ローカル無人駅  

df501c571.exblog.jp
ブログトップ

タグ:381系 ( 85 ) タグの人気記事


2013年 08月 24日

2013年8月 紀勢線 きのくに線②

早速リベンジ…この日も暑い~

伯備線の遠征も貨物が積載されていないとのことでこちらにリベンジにやって来ました。
てっちんも前回の作品をみて現地に来たいとのこと…
早朝、4時に大阪を出発、現地で前回誘ってくれたs君と合流。この日までに現地のでの資料を調べましたが
やはり簡単に行けるには前回行ったポイントが良かったようです。
しかし、同じじゃ面白くないので他にも足を運んで見ました。
先ずは前回のリベンジからアップを…w
2013-8-17 下里~紀伊浦神 岩場展望
f0233120_1239613.jpg

前回、ビデオ操作できちんとファインダーを覗かずシャッターを押したので今回はきちんと…w当然!
手前の海はカットして奥に見える線路入れてみる、編成も確認!!左を多めに入れれば編成切れという
ことは発生しなかったかもしれないのですが海沿いは必ず国道が並走しています。
今回は一緒に車が来なかったから良かったんですができるだけギリギリで左はカットしたフレーミングに
なります。
今日も暑かったんですけど前回よりましでした。危険なポイントなのでてっちんがいてる分、集中力を保持して挑みました!!!www
f0233120_1244421.jpg

てっちんがワイドレンズを駆使?して、私とくろしお号をパチリ!
ここではレンズを変えるだけで奥、中、サイド、手前と撮れます。
f0233120_12473997.jpg

f0233120_12475850.jpg

今日も海はいい色でした!暑いけどほんとここは最高、今日は風も多少は吹いていていい気分でした。



by DF501C571 | 2013-08-24 12:50 | 親子 | Trackback | Comments(4)
2013年 08月 20日

2013年 紀勢線 電化区間 きのくに線①

海も列車もエメラルドグリーン

例年にない程の暑さ…鉄仲間のS君に誘われて南紀方面にでかることにした。
電化区間はあまりローカル線っぽくないのだが白浜より南は単線区間になることと紀伊半島の海沿いを縫う
ように走るので結構いい感じの景色が待っていた。

今回はS君のお勧めでの撮影行脚、彼は学生の頃からのバリバリの鉄ちゃん。当時…ゴハチ(EF58)を追
ってこの紀勢線にもよく足を運んでいたそうだ。
そんな彼に計画を任せて今日はパッセンジャーシートに。www
兎に角新型も投入され始めたこの路線で青い海を絡めて381系と283系を撮りたい。しかし、国鉄型の顔
をした381系は全て大阪方面を向いている。
光線が難しい…列車なのでケツ打ち(後追い)も可能なのだが…。先ずはパノラマカーから、熊野灘らしい
ゴツゴツした海岸線がいいね~
2013-8-10 紀伊田原~古座
f0233120_20151435.jpg

下におりてオーシャンアローをゲット
f0233120_20164579.jpg

編成を全て入れるのは難し~普段そんなこと気にしないし短い編成しか狙わなかったし…
f0233120_20171098.jpg

岩場を走って後追いも狙ってみる
f0233120_2021235.jpg

こんな普通列車が走っている、これも寿命が近いとか…
f0233120_20214649.jpg

これでここでの撮影を終了しクーラーの効いた車内へ!とにかく暑い!!溶けるとかの世界ではないぞ…
水分補給し昼を食べて次なるポイントへ移動。
ここも有名ポイントらしいんだけど絶景でしたね!!入道雲がなかったのが残念だったけど海の色が綺麗!
これこそエメラルドグリーンだ!
2013-8-10 下里~紀伊浦神
f0233120_2029253.jpg

やったね!381系国鉄スタイルくろしお号ゲット!ここなら編成も気にせずと思っていたが手前の海を入れ
たい為、好きな縦位置にしていたので結構いっぱいいっぱいになってしまった…汗
f0233120_2031104.jpg

