ローカル無人駅  

df501c571.exblog.jp
ブログトップ

タグ:C56160 ( 20 ) タグの人気記事


2017年 12月 30日

2017年 SLやまぐち号 ラストラン

2017年 SLやまぐち号 ラストラン

C56160とDD51によるやまぐち号最終運用がありました。
2017-12-23 8521ㇾ 22キロ
f0233120_22423975.jpg

f0233120_2244128.jpg

なんとクリトレ仕様かと思いきややまぐち号オリジナルHMで現れたC56160
返しもしっかりと面構えを狙いたい。
2017-12-23 8522ㇾ 白井築堤
f0233120_22474548.jpg

ここでは陽が当たるとは思っていなかった...予想外の露出...HMが飛んじ
ゃった!
f0233120_22483826.jpg

f0233120_224965.jpg

ギリギリどころかしっかり編成分陽が当たりました。
待つ間も影がやってこないのでまだまだだと思っていたら汽笛が聞こえ、
慌ててビデオオン!レリーズを握りしめました。
f0233120_22512379.jpg


そして翌日は8521ㇾだけの撮影することに...いつもの二反田に
2017-12-24 8521ㇾ 二反田トンネル
f0233120_2255650.jpg

昨日と同様に歯切れ、リズムを刻んで登ってきました!速い~!W
ん!?HMが昨日と違うぞ!W
f0233120_22562895.jpg


今年の最後、予定をしていなかったのですが仕事の都合で足を延ばすことが
でき撮影することが急遽決まりC56のやまぐち号と山口DC用のHMをも
捉えることが出来ました。

また、今年最後にご無沙汰していたお仲間とも沢山話ができ楽しいい行脚と
なりました。
ハプニングありましたが楽しい二日間となりました。
お付き合いいただきましたお仲間さんありがとうございました。

今年は春先から仕事の上での事、個人的に体調を崩してしまったりとなかなか
遠出できなくやまぐち号を撮りにこれることがままなりませんでした。
出撃回数も減り、誤解も受け、大事なものを失った年でもありました。
また当ブログのお陰で新しい方とも知り合うこともできました。
来年はどうなるかいまだにはっきりしませんが、また、楽しく遊んでいただけ
るといいなと思っています。
現地でお会いできるとを楽しみしています。
 ありがとうございました。

by DF501C571 | 2017-12-30 23:03 | SL | Comments(9)
2016年 08月 08日

SLやまぐち号 重連

涙雨

久しぶりの重連があった。
別れ涙の雨模様...

f0233120_2253145.jpg

4年前の二人

by DF501C571 | 2016-08-08 22:54 | 親父 | Comments(0)
2015年 12月 21日

2015年 SLやまぐちクリスマストレイン①

ポニーが赤鼻の…?

今年の山口線には赤鼻ならぬ赤プレのC56ポニーが走った!
f0233120_2343424.jpg


by DF501C571 | 2015-12-21 23:44 | 親父 | Comments(10)
2015年 01月 01日

2015年 謹賀新年

謹賀新年
明けましておめでとうございます

今年も昨年同様親子共々仲良くしてくださいね!
宜しくお願い致します。
f0233120_23561256.jpg


by DF501C571 | 2015-01-01 23:57 | 親父 | Comments(20)
2013年 01月 21日

2013年 冬のSL北びわこ号スタート

冬の蒸気を求めて…

今年初めて走るSL撮影に出かけた…思い描くは朝焼けの中の蒸気。
鉄仲間と会うのもお初だ!営業運転ではなく送り込みでそのシーンに出会える。
2013-01-20 東海道線 瀬田川
f0233120_20385075.jpg

通過時間が日の出より僅かに早い、朝日は望めないが朝焼けバックで撮れないか?…。
車内では久しぶりの再会でワイワイと盛り上がりながら東へ向かった。
現地情報は以前その場所で爆発を撮られたJさんから聞いていた。
茜色はもう一つだったけど満足いくカットが撮れた!!いい匂いだね~石炭の香りは…。

即、撤収し追いかけするが納得のいく画が撮れず劇沈…
一発目が結構納得いく画だったので今日は恒例の同窓会気分で過ごすことにした。
やっぱりダメですね~w
撮るときは気合が必要ですね~集中はしていたのですが…積雪を期待していたのにどこにもテレビで見たよ
うな雪景色はありません。おまけに風も出てきたかと思うと雨までもパラパラと…
しかし、現地では山口で出会う他の鉄友さん達とも出会え話が出来きて非常に楽しい一日でした。
f0233120_20494751.jpg

f0233120_20501762.jpg

f0233120_20504860.jpg
f0233120_20505896.jpg

ノープランだったのでJさんの変態写真を真似ようとJさんを探しに河毛まで来たらするりとどこかに走って
いかれました…
今回は沢山のお仲間とお会い出来てホントよかったです!Gさん!CL有難うございました!!

