ローカル無人駅  

df501c571.exblog.jp
ブログトップ
2018年 09月 30日

2018年9月 稲穂色づく播但沿線

収穫の秋

秋分前の播但沿線は、色づき頭を垂れ、刈り獲りを待つ稲穂に
刈り獲り始まった田んぼ。そんな収穫時の沿線を覗いてみた。
2019-9-16 寺前~長谷 225D
f0233120_18391978.jpg

どの山から淵を見下ろそうかと考えていたら二連タラコがやって来た!W
201-9-16 播但線 淵 224D
f0233120_18423255.jpg

山から色ずく淵集落を見下ろしてから降りて刈り入れ始まった田んぼに
いってみた。
2019-9-16 播但線 長谷~生野 9647D
f0233120_1846472.jpg

f0233120_18462191.jpg

2019-9-16 播但線 生野~長谷 236D
f0233120_18473718.jpg

雲も少し出て夕陽は見込めない予報…温泉に浸かって帰ることにした。
途中で竹田城に夕陽があたっていたのでちょっと定番に立ち寄ってみた。
2019-9-16 播但線 竹田~青倉 238D
f0233120_18505536.jpg

f0233120_1851910.jpg


タラコキハでおまけ…W
山陰線にはキハ47のトップナンバーも健在のようだが今日はナンバー2が
やってきた!
2019-9-22 山陰線 城崎温泉~竹野 181D 179D
f0233120_1855660.jpg

f0233120_1855223.jpg


by DF501C571 | 2018-09-30 18:56 | 気動車 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://df501c571.exblog.jp/tb/30078406
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by タブレット at 2018-09-30 20:59 x
赤の次は ・・・ 黄色 いや黄金色が季節の物語を聞かせてくれてる
派手さはないけどそのぶんな~んかじわ~っと胸にくる風景 絶対顔に似合わない感性がどこかにあるんやね(笑)
上手さはもう語る必要もないからあとはファインダーのぞく心象の話やね
その点 秋 そして冬は竹さんの出番です
美しき日本 魅せてくれてありがとぉ!
Commented by keifusa at 2018-10-01 07:24
逆光に輝く稲穂も良いな~
ヒエが多いのは、農家としては気になるけど。
収穫が早い品種が最近は多いから、なかなか黄金田の景色は難しくなりました。
秋の風物詩はやはりこれでないと。

キハのトップナンバーも走ってるんですですね~
いずれ鉄道博物館入りかな?
Commented by DF501C571 at 2018-10-01 21:31
たぶさん
地べたに降りてウロウロとあーでもないこーでも
ないとファインダー覗いてやるのも楽しいですよ。
コンバインと列車を絡めるのは難しい!w
皆さんお仕事で動いていますからどのタイミングに
なるか...
数か所場所を決めて待つのもドキドキ!
後でおじさんに言われましたよ、いい写真撮れたか?
行ってくれればいい場所で止まっていたのにと。
忙しい中、見知らぬ人間に優しい一言。
俯瞰だと切り取りだけになってしまいますが地べただと
ウロウロしてアングル探しが出来て楽しいです!w
この時は神戸のmさんとワイワイと...来た来た!
と、騒ぎながら。www
そんな楽しみもいいですよ!
コメントありがとうございました。
Commented by DF501C571 at 2018-10-01 21:38
きゅーさん
今年は出かけられる週末ごとに天気が良くなく...
そのせいで山陰行脚も来年に持ち越しと。
なんとか黄金稲穂を収めることはできましたがね~汗w

稗がいっぱいですね~これはここのやり方なのか手が
足りないのか...
春先によその田んぼでは代掻きの前に一旦水を張って
稗だけを育成しそれから代掻きして田植えをするんだ
と、教えてもらったこともありましたが...
四季も約三か月あると言っても画になるその季節感が
撮れるのは僅かなタイミングですからね~w
近い所だから撮れるというのもあるでしょうか。
なかなか狙って撮れるものは少ないですよね。
また、これという風景も少なくなりましたよね。
山陰西部はまだまだありますか?
コメントありがとうございました。


<< 2018年 稲穂色づく播但線渕集落      2018年9月 曼殊沙華咲く播但沿線 >>