ここへはチョロチョロ俯瞰程度の歩きなのだがなんせこの気温…Sくんは「生命の危険を感じた」と言うほどの
暑さだった…また、足場もよく無く列車を待っている間の待機が大変だった。
短い玉が有れば色々楽しめる!また、長玉も使える!奥の沿線沿いのカーブが狙えるのだ!!振り向きの
後追いは撮れませんがここはお気に入りになりましたね!!
f0233120_20354064.jpg

やってしまいました…見ればわかる方にはわかるでしょう!そうです、後ろが切れています。
編成を気にはしない私ですがここは入るのだから入れないとね~
即、リトライ決定!盆休みは伯備線に行きたいと思っていたのですがコンテナが載っていないとの情報
頂きこちら紀勢線へ再チャレンジすることにした。今度は哲ちんも一緒に来ることに…w

動画はおまけですので…手持ち撮影のところでは撮れてませんしドタバタな映像ですがお許し下さい。


by DF501C571 | 2013-08-20 20:38 | 親父 | Trackback | Comments(7)
2013年 05月 25日

2012年5月25日 福知山線 381系&287系こうのとり号

丹波路の水田地帯を行く国鉄色

なんとかここで水が張られた田園地帯で381系国鉄色を捉えることができました
2013-5-25 福知山線381系
f0233120_22142548.jpg

やっぱいいよね~良く見た風景…似合うなぁ~なんでJRはこの特急色を排除するのかなぁ~
完璧じゃないけど…結構満足しました。
先週は仲間が誘ってくれたんだけど校区育成会の行事があって動けず…その前は地震があって行ったけど
特急は来なかった…w
ここへは三度目、三度目の正直とはこのこと?w
てっちんとふたりで上下二本だけ各々撮って下山し線路端へ
f0233120_2218253.jpg

f0233120_22181740.jpg

朝の一発目は少し陽も紅く回り込み気温は15度位と黄砂もなく視界も悪くない順光側は4~5キロ先でも
はっきり見える。
f0233120_22201912.jpg

f0233120_22204865.jpg

完全な水面ではないけどこれならいい方だろう…
どこかでギラリそうなんだけどなぁ~w
f0233120_2222571.jpg

いつものポイントへ脚をたてる
f0233120_2224976.jpg

てっちんもちょこまかちょこまかしながら同じようなカットを…
f0233120_22252620.jpg
f0233120_2224562.jpg
f0233120_22255029.jpg
f0233120_22252380.jpg

下山後…上から見るほど田んぼの状態は良くない…ケーブルの位置もわるい、仕方なくイン側
の影側へ…時間の読み違いで少々慌ててこのカットだけに
f0233120_22271353.jpg

この後は急いで撤収しいつもの川代渓谷へ、新緑が残っているか…
この斜面はマジで40度~45度はあるのり面だ。ハイハイ状態でないと登れない
f0233120_22301041.jpg

右の斜面の五段目へあがると眼下に道路、渓谷、線路と見下ろせる
f0233120_2231336.jpg
f0233120_22314587.jpg

新緑じゃないなぁ~もう気温と同じく初夏だ
一本撮影して下山することに、ここへは登りより降りる方が難しい…ってか、マジに怖い。
f0233120_2135034.jpg

マジで帰りの下山は怖いのでこののり面向こう側に回り込んで普通に?山の斜面を斜め移動し谷に
降りて山林に出るルートで下山することにした。
f0233120_22333896.jpg

さて、ここで悲しいお知らせを聞くことに…てっちんに預けていた無線機をどうやら上か、下山中に
落としてきたみたいだ…泣
叱ることなく(預けた私が悪かったのだ)てっちんを下で待たせて、靴の紐を締め直して手袋をして
もう一度登って探しに行くことになった。
無線機は帰りの斜面で落としたらしく上では見つけられず諦めて下山ルートの途中で発見できた。
しんどかったけど手ぶら、一人だと上りも下りも早いこと!!てっちんは驚いていた(当然だ!でな
ければこんなとこジュラルミンに三脚二本担げるかい!!www)
ちょっと休憩中にどうやら国鉄色が来そうだ!!私はしんどいのでてっちんにラストカットを任せた。
f0233120_22392524.jpg

汗だくになった今日一日だったけど満足行くローカルショットが撮れました。出発時間は4:45、帰宅
時間は14:30分…短いけどタイトな一日でした。
ちょっとだけ動画も撮ってみました。


by DF501C571 | 2013-05-25 22:42 | 親子 | Trackback | Comments(12)
2013年 02月 19日

2013年 恒例?冬の山陰本線

白い雪に旧国鉄色の183系&381系は似合います?

