ローカル無人駅  

df501c571.exblog.jp
ブログトップ
2018年 05月 31日

2018年GW 播但線に咲き誇る藤

目立つキハ、目立たぬ藤

GWに訪れた播但線、普段と何か違う!
こんなに沢山藤があったんだ!
2018-4-30 播但線 生野~寺前
f0233120_23194943.jpg

桜と同じで目で見ると美しいがなかなか画像に上手くまとめるのは難しい
f0233120_23205447.jpg

こんなにあちこちに藤のツルがあったとは...
f0233120_23215545.jpg

二週間もすれば藤が咲いていたことさえ忘れてしまうほど後かともなくなる
んだろうなぁ~W

by DF501C571 | 2018-05-31 23:25 | 気動車 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://df501c571.exblog.jp/tb/29823869
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by タブレット at 2018-06-02 08:26 x
心という不確かなエンジンを持ってものをみるひとの目
そうでない設定どおりにものをみるレンズ

そこにいろんなギャップを感じるのがファインダーのぞく人の特権ですね(笑)
カメラ(レンズ)のすごさを知らされたり
人の目(心)の不思議な力を知らされたり

陽があたり 短い花(藤)の語りを感じました
タラコ色のキハもきっとそのときここを走れること 誇らしげにみえます
Commented by DF501C571 at 2018-06-03 11:35
たぶさん
またまた難しい例え?
私には詩的感覚が乏しいので比喩的に例えてもらうと
楽しいく受け取れます!ww
岡山のサンローさんも素敵な...詩的な言葉を貰うの
ですが。
感受性が皆さん豊かですね!www

そんな藤を見つけてくれたのも同行のadさんでした!
移り行く季節はゆっくりとも景色は一瞬ですからね~
これも一期一会(決まり切った言葉...)ですね。
コメント評価ありがとうございます。


<< 2018年5月 因美線 朝の4連      2018年5月 春のスローライ... >>