした。
今夜は珍しくホテル泊、前日殆ど寝ずで走ってきてそのままの撮影行脚。仮眠を撮ってから最近流行りの
台湾料理「ふじ苑」へ行った!相変わらず旨くて安い!WWW 明日の燃料を腹にかき込んだ...
さぁ~明日はどこ行こうかなぁ~お天気は?黄砂は無さそうだ!晴れたら逆光の田代、曇りなら木戸山崖展
に登ろうか?WWW

おまけの動画で確認ください~W


by DF501C571 | 2015-04-01 22:33 | 親子 | Comments(6)