大阪の鉄仲間と恒例?の雪景色を求めて山陰線へ出かけました。
f0233120_21294686.jpg

今年こそはと…この朝焼けの紅く染まった空と雪面の景色に電車を絡めたい…
日の出時間はわかりますが上手く雪が積もってくれるか?晴れてくれるか?なかなかこの三拍子が揃いませんね。
どんな時でも自然相手は甘くありません…今日は降雪量は少ないのですが気温がかなり低いので期待はしていたんですが…
今年も上の写真のような状態は5分程しか持ちませんでした。
f0233120_21331219.jpg

結局中途半端な画になりました…どうせなら降ってくれてもいいのになぁ~
ちょっとガックリ状態での撤収、仲間が移動しよう!って声をかけてくれた。気分転換だ!どこに行くのかな?
彼はビデオメインのようなので私が思っているイメージと違うので気分転換ができそうだ。
やってきたのは国道から少し上がったところにある学校のグランドの端っこから。
180度開けたポイントで列車を長く捉えることができるポイントです。
スチールメインの私にはちょっと手前の電線などが気になるので思い切って縦位置で勝負。
春には桜の花が咲けばいい感じになるでしょうけど今日は花の変わりに雪が満開!晴れてくれたら綺麗になるんでしょうけど…陽は出る様子がありません。
f0233120_21393663.jpg

お天道様が出そうならこのアングルもいいのですがしばらくはどん曇りの様子…線路端へ私だけ移動することに…やっぱりアップの写真も撮りたいしね~
すぐ近くに仲間のアングルであっても邪魔にならないポイントがあったのでそちらへ入り込んだ。大分溶けてきていた雪だがここは日陰とあってまだ枝の先に雪がついている。
本命が来るまでには1時間半もある…足元をみたら可愛らしいものが?木株に雪が帽子のようにのっかってました!10分前にアングルを変えてこんなのにしてみましたが…晴れれば良かったかもしれませんが曇っていてはメリハリがないショボイ画になってしましました。旧国鉄色だからまだ見れる?いやいや…大w
終焉間近の三つ目の183系をぼかして…勿体無い?
f0233120_2145433.jpg

最後は…いつもの上夜久野駅横の踏切から、こちらは二つ目の381系。
f0233120_2150588.jpg

お日様が顔を少し出してくれて雪面がキラキラ?これは結構良かった感じになりました。
しかし、雪、お陽様、光線、列車のダイヤ…なかなか上手く合いませんね~だから毎回このシリーズはリベンジになるのでしょうか?連れて行ってくれた仲間に感謝です。
架線、コン柱に不慣れ?アングル考えるにはいい練習になりました。



by DF501C571 | 2013-02-19 21:54 | 親父 | Trackback | Comments(12)
2011年 03月 05日

2011年3月6日 来週はダイヤ改正

四季を通じて通えば色んな風景に出会えたかも…
福知山線 丹波大山~下滝 3015M 北近畿5号

f0233120_23131414.jpg

鉄道ファンの姿を探して…お手本を探して一日駆け足で撮ってきました…
春にはまだ早かったか…桜までは待てませんでした
f0233120_13303957.jpg

遅い朝、川代渓谷には陽がまだはいらない、ヘッドマークにがっかり
f0233120_1331144.jpg

DC特急タンゴエクスプローラもここでは見れなくなる
f0233120_13313920.jpg
f0233120_1332810.jpg
f0233120_13323251.jpg
f0233120_13335567.jpg

f0233120_13332045.jpg

北近畿号、文殊号さようなら

by DF501C571 | 2011-03-05 23:17 | 親父 | Trackback | Comments(2)