by DF501C571 | 2013-01-21 20:59 | 親父 | Comments(8)
2013年 01月 19日

2011年 大雪でのやまぐち稲成号

雪景色…降雪もほどほどがいい

初めて正月を山口で過ごした。
そしてSLを雪と絡めて撮ることができた…しかし、この年は大雪だった。
セットしたときはパラパラだったので長玉でカーブからの飛び出しを狙っていた。勿論置きピン。
15時を廻った頃から大雪になり視界が全くきかなくなってきた。レンズを交換してももうピントが合わせられ
ない!ただ、神に祈ってシャッターを押した。
一度アップした画ですがどこ押したらいいかも解らず必死に凝視してシャッターを押した一枚です。
2011-01-01 9522レ 高峰トンネル56キロ
f0233120_21552685.jpg

今年も爆弾的な大雪が降っていますが撮影時はパラパラいいですよね~ww汗
2013年も雪景色が撮れるだろうか?

by DF501C571 | 2013-01-19 21:57 | 親父 | Comments(0)
2013年 01月 12日

紅いHMのSLやまぐち稲成号

雪景色に紅いヘッドマーク

今年は年始年末と撮影に出かけられなかったが去年と違ってあの紅いHMを
掲げて紅い奴に押されての運用だった。

仲間が雪景色のやまぐち号をアップされていたのに刺激され以前の作品を再度アップ
してみる。
来る前はお日様も出ていたのだがこの時間にはハラハラと雪が舞って最高だった。
2011-01-01 9521レ
f0233120_16534538.jpg

この時はまだここは伐採が始まっておらず鬱蒼としたままだった…ここが現在のように
伐採されるとはこの時はまだ知る由もなかった。
いつでも呑気なてっちんです。
f0233120_16554577.jpg




by DF501C571 | 2013-01-12 16:59 | 親父 | Comments(2)
2013年 01月 01日

2012年1月元旦

謹賀新年

明けましておめでとうございます
今年もポツポツ更新しますのでよろしくお願いいたします。
2012-01-01 9521レ 篠目~仁保
f0233120_1555682.jpg


by DF501C571 | 2013-01-01 01:50 | 親父 | Comments(9)
2012年 12月 30日

2012年~2013年 これもサミット?

最近は撮影に出ることができなく早々と年賀状を…
来年もいろんな山や壁を乗り越えてい行きたいと思います。

今年も撮影現地でお会いした皆さんガサツな親子でしたがお付き合いいただきありがとうございました。
また、当ブログにいらっしてくださった皆様も愚策の自己満足の世界にコメントいただき有難うございました。

来年も親子共々よろしくお願いいたします。
2012-01-02 9521レ 仁保~篠目
f0233120_14201830.jpg

私は年男になります~へびだよ~ん…www


by DF501C571 | 2012-12-30 14:21 | 親父 | Comments(8)
2012年 01月 12日

2012年 SLやまぐち 津和野稲成号

2012年 哲ちんの正月三が日

息子の哲ちんも三日間私たちについてきて自分で三脚をすえて撮ったものを
時系列でならべてみました。
ファーストショットは私より後ろから迫力のsカーブをお手本通りのドカンショット
2012-01-01 9521レ 宮迫
f0233120_2140744.jpg

とっさの手持ち撮りになるとフレーミングに難があるかなぁ?
2012-01-01 9521レ 徳佐駅
f0233120_21404388.jpg

機関庫でも雨が降っていてもカメラを持ってウロウロと…観察力は見習わなくては…w
2012-01-01 津和野機関庫
f0233120_21411362.jpg

私はサミットで構えいたので親方の前で構えて撮ったこのc56160号機の気迫ある煙、汽笛、ドレーン
を見ることはありませんでした…凄い!c56に思えない!!
2012-01-01 9522レ 篠直
f0233120_21414741.jpg

雪と右手前の赤い実を絡めたかったみたいだが、露出が難しかったみたい
2012-01-02 9521レ 逆篠目サミット
f0233120_21422268.jpg

今回二回目の手持ちダッシュ!!今回は縦位置にチャレンジしたのは良かった?が、僅か2両の
編成を入れてないのはもったいない!!
2012-01-02 9521レ 徳佐sカーブ
f0233120_21434315.jpg

300mmLを使いたいと言ったので装着してやりましたが本番は…ピンがあまかったとのこと
2012-01-02 9522レ 牧ヶ野57俯瞰
f0233120_214384.jpg

逆光なのに露出も良し、うまく汽笛のタイミングに合わせて撮れている
2012-01-03 9521レ 二反田カーブ
f0233120_21442169.jpg

彼もここは既に二回目…違ったアングルに気づいたが時すでに遅しだったようです
2012-01-03 9522レ 篠直
f0233120_2145124.jpg

大人が撮ったと思えば平凡かもしれないが我息子がこれだけのものを撮れるとは…あともう少し
絞りとシャッタースピードの関係を理解できたら凄いだろうなぁ…デジタルでその場ですぐチェック
できるからこそ出来たとも思う。
今度は俯瞰しに山に登ろうか…
f0233120_2255113.jpg

二反田の築堤への登り口のところ(水路のポータル)にしっかりとした手摺がついていました





by DF501C571 | 2012-01-12 22:03 | 息子 | Comments(4)